« 2005年12月18日 - 2005年12月24日 | トップページ | 2006年1月1日 - 2006年1月7日 »

2005年12月25日 - 2005年12月31日の8件の記事

2005年12月31日

大晦日にあたり

こちらにおいでくださった皆様

ほんとうにありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませませ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良いお年を!

 こちらにおいでくださった皆様

ほんとうにありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませませ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月30日

門松と猫

今回本格的に門松を作ってみたがなかなかのできにジッと見ていたら、同じように見ているやつがいた

IMG_0562 かなり感心しているかのようにじ~と長い間見ていた

がその理由はすぐにわかった。赤いヒイラギの実がばらばらにされてしまった

このくそ猫おおおおお~!    <`~´>

まっ、いいか

猫に感心されても笑えるだけだ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

門松というより

わが地域の門松は松ノ木一本が本当だがテレビの影響で竹を切ったのを飾るところが出てきた。

我が家でも竹と松と梅の枝をただ束ねただけのを作っていたが今回初めて本格的に作ってみた。IMG_0563

材料費はただで我が家の周りのもので出来上がった。

基本形はネットで検索したのを参考に自己流にアレンジしてみた、すべてわたしの手作りなものだ

大体イメージどおりにできたのがうれしかった

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年12月28日

竹箒(たかぼうき)

竹箒(たかぼうき)が磨り減って小さくなったので買ってきた。ところで私たちはボウキと言っているがボウキとも言うんだろうか?

IMG_0560

手前に見えるのが同じもの(新しい箒)とは思えないほど磨り減った古い箒だ

こんな手間のかかる手仕事の箒だがとても安いのに驚いた。

大量生産で作られている隣のプラホウキが1,000円台なのにこの手作りホウキのの単価はなんとたった88円だった。

材料の針金代にもならないのではないかと思いつつ「安くてよかった」と思う私だった

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月27日

神社参拝のやり方

いよいよお正月ですので初詣のやり方をわかりやすく書いてみます。

1.参道に向かう

鳥居は「一の鳥居(一番外側の鳥居)」からくぐる。このとき軽く一礼する。これを「一揖(いちゆう)」という   注意として参道は中央を歩いてはいけない。そこは神様の通り道(正中)だから左右どちらかの端を歩く

2.手水をして清める

ひしゃくで水を汲みまず左手にかけ次に右手、そして左手に水を少し取り口に含みすすぎます。丁寧にすればもう一度右の手を清めます

3.参拝です

まず浅く頭を下げる(一揖)、お賽銭を入れる(投げつけない)、鈴または鰐口が下がっていればそれを鳴らす、 そして深く頭をさげるおじぎを2回、拍手を2回して、深くおじぎを1回します。(※鈴と賽銭の順序は逆でもよいようである)

拝礼のあとはすぐ神様にお尻を向けず2~3歩後ずさりしてから軽く頭をさげて向きを替えれば丁寧です。

そして帰りに鳥居をくぐったときにまた軽くおじぎで終了です

続きを読む "神社参拝のやり方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日

10,000番は誰?

カウンター<10,000番>は誰だったんだろうか?

  10,001番は私が踏んでしまった・・・・・まいったなあもう

良かったらご連絡くださいませ

あらためて私も10,000を越したかと思う年末になりました(ココログによるアクセスカウンターは19,000番台に突入しそうです)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月25日

JRまた脱線

今年は東西JRは相次ぐトラブルと事故が続き、けが人と死者が本当に多数出た年となってしまった

 そしてまた、山形でJRの脱線事故が発生してしまった。!!

続きを読む "JRまた脱線"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2005年12月18日 - 2005年12月24日 | トップページ | 2006年1月1日 - 2006年1月7日 »