« ファットスプレットとマーガリン | トップページ | トウモロコシのきれいな食べ方 »

2006年7月23日

梅の効能

梅はヨーロッパでは「日本の杏」と呼ばれているそうだ

効能は本当にたくさんある食材である

  • クエン酸  >疲労回復
  • 有機酸   >便秘、肌荒れ
  • ピクリン酸 >肝機能改善、乗り物酔い
  • 梅の酸   >食欲増進、腐敗防止
  • その他   >解熱作用

最近梅肉の効能が見直されているようなので、おいしく眉間にしわを寄せてみたいものだ

ただし、私の好きな「青梅の生齧り」は中毒を起こす作用があるのでまねはしないように

|

« ファットスプレットとマーガリン | トップページ | トウモロコシのきれいな食べ方 »

コメント

ココログ、変わったのかな?
名前、メールアドレス、URLが出ている!
「つぶやき古道」でも・・・

それはそうと、かりかり梅が漬かっているんでした!
かなりしょっぱいみたい。
効能、たくさんあるんですね。
梅肉エキスは即効性のある胃薬です。
食べ過ぎてもたれたときはすぐに治りますよ。

投稿: おくさま | 2006年7月23日 20:58

)おくさま

少し変わったようです。最近動きがわからないココログです。

青梅好きの私は歯がおかしくならないように食べています。
熊の足跡を見ながら

投稿: 玉井人 | 2006年7月23日 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/17110022

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の効能:

« ファットスプレットとマーガリン | トップページ | トウモロコシのきれいな食べ方 »