2017年8月22日

国保が変る

これまで市町村で運営されていた国保事業が、来年平成30年(2018)4月から都道府県に財政運営が移管されることになったこと、どれくらいの国保受給支払者が認知しているでしょうか?

↓は福島県のホームページのお知らせサイトのURLです。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21005b/kokuho-kenikan-main.html

わたしは、恥ずかしながら知らないでいました。

ついにというか、個人的には遅すぎた気もしますがやっと国保の対策が始まるのかという思いです。

これで少しは財政が安定しそうに思えますが、国や県の説明を見ると我々への対応は今までとは変わらないといいながら「運営は市町村と相談し・・・」と言う記載があり、まだまだ制度としては不透明な感じです。

公務員の(高額な)共済年金額と同じくらいとまでは言いませんが、受給年金額がこれ以上下がらないことだけを望みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年8月21日

憎しみをもって人は生まれてこないが・・・

アメリカではトランプ大統領が人種差別団体を擁護するかのような発言が国民の猛反発をかっています。

そして、その発言に対してのオバマ前大統領のツイートが反響を呼んでいます。オバマ前大統領が引用したのはアパルトヘイトと戦った南アフリカ共和国の政治家『ネルソン・マンデラ氏』の言葉を引用したツイートでした。

その引用は、マンデラ氏の自伝「自由への長い道」(Long Walk To Freedom)からです。

その内容とは>

 生まれたときから、肌の色や生い立ち、宗教を理由にして、他人を憎む人はいない。

憎しみは学ばなければ抱けないものだ。

そして、もし憎しみを学べるなら、愛することを教わることもできるはずだ。

愛は、その正反対の感情よりも、人の心により自然に生まれるものだから・

ネルソン・マンデラ氏の自伝の和訳より

もう、素晴らしいとしか言えない内容です。さすがに、アパルトヘイト制度を無くしノーベル平和賞を受賞した人物の言葉だと感動してしまいます。

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年8月20日

孤立死、孤独死、そして‘無縁死’‘独居死’

孤独死についての定義が無いために、宮城県では震災関連で「孤独死=0件」だとしていた、報道などの指摘を受け約90人の孤独死があったことを今年発表に至ったということはここのブログでもアップしました。

そのため、現在でも同じような意味の言葉が多く使われています。

  • 「無縁死」・・・2010年のNHKスペシャルのタイトルで使用
  • 「独居死」・・・2013年の読売新聞の記事で使用
  • 孤独死」・・・警察や消防の発表で使われる
     ※東京都監察医務院では、孤独死を「異常死の内、自宅で死亡した一人暮らしの人」と定義。
  • 孤立死」・・・厚生労働省の公開文書中で使用
     ※厚生労働省は、「孤立死」について、「社会から孤立した結果、死後長期間放置された事例」と定義。

きょうのNHKの報道特集番組では「孤立死」を使用していましたので、NHKでは厚労省の公文書のことば「孤立死」を使用することにしたのかもしれません。

» 続きを読む

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年8月19日

室内の湿度=75%

きょうのわが家の午前中の室内温度は「27℃」、そして湿度は「75%」になっていました。

日本で‘快適’だと感じる室内の温度、湿度は↓

  • 温度→25℃~28℃
  • 湿度→55%~65%

  • 温度→18℃~22℃
  • 湿度→45%~60%

↑という数値になっているようです。

つまり、わが家の室内(27℃、75%)は不快な数値であることは間違いないです。

この不快さを数値に表わすことができるのが「不快指数」というもので、その数式に合わせたらわが家のは「やや暑い」という感じ方をする指数を示しました
http://keisan.casio.jp/has10/SpecExec.cgi?id=system/2006/1202883065

そんな計算をしなくても、実際に不快ですし、その日がもうすでに一か月も続いているわけですから、建物も動植物も、不快不快の連日です。

予報はまだまだ続くらしく、これはとんでもないことになりそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年8月18日

戦争体験者のつぶやき

私の母親は戦前生まれ、今で言うと中学3年生の年齢で終戦を迎えた人です。
ですから、戦争の記憶はしっかりと頭に焼き付いています。

その母が、お盆に叔父の家(母の実家)に行って世間話をしているときに、気になることを話したのです。

「そろそろ、(日本の国は)戦争したぐなってんだべ?太平洋戦争んどぎもそうだった、ちょうど前の戦争 知ってる人ら死んで1人二人になったころ戦争始ったもんな」

(※、そろそろ、戦争をしたくなったんだろう。太平洋戦争が始まった時も、前の戦争(日清戦争、日露戦争など)を体験した人たちが高齢になって他界し数少なくなったときに太平洋戦争が始まったから

戦争の悲惨さを実体験した人が少なくなっている今、北朝鮮やテロよりも、日本国内に「正当な理由があれば戦争はやむなし」という気風が蔓延することこそが、最も恐ろしいことなのではないでしょうかね。

暗躍しているだろう武器商人や武器輸出大国、そして工作員の仕掛けに、日本政府や隣接するアジア各国はのらないことを切に願い祈ります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年8月17日

待機電力のオフは節電になるか?

(電力会社の宣伝効果のせいか?)世の中には節電のために、電化製品の不要な待機電力をカットする目的で使用していない機器のコンセントを抜いたりして通電を切っている人も多いそうですね。

そう言う方々の行動には頭が下がる思いです。

でも、そういう事はやっていないわたしとしては、「全ての機器にそれをやって本当にいいのか?」と言う疑いをもっています。

そしたら、現在一般家庭に普及している「インクジェットプリンター/複合機の場合は‘待機電力のオフ’は逆効果になる」という記事を見つたのです。

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年8月16日

寒い

きょうも細かい雨が降る一日となりました。

そして、きょうは気温が上がらず、長そでのシャツを着たのですが、それでも肌寒く作業ベストを重ね着してしまいました。

Img_3123午前中の気温は23℃ほどですが、暑さになれた体にはやはり寒かったです。

←トマトはご覧の有様、

Img_3122
畑の通路は緑色の藻が増え滑りやすく危険です。

Img_3124来週の月曜には晴れるらしいですが、もう少し早くならないものでしょうかね

雨で割れて腐るばかりですが、割れなかったのはうまい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年8月15日

月遅れのお盆

いつもの来客が来て、いつもの顔ぶれに遭えたのですが、「なんとも お盆らしぐねぇな」母が言うように、お盆だというのに半袖では肌寒い気温、太陽も見えず暗い今年のお盆です。

ただ、高速道路などを見れば、上り線は大渋滞、やはりいつものようにお盆は過ぎ去ろうとしているようです。

長期予報では、来週の21日にやっと晴れマークが付きましたように、今週中に青空を見ることは無いようです。

心身の中にカビが生えそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«7月22日(土)から