« いやな夢を見てしまったとき | トップページ | そこは身障者用 »

2006年1月 4日 (水)

箱根駅伝

箱根駅伝に走る福島県出身者が15名ほどいるのには驚きでした。

よく見ると東北出身者が多いのに気がつきました。「山が多いからかなあ」なんて妻がつぶやいた。

そうではないと思うが・・・・そうかもしれない

しかし、日大キャプテンの武者くんや順大の山登りスペシャリスト今井くんは福島の自慢だとつくづく思うレースだった

それに今年は往路の順大、復路の法政、総合の亜細亜と全部別に優勝が出たのはもっと驚きの結果だった

来年も楽しみだ

|

« いやな夢を見てしまったとき | トップページ | そこは身障者用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝:

« いやな夢を見てしまったとき | トップページ | そこは身障者用 »