« 2006年9月24日 - 2006年9月30日 | トップページ | 2006年10月8日 - 2006年10月14日 »

2006年10月1日 - 2006年10月7日の11件の記事

2006年10月 7日

ひどい風雨だったわい

まったくひどい風と雨であった。我が地域も最大瞬間風速が20m.を超えてしまった。

Img_0671 あの嵐の中泥だらけびしょぬれで必死に補強したトマトのビニールは倒れずには済んだが、
支柱の鉄パイプは一本折れ曲がりそれに引っ張られご覧のように傾いた形になってしまった。(直せない)

ビニールのストッパーはほとんどがはじき飛んでいたが、ビニール紐をかけたので飛ばずに済んだ。

続きを読む "ひどい風雨だったわい"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ファンヒーター始運転

少し前に出していたファンヒーターに灯油を入れ、始めて動かした。

大安なので縁起担ぎである。

Img_0668 コタツは昨日から出て電源が入れられた。
やはり暖かい

ファンヒーターも順調に始動してくれた。いよいよ冬準備に入ったような我が家である

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 6日

嵐ではだめなんだ?!

今、福島県相馬市で東北初のプロサーフィン国際大会が開催されている。

ところが強風と横殴りの雨のため今日の大会は中止になって明日から再開されることになった。
審査員が強風で審査ができないのが理由だが、高波をさがして競い合うサーフィンにしてはなんとなく面白い気がしないだろうか

「相馬、野馬追い」だけが相馬市の名物ではないことをアピールするはずの大会だったが、
ちょっと水が入ってしまった感じの、今日の大雨と強風であった

私としては、明日の朝畑が何も被害が出ないことのほうが心配だ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

# 病院は三割引

朝から妻のぼけが飛び出した
「病院は三割引だっけ?」

「?・・・・・・・・」
何を言ってるのか、意味はわかったのでこう言ってかえした。
「7割引だろ」

つまり「3割負担」の間違いなのである (^o^)

ぼけてるのでただいま温泉に来て頭をすっきりさせているわけ、となったのである

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月 5日

まだ起きているこんなこと

今年も全国で起きた子供の事件だが、総理のニュースで消えかけているのではないか?

しかしそれはいまでも、模倣するかのように事件はおきている

これは、我が村や隣接するところで起きたことである

<8月10日(木)>

  • 大玉村、 一人で留守番をしていた小学生のところに卑猥(ひわい)な話をする電話がかかってきた

<8月30日(水)>

  • 郡山市西田、 帰宅中の小学2年女子児童が紺の車に乗り黒いサングラスの見知らぬ男に「家まで送ってやるよ」と声をかけられた

<9月21日(木)>

  • 郡山市開成、 下校中の小学3年女子児童が路上で「こっちへおいで」と不審な男に声をかけられた

<10月2日(月)>

  • 本宮町馬場、 みずいろ公園脇の道で女子中学生2人が不審な白い自動車に跡をつけられた

これらは、本宮町青年部がやっている「もとみやネットパトロール」のメルマガ発表である
こんな事件が起きていたのである

続きを読む "まだ起きているこんなこと"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 4日

10月10日で終了?

Microsoft "Windows XP Service Pack が終了してしまう?

今月10月10日で終了?

<Windows XP Service Pack 2>のインストールをしなければならない?

あっ!俺のはもうインストール済みだった。よかったあ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「びょういん」に出かけて

NHKの番組「生活ほっとモーニング」で日本で始めてつくば市で開催された癌で苦しむ人に勇気と希望を与えるための「リレーフォーライフ JAPAN 2006 つくば」の特集をやっていた。
その実現に中心的役割をした癌患者でもある三浦秀昭さんの様子を追跡した番組だった。

この催しは、以前も記事にした、癌撲滅を訴えて日本一周マラソンをしている「みのこう門さん」が新潟を走っている途中で突然招待を受け参加したことを聞いていたのでよく知っていた。
みのこう門さんは「チーム、癌でもいいじゃん」という黄色い大壇幕をもちながら行進する姿がテレビで放映されたImg_0656_
(見たい方は下記URLでそのときの様子が見られます)
http://www.cpsp.jp/rfl_japan2006_tsukuba.html

それを見ていたら、先月から気になっていた顎(あご)の部分の異常が気になりだし病院へ行く決断ができた

続きを読む "「びょういん」に出かけて"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 3日

10月になって

10月になり衣替えをするようにテレビ番組が改められ始めたが、
福島県郡山市にもついにケーブルテレビが開業した。

局の名は<INK> (インフォメーションネットワーク郡山の略)、光ファイバーの利用で放送しチャンネルも200チャンネルを越えるようだ。
そんなにチャンネルがあってもどうやってみるのか想像が付かない。
見たいチャンネルを探すだけで疲れそうだが、我が村では見られないので今のところ関係ない

そして、おなじく業務が開始されたのが日本司法支援センターの通称<法テラス>である。
以前にもこのブログで紹介しているので記憶しているかもしれない、
その業務がそのころの予定通りなのかと見てみたら・・・

続きを読む "10月になって"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 2日

危険運転致死傷罪の欠陥

危険運転致死傷罪(懲役20年以下)は、悪質な交通事故を起こしたものでも今までは「業務上過失致死罪(懲役5年以下)」しか適用されず、「これでは窃盗罪より軽い処罰になる」の意見からできたものであることは知られているはずだ。

今年、起きたある交通死亡事故の実例である

女子高校生が自転車で走行中、後ろから100キロ以上の猛スピードできた大型バイクに追突され、女子高生は「即死
バイクの男性も怪我をして救急車で運ばれたが、一命は取り留めた

後日、男性の両親が女子高生の家に謝罪に来てその男性が飲酒運転だったことが判明した。

しかし、この死亡事故は「業務上過失致死として処理されたのである

なぜ、「危険運転致死傷罪」が適用されなかったか?

続きを読む "危険運転致死傷罪の欠陥"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年10月 1日

ここまで使うと

わたしは我が家の作業(畑など)をするときは、必ず皮の手袋をする

Img_0647 これが今使用しているのであるがここまで使い切ると手になじんで最高だ
あちこち穴が開いたりしたのは縫って使っている

右手はさすがに二重に強化した部分でも擦り切れている
素手では、今頃どうなっていたことか

まだまだ、使うつもりだ。ただ豚革はやはり格安なぶん弱い気はする

| | コメント (2) | トラックバック (0)

選挙は金がかかる

福島県の前知事が辞職して、副知事が記者会見などをして謝罪しているが、捜査状況によってはまだまだ広いところまで関係者が浮かび上がりそうだ。

県民としては突然の知事選が注目となるところだが、いまだ候補者すら見えてこない
いかに佐藤県政が安定し他の候補者が出る状況でなかったかが改めて思い知らされている気がする

私はその候補者も興味があるが、選挙管理委員会が発表した前回の選挙にかかった費用である

続きを読む "選挙は金がかかる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月24日 - 2006年9月30日 | トップページ | 2006年10月8日 - 2006年10月14日 »