« ←もう少しできり番の10,000 | トップページ | ちょっと村自慢 »

2005年12月22日

新潟の大停電

今日は新潟で大停電が起きて寒い時期に暖房もろくに取れないような想像しただけで寒そうなことが起きた

こんなときほど電気への依存度が大きいことが思い知らされるものだ。暖房はもちろんテレビやファクス付きの電話機、炊飯器、風呂がみな動かない。都市ガス使用のところは加圧ポンプが作動しなくなるためガスも使えない。ガソリンスタンドは手動ポンプに切替えないと動かない。会社はパソコンストップで伝票も出せない

20年以上前に福島県でもクリスマスのときに大停電が起きた。それは10日あまりも停電して県民の何十万戸の生活がパニックになったことを思い出した

あの時人々は家にいても何もできないので買い物に歩き商店街はにぎやかになったのは皮肉だった。あの時売れたのは、ろうそくが一番で次に乾電池だった。家庭用のポータブル発電機も跳ぶように売れたのも覚えている

我が家は少し回線が別のためよけいに復旧が遅れて、何度も東北電力に催促したら職員が各一軒ずつカップヌードルをもってわびて歩いた。ほぼ徹夜で作業しているのに大変だなあと思ったものだった。

完全復旧には1ヶ月以上かかったはずだ。県内の作業員では間に合わず新潟県、山形県宮城県、等などの応援が1000人くらい来たはずだったと思う

そのときの経験からこんなときのためにラジオは必ず毎年乾電池を替えたり、懐中電灯も準備しておくようになった。電話もノーマルのを予備においてある。

備えあれば憂いなし

そして新潟のみなさんにお見舞いを申し上げたい

|

« ←もう少しできり番の10,000 | トップページ | ちょっと村自慢 »

コメント

いや~辛かったです。あの吹雪の中外で仕事をしていました。涙がちょちょりでました。
ところで福島も大変でしたね。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2005年12月23日 21:33

)阿武さん

昔話になりつつありますよあの停電は

でも停電の原因が「電線に雪が着雪して強風で」、と言うのはまったく同じです。
そちらはショートらしいですが、あのときの福島県は電線がいたるところで切れてしまったんですよ。
その当時の線は雪国用じゃない細いのを使っていたらしいです

現在は全部雪国用の太いのに東北電力で替えました

投稿: 玉井人 | 2005年12月23日 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟の大停電:

» 停電 [おくさまのひとりごと]
新潟県内下越地方を中心に長時間の停電がありました。 朝8時半頃に停電が始まり、阿賀野市水原では時々通電しましたがすぐにまた停電と言う事態になり、夜、7時10分ころやっと復旧しました。 停電で信号が消えて道路は渋滞! 大きな交差点では寒風の中、警察官が交通整理に当たっていました。 ご苦労様です。 (走っている車の中から息子による撮影 ぶれててごめんなさい) 我家では夕方真っ暗なので懐中電灯とろうそくの世界でした。 電池の携帯ラジオと電池の携帯テレビが大活躍しました。 電気が来た時は皆で拍手... [続きを読む]

受信: 2005年12月24日 20:19

» 大停電 [華の舞 〜blog〜]
きっとみんなもエントリーすると思うんだけど我が家の話題もρ( ̄∇ ̄o) コレww いや〜参った参った( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 朝の8:30から17:00頃まで消えておりました。 はじめはすぐ回復するんだろうとタカをくくっていたのですが復旧までかなりかかりましたね〜 なかなかつかなかったので電力会社に電話しようかと思っていたら旦那チンから電話が入り広範囲で停電しておりしばらく復旧は見込めないようだと知りました・・・ 我が家は暖房器具は電気を使わないタイプを使っていたので停電でも家の中で... [続きを読む]

受信: 2005年12月28日 06:08

« ←もう少しできり番の10,000 | トップページ | ちょっと村自慢 »