« 新聞離れが進む | トップページ | 40年以上も前のこと »

2006年4月17日

スイッチがついてる木

マルの変な行動というか癖がとても面白いImg_0686

こいつはこの場所に上げると機械にスイッチが入ったように、これまた機械仕掛けのロボットのように一心不乱に爪とぎを始めるのだ

腹が減っていても物音がしてもある程度時間はまじめな顔で「カリかりカリかりカリかりカリかり・・・・・・・」とやりつづけるのである

他の木でもやるのだがこの木はちょっと異常で、何かにとり憑かれたかのようだ

その顔(目がいっちゃてる)を見てもらいたい、人間なら口真一文字だろ。見るたびに家族の大笑いを誘っている・・・でもやめない

|

« 新聞離れが進む | トップページ | 40年以上も前のこと »

コメント

面白い猫ですね。
きっとこの木は爪を研ぎやすいのでは?
笑ってしまいますね。

投稿: おくさま | 2006年4月17日 20:02

)おくさま

研ぎやすいのは間違いないですがいつからそうなったかがわかりません
気がついたらやるようになってました

投稿: 玉井人 | 2006年4月17日 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/17109984

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチがついてる木:

« 新聞離れが進む | トップページ | 40年以上も前のこと »