« デジタル放送用テレビ | トップページ | こんな椅子使ったこと ある? »

2006年2月15日

移り行く田園風景

2月の21日また新たな大型店が本宮盆地にオープンする

IMG_0632 ここは盆地内でも一番の平らなところでそこを走る4号国道からは安達太良山が手を広げたように見える米作の中心地帯の我が村である

そのオープンと入れ替わるかのようにこのあたりでは一番の集客を昔誇った大型店が2月の10日に約20年以上の営業を閉じた

IMG_0635

右のフォトは本宮町で最大の自由公園「水色公園」から見えるその姿だ。まだうりつくしセールの大きな看板が誰もいなくなってシャッターが閉じられた店にとてもきれいなのはおかしなものだ。思えばこの店のあるところも田んぼだけだった。

迫り来る大型店やショッピングセンターはやく1年で急激にこの本宮盆地に集まったことがその原因だ。ちょっと見渡しただけでこんなにできている

IMG_0638 IMG_0637 IMG_0636 IMG_0633

これすべてわたしの若いころは田んぼでした。

これらの店に追従するかのように住宅化が進み町は変化を続けている

あと10年後この店は全部残っているだろうか?

それより福島県下最大の米生産地の様子はどんなに様変わりするのか想像が付きにくくなっているような気がする

昔の詩のように「国破れて山河あり・・・」のよになっていたら暮らす人々の考えはいかに変化するだろうか?

|

« デジタル放送用テレビ | トップページ | こんな椅子使ったこと ある? »

コメント

こんばんは
しかしすごく大きいのができましたね。どこの地域も国道沿いの大型店が大流行のようです。その代わり旧市街地は衰退して見る影もありません・・・・
国道沿いにこれら大型店がある関係で渋滞も頻繁に起きているし・・・・・・
ただどうなのでしょうか?こんな状況はいつまでも続くとは思えないのですが・・・・・

投稿: Racexp | 2006年2月15日 19:54

上の3枚は、知らない店ですね。
今はこのようなショッピングモールが全盛ですね。
いつまでも続くわけ無いけど、次の店舗形態はどうなるのやら・・・
中心部に回帰の動きも出始めてるようですがね。

投稿: もうぞう | 2006年2月15日 20:11

) Racexp さん

今回オープンする店は我が村が新潟まで行って誘致を申し入れたものです。東北や太平洋側では始めての出店で成功すれば本格進出が考えられているそうです。床面積2ヘクタールはすごいですがそのくらいのだと15分も走れば別なのもあるし大変でしょう経営は ね
ただ村のバックアップがあるので意外と強いかもしれません

この場所は朝夕の渋滞がひどくほとんど動かないところなんですがこれからはもっとひどい状況になることは200パーセント間違いありません

並行する旧国道や農免道路の改善が急ピッチで進められ始めました

ご懸念の国道沿いに立っているのは今回オープンのところと下のフォトの上から1番と2番目(これは2枚で一箇所です)のところだけです。他は皆市街地に立っているところです。
市街地に店が来たため老舗が影響を受けたようです

投稿: 玉井人 | 2006年2月16日 09:02

)もうぞうさん

そのようであるようにこのフォトにある店でも国道沿いは二箇所だけです。今回の「プラント」そして本宮町で作った「エイトタウン」だけが国道沿いに位置します。

フォトで言うとダイユー8とベニマル(セブンアイグループ)とツルハドラッグ(イオングループ)など15店舗以上のチェーン店が並ぶ3番目と4番目のが「エイトタウン」になります

一番新しいショッピングモールの「リオン」は市街地に作られています。今回閉鎖した店から歩いてすぐのところです
すぐそばには別のスーパーも昨年オープンしてますし今は市街地に進出が動き始めているようです

そのためまた来月にこの辺では最初にできたホームセンターの閉店が決まりました。新興してきた他社のホームセンターに客足を取られっぱなしとなってしまったようです

この本宮盆地の最大の魅力は新潟、仙台、東京、太平洋にいく道路が全部ここで交差している点だと思います

まだまだ新興店と現存店の入れ替わりが続きそうな気がします

投稿: 玉井人 | 2006年2月16日 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/8670609

この記事へのトラックバック一覧です: 移り行く田園風景:

» 空き店舗と循環バス [Racexpの大福帳]
昨日の東三条駅前にて。赤いバスは三条市の循環バス「ぐるっとさん」である。後ろに見える白い建物のようなものは2002年に閉店した長崎屋東三条店の建物である。このスーパーの閉店後この界隈は一気に衰退の道をたどって行った。駅を降りてもこれといって何も無い町に成り果ててしまっている。商店街もあるがほとんど機能しているような感じは無い。もっとも少し脇に入るとおいしいパン屋さんもあるし、少しいくと格安スーパーやドラッグストアもある。また駅はコンビニエンスストア併設である。 それでもこの状況では市街地というには... [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 18:10

« デジタル放送用テレビ | トップページ | こんな椅子使ったこと ある? »