« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »

2006年5月28日 - 2006年6月3日の9件の記事

2006年6月 3日

消耗しなくても消耗品とは?

わたしのプリンターで文字(黒インク)がプリントされなくなったので、何度かクリーニング操作をやったがだめ。
しょうがなく家電店へ行ったら「プリンターヘッド交換です」と言われた

やむなく、部品を頼むことになったのだが、保証期間内でもプリンターヘッド有料になるとのことだった

これは純正のインクでないから詰ったの?」とたずねたら「そうかもしれませんねえ、純正じゃないとメーカーは保証しないんですねえ」と言い出したので「あなたの店のインクですよ、これは」と、かちんときてしまった

続きを読む "消耗しなくても消耗品とは?"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年6月 2日

方言の敬語

病院のリハビリルーム、あるお年寄りが治療を受けていた
若い先生が優しく丁寧にやさしく話しかけながら治療が行われていたが
お年よりはいまひとつ話にあわないようでしゃべらない。

けしてきげんや具合が悪いわけじゃないのだ

なんとなくだがそのわけがわかった気がした。ことばである
孫くらいの先生にやさしく話してもらっているが言葉は大先輩に話す言葉ではなく子どもへの話し方だ。
どの病院でいえることだからしょうがないのだが

続きを読む "方言の敬語"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月 1日

その1本が花粉症

あまりにも有名になった「花粉症(アレルギー性鼻炎)」だがそれを発症させる要因がまた発見された

赤ちゃん(幼児期)のときに家族の中にタバコを吸う人(1日に20本以上)がいる場合そのほとんどの子どもは「アレルギー性鼻炎」になってしまうという統計結果が出たのである
気密性の高い現代の家屋がさらに後押しをしているようだ

愛煙家にはまた聞きたくない結果が出たものだ

続きを読む "その1本が花粉症"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月31日

コーヒー + 炭酸 =?・・・

鯨影さんのブログで紹介された。炭酸入りコーヒー飲料である

Img_0069 見つけたので買ってしまった(買ったのかよ

飲んでしまった(味はどうよ?)

飲んでしまった(二度繰り返さないで味はどうなのよ?)

コーヒーに炭酸が入ってる(それは知ってる、うまいのか?まずいのか?)

炭酸とコーヒーが一緒だ(だから味は良かったのかよ?)

続きを読む "コーヒー + 炭酸 =?・・・"

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2006年5月30日

気がついたら俺もだ!

かなり若いころ年寄りたちや先輩たちが「年をとると涙もろくなって困っちまうな」などと話しているのをよく耳にしたものであるImg_0067

ところが気がついたら私もそうなっていた

水戸黄門の時代劇の感動シーンでも涙が出てきてしまうじゃないか
以前はドライアイで困っていたのが嘘のようだ

こんなふうになったのはいつからだろうかとぼんやり考えてみたら
やはりそうだった。 あれがきっかけだったと一人うなずいた

続きを読む "気がついたら俺もだ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパービタミンE

ビタミンE  含有といえば、入っているのはすべて「トコロフェロール」と書いてある。
これはどの製品も同じなので確認してみるとよくわかることだ

しかし、いま話題なのは<スーパービタミンE>であるそうだ

成分名は「トコトリエノール」というビタミンE の種類である
動脈硬化やその他の血管疾患、にかなりの薬効があることがわかったそうだ。

麦や米など穀物に多く含有するらしく、夜寝る前などに摂れば体にいいとのこと

サプリメントも発売され始めているので従来の成分「トコロフェロール」も一緒にとればいっそう相乗効果が得られるそうである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日

世界一高価な水あり

福島県に世界一高価で貴重な水があったのを知らなかった。

五色水」というゲルマニュウムイオン水だ

まさしく値段が高い。1ℓペットボトル1本で「3,000円」ほどしている

しかし、健康に良いと口コミが広がり注文が殺到しているらしい。
それなのに水は少しづつしか汲めないので2~3ヶ月待ちになっているようだ

驚きの水である

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカーの神社があったの?

ジーコ、ペレーと言ったらブラジルでは「サッカーの神様」と言われる二人である
しかし、どちらも生きている人間でありペレーはアメリカをサッカー強豪国に仕上げた人物。

そしてジーコは選手として来日し弱小以下のおまけとまで言われた「鹿島アントラーズ」をJリーグ最初のリーグ制覇(前期)に貢献し、いま全日本の監督としてドイツワールドカップに望むところに導いた、日本でも神様的存在になった

しかし、日本には本物のサッカーの神様が存在した

場所は京都、神社の名前は「白峰神社」である

続きを読む "サッカーの神社があったの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日

露天風呂で詩人になる

雨が降り畑仕事もできないし「きょうは温泉しかない」となりいつもの温泉にドシャ降りの中車を走らせ向かった。

雨降りで込んでいるかと思ったらまだ誰も来ないで大きな風呂は独占状態
すこし雨で涼しい天候はまた最高の温泉日和であった

早速露天へ出て雨の中での風呂だ

東屋作りに雨が降り屋根から落ちる雨雫、前にある庭にはすずめがチュンチュンと飛んできている
手がとどきそうだった

続きを読む "露天風呂で詩人になる"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »