« ホ、ホ、ホ、ホ、ケキョ! | トップページ | やはり「マーム」ですよ »

2006年4月30日

鶴ヶ城(つるがじょう)天守閣より

Img_0844 天気がよいので会津の柳津(やないず)まで行ってから鶴ヶ城まで車を走らせた

朝高速から見た磐梯山は最高だった。
それを天守閣の最上階から見たのをフォトに収めた

雪を残す雄大な姿はここでもすぐそばに見える大きさである

手前に見える低めの山は有名な白虎隊が自刃をした「飯盛山(いいもりやま)」である

29日はものすごく暑い日で半数以上の人が半そでTシャツであった。
満開の桜の中で行列ができていた売店はアイスクリームだった。

しかし天守閣内にある売店はストーブが炊かれてあった。
観光客が口々に「ストーブたいてるううう」と驚愕していたが中の人は寒いのかもしれない

Img_0839

きょう30日は春の「土用丑の日」だから昨日、柳津で行列して買った「あわまんじゅう」をいただくことにした。
まったく丑の日とは関係ないがこんなに並んで買ったのだから・・・・
あわまんじゅう」とは「災難にあわんように」という縁起物の食べ物である

先頭から2番目のジーンズをはいたのが私の妻である
この状態で20分以上かかった

他にも売ってる店は何件もあるのだがこの「小池菓子店」は元祖らしくいつも行列が耐えないのである。

(マイフォトもご覧ください)Img_0849_1

|

« ホ、ホ、ホ、ホ、ケキョ! | トップページ | やはり「マーム」ですよ »

コメント

奥様、後姿から想像するとかなり美人ですね。私これでも女性を見る目ありますから。

投稿: 阿武さんのゆきあたりばったり | 2006年4月30日 20:00

)阿武さん

ありがとうございます。想像だけにしておいてください

妻にこのフォトを見せたら「どこ?撮ってんのお」とにらまれました。

はい

投稿: 玉井人 | 2006年4月30日 20:10

キレイな山並みですね。
有名な山ですが、登れる山なんですか?
一度、登ってみたいですね^^v
しか女性の方は甘いものが好きですよね☆

投稿: hide | 2006年4月30日 22:14

こんばんわ。
ここの「和菓子屋」さん、行列が出来ていますね。
よほど、人気が有りますね。

投稿: H・K | 2006年4月30日 22:30

家の旦那チンに玉井人さんのつめの垢でもせんじて飲ましてやりたい・・・・
2連休だったのに2日ともずっと寝ておりました・・・・
いいなあ
会津しばらくいっていないなあ
泡饅頭ってどんな生地なの?
ふあふあなの?

投稿: matoi | 2006年5月 1日 03:21

磐梯山、秀峰ですね。
登ったことあります。

さて鶴ヶ城の天守閣からは、真下の公園の印象が強いです。(見晴らしが悪かったのかな?)
なかなか綺麗でしたね。

投稿: もうぞう | 2006年5月 1日 06:46

先日の三春の滝桜を見に行った時に
会津若松へも行ってみたかったのですが
なにせ滝桜駐車場渋滞で時間を取られてしまって行けませんでした
近いうちに行ってみたいなぁと思ってます

投稿: カー助 | 2006年5月 1日 09:01

)hideさん

ここに行ったら必ず買うんだと決めているようですね
約1時間近く並びましたね
道が狭いので妻に「その辺グルグル回っていて」と言われそうしてました私ですが
結局近くに止めてデジカメなんかをいじっていました

山は登れますがハイキングとしては危険で無理です


)H.Kさん

あちこちよく出かける人の間ではかなり有名なところだそうです。
約20件ほどの店が腕を競っているよですがここともう一件だけに行列ができるそうです


)matoiさん

行列ができるくらいですからほとんどができたてになり、暖かくておいしいですよ、
私のをせんじたら入院してそれこそどこへもいけなくなりますから止めたほうがいいですよ


)もうぞうさん

ガスがかかりやすいですから見えなかったのかもしれませんね
真下は、ちょっと急勾配の屋根瓦がありぞっとした怖さがありますよ


)カー助さん

滝桜を見たらまず一日がつぶれてしまいますから他とのセットは無理でしょうね、
ひどいときは駐車場手前で2時間くらいは動きませんからね
ただし鶴ヶ城は駐車場があまり無いのでとめるところを探すのが大変ですよ
アクセスは高速から近いので良いんですがね

投稿: 玉井人 | 2006年5月 1日 10:35

おくばせながら失礼いたします。

会津へようこそいらっしゃいました。
お城は、桜が合いますねぇ。

柳津の粟饅頭大好きです。
土産に買ってきても車の中で、2.3っつ食べてしまいます。栗饅頭もおいしいですよ、茶饅頭の中に大栗が一個入っています。
昔はサービスに1.2個はつけてくれたものでしたが・・

磐梯山は、宝の山と歌われていますが、
どうしてだかご存知ですか。

昔凶作の年に、磐梯山の裾野一面の笹が実をつけ
食べるものが何もなかった年、その実のおかげで食いつなぐことができたそうです。(笹は何十年に一回花が咲き実がなるらしいです。)
今は、磐梯筍がいっぱい採れます。

投稿: aonami | 2006年5月 7日 13:50

)aonamiさん

そうですか、あわまんじゅうはできたてもさめてもいけますよね

小池菓子店の茶饅頭は栗の入っていないものでしたよ

投稿: 玉井人 | 2006年5月 7日 19:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/9826835

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴ヶ城(つるがじょう)天守閣より:

« ホ、ホ、ホ、ホ、ケキョ! | トップページ | やはり「マーム」ですよ »