« 同じ長命でも | トップページ | 除雪って金かかるんだ »

2006年11月27日

猫またぎ

江戸時代すし屋に行って大金持ちが食べる高級ネタといえば、

  1. たまご
  2. 鰹(かつお)
  3. 鮭(しゃけ)

だったそうで特に卵は高価な食材の代表、鮭などは切り身1枚でも庶民には半月以上の収入に匹敵する高価な食べ物だったようだ。

貧乏人は、恥ずかしいので隠れるように「猫またぎ」と言われ猫も食べない安い魚であった「マグロ」を買い求めていたそうである。
そのマグロは今高価な食材に変身しつつある。

今でも本マグロは高級だが、他のメバチ、キハダも高騰をし続けているらしく、
今回漁獲量に制限が課せられることになりまだまだ高くなることが予想されている

最近買いやすくなったと見ていたが困った傾向である。

わたしの子供のころ、貧しく肉など買えないとき安くて買っていたのが「鯨の肉」だった。
しかし、これも今は高級食材になってしまった。
鰯も高くなるし、昔安かったのがドンドン食べられなくなっている気がするのは残念だ。

ただし逆のもある

わたしの子供のころ高くて買えなかったものの代表だった食材、バナナは安い食材の代表になったことである。鮭も手ごろになった食材だろう

亡くなった祖父に今のバナナの相場を見せたら、腰を抜かすくらいの安さだろうと思う。

そう言えば我が家で初めてカリフラワーを作って市場に出したときにあまりの高値で売れて両親や祖父は息を飲んだことを思い出した。
今の金額に換算して一玉の卸値が2~3万円、つまり現在の国産マツタケより高いくらいの値段だったのだから驚いたことだろう

そのカリフラワーも今は安い食材になってしまった。

20代前後の子にそんなことを言ってもピンとこない昔話に過ぎないけれど、そんなこともあったのである

|

« 同じ長命でも | トップページ | 除雪って金かかるんだ »

コメント

ほんと時代と共に、ものの価値が変わりますね。
近いうちに本マグロは、庶民の食卓から消えることでしょう。
クジラだって消えたようなものですからね~

カリフラワーの値段がそんなに高い時もあったんですかね~

投稿: もうぞう | 2006年11月27日 17:50

私がお勤めを始めた頃、実家の隣の80歳位のお爺さんが、自分の家の鶏が生んだ玉子を2個、一日置きに持ってきて、母に『こうちょくれ』(買って下さい)と言って2個35円で買ってあげてました。当時、焼酎を酒屋で升に一合立ち飲みで35円だったのです。お爺さんの家の人に内緒で買ってあげてましたよ。当時玉子2個35円は、現在の玉子の値段と変わりませんね。母は一寸高いけど、お爺さんに、方志、方志と言いながら買ってあげてました。其の母も、もう居ませんけれどね。

投稿: nanami | 2006年11月27日 20:27

)もうぞうさん

カリフラワーはすぐに作る家が増えて次の年には下がりました。
マグロは消えないでほしいですね
 
 
)nanamiさん

本当に高かったですよね。
考えれば同じ値段なんですよね、ほんとうに

投稿: 玉井人 | 2006年11月27日 21:29

我家は毎金曜日が寿司の日(にぎり)、
時にはマグロも握りますが、これからは食べれないかも・・・
カリフラワーそんなに高価だったんですか?。
今では考えられませんね。今年は野菜が安いですが、自家栽培の野菜は高くついてます。
田舎に住んでいた頃、鶏を飼ってました。
その頃でも1個10円ぐらいで買いに来てました。
今とあまり変わりません。
今のように鶏舎でなく本当の庭鶏でした。

投稿: MIDO | 2006年11月27日 21:48

臨時コメでこんばんわ!!。(・ω・)/
自分は、たま~に、「回転寿司」で、食べますね。
ただ、「マグロ」は、食べれませんね。
(別に嫌いじゃないけどね。(;^_^A アセアセ…)
ただ、「マグロが高価」になるだけに、「マグロ好きな人」にとっては、痛い知らせですね。

投稿: H・K | 2006年11月27日 22:27

ここのところ連日マグロが食べられなくなると言っていますね~
日本人の好きなものはみんな食べられなくなっていくようで残念(´・ェ・`)・・・・
鯨の肉もよく給食にも出てたけど今では高嶺の花。。。
ハタハタもメスは高くて手が出ないしね~
昔はめちゃめちゃ安かったのに・・・・

投稿: | 2006年11月28日 00:16

)MIDOさん

寿司の日があるんですか、うらやましい
マグロなどもやるんでは本格的ですねえ
我が家でやるときは海苔と油揚げですねえ。
わたしの小さいころも10円だったですねえ
 
 
)H.Kさん

我が家の近くの回転寿司は一軒つぶれました。
後残りは2軒ですが厳しい経営かもしれません。
 
 
)纏さん

ハタハタも以前は安かったんですか?こちらはどちらかと言うと太平洋側なので日本海の魚はみな高価なものというイメージが強いです。
そうだったんですか、
昔こちらでは秋刀魚が安くて「猫またぎ」と言われていたことがあったようです

投稿: 玉井人 | 2006年11月28日 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/12845576

この記事へのトラックバック一覧です: 猫またぎ:

« 同じ長命でも | トップページ | 除雪って金かかるんだ »