« 2006年10月22日 - 2006年10月28日 | トップページ | 2006年11月5日 - 2006年11月11日 »

2006年10月29日 - 2006年11月4日の10件の記事

2006年11月 4日

充電式電池がだめなとき

紅葉の季節、デジカメは活躍していることだろう。

そのときにカメラのバッテリーが無くなって困ったことはないだろうか?
私は結婚式でそれが起きてあわてあったことがあったが、さいわい私のカメラは単三電池使用なので式場で電池を買って事なきを得られた。

それからは、充電式の「ニッケル水銀電池」に替えている。
容量は富士通製のが2,300mAh、パナソニック製のが1,550mAhのを使用している。

しかし、「ニッケル水銀電池」にはある欠点がある。

それは自己放電が多いことと充電時に起きる<メモリー効果>という現象があることである。

続きを読む "充電式電池がだめなとき"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年11月 3日

52回二本松菊人形

いい天気になって、喜び勇んで二本松の菊人形を見に行ってきた。
無料券をいただいたので入場料1,000円(昨年は1,200円だった)は払わずに助かった。

Img_0798_1 11月3日は毎年一番混む日なのである。
なぜなら菊の開いた状態がちょうどよくなったころを見られるからだ

それを見込んで会場時間の9:00にめがけて出かけたがやはり考えることは同じでもう人、人、人、の波がもう始まっていた

続きを読む "52回二本松菊人形"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月 2日

寒い時の赤い花

♪~サザンカ 山茶花 咲いた道 落ち葉だ 落ち葉だ 落ち葉焚き

あたろうか? あたろうよ  しもやけおててがもうかゆい~♪

Img_0783 山茶花(サザンカ)の花が咲き出した。

やはりこの歌がうかぶ季節であるがもうそんな「落ち葉焚き」などを見ることはまず無くなった

しもやけがかゆいなんてそんな経験があるのは登山家で軽い凍傷の経験をした人ぐらいだろか? 現代は

そんな世知辛い世の中だから童謡より思い出す歌は「山茶花の宿」かもしれない

| | コメント (8) | トラックバック (0)

1リッター~126円

新聞にガソリンの全国平均小売価格が「140円を切った」と出ていた。
我が県内の平均も「139円台」になってきているようである。

Img_0763 町の街路樹も色ずく寒さがやってきている中ガソリンが安くなるのはありがたいものだ

カード払いの私はあまり価格を見ないのでそのニュースを見て改めて見たら、
最近入れた(10月28日)明細、なんと!126円ではないか

「これって安い!・よね?」・・・?

続きを読む "1リッター~126円"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年11月 1日

憧れのおもちゃ、玩具

「伊東家の食卓」を視ていたら、昔自分があこがれたおもちゃを思い出してしまった。
あのころ大きな店などない時代、祭りなどの露天商などでよくほしくて眺めていたものだった

大ヒットした玩具は年代やそのときの生活がわかるようで面白い

  1. めんこ(我が地域ではパッタと呼ぶ)
  2. フラフープ
  3. アメリカンクラッカー
  4. スーパーボール
  5. ブーメラン
  6. マジックハンド
  7. ウルトラハンド
  8. ルービックキューブ
  9. トムボーイ
  10. ゲームウォッチ
  11. たまごっち
  12. チョロQ
  13. ヨーヨー

他にもたくさんあったが今思い出すのはこれくらい

続きを読む "憧れのおもちゃ、玩具"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

早起きは・・・の得(徳)?

水曜はごみの日(燃やせるもの)なので、いつものように少し早く起きて家中のゴミ箱の中身を専用袋に入れていた。

あれ!何だこのグレーの四角い紙は?

一度袋に入ったごみの中からその紙を取り出した

おおおおお!千円札じゃありませんか」(なぜか?小声)

この拾得物は我が財布に届けられたのであった。 チャン、チャン、

誰のかは、すぐに判ったが許可を得て頂いた。早起きは千円のとく。。かな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月31日

ブランド名「安積黎明(あさかれいめい)」!?

今月の10月11日の記事「日本一だ」でも書いていたさいたま市で行われる「第59回全日本合唱コンクール」は28、29日の二日間行われその結果が出た。

東北代表として出場した我が福島県の「安積黎明高校」「郡山女子大付属高校」の2校はそろって「金賞」に輝いた。(いずれも女子コーラス)

安積黎明は27年連続28回目の「金賞受賞」と「埼玉教育長賞」を会得する快挙を達成。

郡山女子大付属は2度目の出場でうれしい初の「金賞受賞」である。

そして、もう一校すごい学校が出場していた

続きを読む "ブランド名「安積黎明(あさかれいめい)」!?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月30日

サツマイモを掘った

サツマイモを全部掘り終えた。

即、蒸(ふか)してたべたが、後で気が付いたことがあった。

サツマイモに練りわさびをつけると甘さが増しておいしいのである。

次回はやらねばなるまい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

複雑な日本語だなあ

いじめにも種類があることがはじめて今日のニュースを聞いて知った。
中二女子生徒がいじめを苦に自殺した学校の記者会見のようすだ

校長の会見、「一般的いじめはあったと言いましたが、直接の原因であるいじめは確認されていない」
これはどう解釈すればいいのだろうか?

  1. いじめは有ったが自殺するようなひどいものは確認されていない
  2. いじめは有ったが、国の示している種類のいじめは確認されていない
  3. いじめは有ったと言ってしまったが、勘違いだった
  4. 教育委員会に再考を支持されたから?
  5. いじめを認めたのはその場の流れで言ってしまった

さて、さて・・・・いじめは有ったの、無かったの?
「いじめを苦にして自殺する」の遺書は何にもならないの?

学校の皆さん、どうしてみな同じ言い訳を言うのでしょうか?
記者会見が同一のところで作られマニュアル化しているかのようではないか

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月29日

本宮町秋の祭礼

Img_0738 本宮町にある安達太良神社の秋の祭礼が27、28,29日の三日間行われた。

私が行ったのは29日の後祭りだったが好転に恵まれ、ものすごい人出となった。Tシャツ1枚でも暑いくらいの日だった。

出店はすべて地元商店の方がやる「本宮方式」もかなり板についてきて、毎年工夫が見られてきた。

Img_0744 神社前では、夕方が近いので提灯に火入れをしていた「太鼓台(たいこだい)」に遭遇した。

100以上の提灯に一個づつろうそくに火をつけるのはかなり時間がかかるため明るい時間から始まるようだ。

続きを読む "本宮町秋の祭礼"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年10月22日 - 2006年10月28日 | トップページ | 2006年11月5日 - 2006年11月11日 »