« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

2005年5月15日 - 2005年5月21日の6件の記事

2005年5月21日

花盛り

IMG_0262 いずれがあやめか杜若(かきつばた)そしてアイリスなの?

よくわかりませんがこの花が咲き出すと浴衣が思い浮かびませんか

夏のイメージにはヒマワリもありますがこの花にも夏らしい感じがあると思いませんか?

太陽の下に咲く花はため息が出るような美しさがありますね

マイフォト<風の色>に我が家の花々が追加されましたごらんください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月19日

ハンズフリーは違法じゃないが安全か?

JAFで毎月出している「ジャフメイト6号」に興味深いデーター結果が記載されていた。

それは走行中の携帯電話使用禁止に伴いハンズフリーを使って運転するドライバーが急増しているため、その行為は安全かどうかを調べたものだった。

モニター者は20代、30代、50代の人たちにシュミレーターによるブレーキの反応速度を計ったものだった。

結果の詳細は省いて平均値だけで見てみると思いがけないデーターになった。

通話しないときの平均が     <0.47秒>事故回数 0 回

携帯を手に持って通話の平均 <0.60秒>事故回数 1.3回

ハンズフリーで会話中の平均は<0.61秒>事故回数 1.0回

続きを読む "ハンズフリーは違法じゃないが安全か?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月18日

なぜワイド?AT車のブレーキペダル

現在乗られている自動車のほとんどがAT車になってしまいました。私もその中の一人になる

AT車に乗っていてこんなことを思ったことはないですか?

なぜAT車のブレーキペダルは変に大きく横長なのだろうか?その幅はマニュアル車の3倍近いのもある。取扱説明書にもその目的や理由は記載されていない。そこであちこち調べてみたら、わかりました

答えから言ってしまうとそれは <左右どちらの足でもブレーキを踏めるようにしてあるため> でした

えっ! 左足でもブレーキ踏むの?」ほとんどの人がそう思ったことでしょう。ATにのる人で左を使ったことがある方はまったくといっていいほど無いと思いますから疑問に思うのは当然です。それではなぜか?

続きを読む "なぜワイド?AT車のブレーキペダル"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月17日

妻の再就職

やっと再就職先が見つかり通いだして7日目だ。今までより3倍距離があり大変だ。朝も早くなったが通い続けている。

昨夜「今の仕事先やめてもいい」と遠慮がちにぽつんと言ってきた。

かなり仕事が難しく職場もいろいろあるらしい。一番は仕事が計算作業が多く覚えられないことと教える人がいないことのようだ

担当も入社したタイミングで一番難しいところに配属されたようだ。道具を買ったりマニュアルを自分で作ったりと努力しているのにうまくいかないのが見て取れ、こちらも気が重くなる

私は妻の問いに返事ができなかった・・・・どうしたら・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR西日本に天皇がいた

JR西日本に「天皇」と呼ばれている人がいたとは驚きだ!

それが井手取締役相談役という人物だ。相談役で現場運営者じゃないようだがいま矢面に立っている垣内社長どころか南谷会長より給料が上らしい。

過密ダイヤや教育など今の会社体型を作りだした事実上のトップらしい。JR西日本は別名「井手商会」といわれらしく現在の会長、社長は同氏の下っ端に過ぎないらしい。

この人が現場の目標にしたスローガンは第一が「稼ぐ」第二に「安全輸送」だそうで、すごい人がいたもんだ。

この構図西部グループの堤氏に似ている。巨大組織には必ずいるもんだなと、ため息が出た

この人の責任が一番大のようだが、どうなることやら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日

NHK趣味の園芸の放送

きょうの「NHK趣味の園芸」はわが福島県の「須賀川牡丹園(すかがわぼたんえん)」から牡丹とシャクヤクの育て方の放送だった。

いろんなボタンやシャクヤクの紹介のあといつもの園芸の仕方に移った。

当然、牡丹についてのことだから須賀川牡丹園の係りの人が指導するもんだと見ていたら、園芸研究家の方が出てきて びっくり!

番組上それでいいんだろうが200年以上もの牡丹栽培の歴史を受け継いでいる牡丹園の方にやってほしかったな~

そうじゃないと「須賀川牡丹園」で放送してる意味が無いんじゃないのかな?

NHKさんそうじゃないですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »