« 2005年2月6日 - 2005年2月12日 | トップページ | 2005年2月20日 - 2005年2月26日 »

2005年2月13日 - 2005年2月19日の8件の記事

2005年2月19日

スペアータイヤレス

きょう妻の車のタイヤの1本がぺちゃんこになりかけていた。バーストか?

すぐに空気を入れなおし見てもらいにディーラーに行ったが違ったみたいだ(経過待ちだが)

ここで思ったのがスペアータイヤが無い不安だ。

続きを読む "スペアータイヤレス"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年2月17日

大雪だがあたたか

そとは一面の冬景色だが気温は下がらず暖かな日になりヒーターの電源も切っている
外の気温15℃

日差しのあたたかさに誘われ近所の老人がお茶のみに来て大声で母と茶の間で話している

いくら暖かくてもこれだけ降れば雪解けはかなりかかりそうだ

私は雪かきで今ちょっとボウとしてます。そろそろ早めの昼食を食べ仕事の準備だ
「しみどうふ」の煮付けをおかずにかけつけ2杯(どんぶり飯)!といきましょか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドカ雪

ままたままた雪だ!30cm.以上は積もってしまった

おかげで国道4号は大渋滞だ。そのあおりを受けいつもはゆとりの農道の交通量が増大してしまった
走る車もノロノロでとても帰宅の走りがスムーズにならなかった

まだまだ今年は降りそうだ。なんともすごい年です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年2月16日

ふきのとう

ことしは雪が多いのでふきのとうの成長が早まりそう

ところでふきのとうには花粉症に効く成分が入っているそうなのだがどのくらいの効果があるのだろうか?
ひきのとうにあるなら「フキ」にもあるのだろうか?

「フキ」のほうが食べやすいので有るとありがたいのだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食卓話し

会津のあるメーカーで「ねぎみそ」なるものを販売しこれが好調で関連みそ系商品を次々と発売している

「ねぎみそ」は昔から我が家でもよく食べている。そこで売っているのはどんな味なのかを知りたくて「ふきのとうみそ」を買ってきた

我が家の「ふきのとうみそ」とは比べられないほど甘い
苦味を抑えるためだろうと思う、しかし甘すぎておかずとしてはあきが来る気がした

おいしいのだが・・・・好みの問題か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月15日

真夜中のAM2:00

真夜中のAM2:00です

なぜか私は夕飯をいただいております(朝飯じゃ?)

もう早起きの人は動き出す時間にご飯を食べている自分に「おかしいよ」と言いたい
風呂、入って寝よ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月13日

その報道の仕方は?

先日行われた日本対北朝鮮のサッカーは試合より別の話題性でニュースが大盛り上がりになったが・・・ちょっと?

きょうの日テレのもそうだが北朝鮮の選手たちの行動についての報道は気になるものがあった
それはあの厳戒態勢から始まりホテルの部屋の冷蔵庫の中身を全部取り除いてあったこと監督の励ましの言葉の様子そしてマスコミの完全シャットアウトのことだ

そこだけ見ると北朝鮮の秘密主義が強調されやはりヘンな国との印象が残る

続きを読む "その報道の仕方は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただきますの心

みなさん宴会は必ず「乾杯」の音頭とりがあって始まりますよね
お祝いや送迎会などなどあたりまえのように「かんぱ~い!」ですね

では葬儀の後や法事のようなときはなんていいますか?わたしたちは「けんぱい」といっていました
しかしあるときそこにきていたお坊さんに「けんぱい」を頼んだら大きな声で「わたしはけんぱい反対をしているものです」と言い始めたので列席していた人々は驚いてしまったのです

その理由をまた大声で説法しだしてしまいました。それはこうです

乾杯ならいいです。でもけんぱいという言い方はおかしいです。なぜなら乾杯の反対語は日本語に存在しないからです。そのことは広辞苑を調べても解るはずです。誰がヘンな言い方をはやらせたのか、憤りを感じます。人は生きるために動物や植物の命をいただき生きているんです。だから昔から食事を始める時にすばらしい言葉があるんです

それが「いただきます」なのです
                              この言葉を大切にしましょう

とのことでした
それだけ言うと「いただきます」と音頭をとり会食が始まりました

それ以来そこにいて聞いていた関係者たちはけんぱいの変わりに「いただきます」という音頭をとるようになりました

皆さんはどう思いますかね?!

続きを読む "いただきますの心"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年2月6日 - 2005年2月12日 | トップページ | 2005年2月20日 - 2005年2月26日 »