« 2005年6月5日 - 2005年6月11日 | トップページ | 2005年6月19日 - 2005年6月25日 »

2005年6月12日 - 2005年6月18日の4件の記事

2005年6月17日

暑苦しいからやめてくれ

もうだめだ!言わずにいられない

政治家の皆さんそのへんにネクタイを外した格好をやめてください。」とてもだらしなくてわざとらしく感じ、かえって暑苦しく見えますよ~

われわれは暑かったらまずやるのは上着を脱ぐことです。ノーネクタイより上着を着続けるほうが涼しいんでしょうかね?

わたしとは考えが合いませんよ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

酒酔い運転の罰則

今度の道路交通法の改正により酒酔い運転の罰金や処罰が大幅に強化されたがアメリカではもっと興味深い罰則がある。それは違反したドライバーの車にある装置がとりつけられることだ。

その装置はドライバーにアルコール臭があるとエンジンがかからなくなる装置で、1年間装着が強制され、再び違反するとさらに1年の延長となる仕組みだ。もっと面白いのはその装置が無料ではなく毎月レンタル料も払わされることだ。

近い将来、新車にはこんな装置がシートベルトように標準装備されるかもしれませんね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月14日

礼儀作法も相手によっては

日本には昔から何気ないしぐさに相手を気遣う礼儀作法がある

しかしその文化も相手が意味を知らなかったり(外国人だったり)、また知っていても違う印象をもたれることがある。それは年齢や土地柄、その人自身の相手に与える印象とかだ

日本女性が笑うときに口に手をやる何気ないしぐさも外国から見ればそれは「売春婦」を意味するしぐさになってしまう

わたしの友人に玄関の靴をそろえる習慣を持つものがいる。親からしつけとして子供のころからやらされたために当たり前のようにさらっとやってのける。それは他人の家に行ってもごく自然な動作なのだ。わたしは子供のころそれをよく見て「すごいなあ」と感心したもんです。わたしの親たちもおなじ感想を持ちました。   

しかし・・・・・・・・・

続きを読む "礼儀作法も相手によっては"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年6月13日

クワゴ

昨日買い物に行った店の駐車場のすみに赤や濃い紫の実をつける木が目に入った

それは一本の古い桑の巨木だった。その木一面に桑の実が一杯実っていた。

おっクワゴだ」思わず私は独り言を言ってしまった。いつも来ているのに気がつかなかったのです。私たちの土地柄で「桑の実」のことを「クワゴ」と言います

子供のころだったらこの木に登り手や口をムラサキにしてバックバック食べたでしょうがその日はそんなに食べたいと思わなかった。車の排気ガスやほこりが一杯なのも理由ですがなんとなくそんなのを食べていると他の人に「あいつあんなところでなに食ってんだ?ヘンなやつ」と思われるのがいやだったのが一番の理由です。

たぶん若い人のほとんどが食べられることそのものを知らないと思います。

<クワゴ>はおいしい果物です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月5日 - 2005年6月11日 | トップページ | 2005年6月19日 - 2005年6月25日 »