« からし菜 | トップページ | 春の祭礼、中止! »

2007年4月13日

マウスにも流行り?!

妻のパソコンのボール式マウスが壊れ、新しいのを買いに出かけていった

Img_1299 向かって、左から新たに買ってきたマウス、
真ん中が、わたしの使用しているマウス、
右端が、ワープロ用の古いマウスである。

マウスと言えば、名前の通り鼠に似た右端のがそれだった。
それが光学式が出現して小型化のが流行っていった。

わたしのが2年ほど前でそのころのちょっとおしゃれな小型光学式マウスであった。

家電店にはよく行っていたが、マウスのコーナーは目にも入っていなかったので最近のは知らなかった。
久しぶりに「そんなに変わっていないだろう」などと軽い気持ちで行ったら・・

マウスがでか~い!。これじゃマウス(鼠)なんてもんじゃないべ!」

どれもこれもマウスが大きくなっているのに目を見張ってしまった。

一番大きいのは、私の使っているマウスの倍以上の大きさで、手を合わせたら軽く開いた手に形と大きさが合わされていた。

大きいから動きにくい・・そんなことは無いのだ。左右に大きく動かすときはそれようのスクロールボタンが付いている。
だから、マウス自体はそんなに動かす必要が無く手が疲れない仕組みだ。

なるほどと感心してきた。

肝心の妻のは、光学式でインストールの要らない980円というのを見つけて「安いくて済んだ」と二人喜んで帰宅できた。

光学式のも安くなったのには驚きだった。電化製品は本当に流行の変化が早くて感心してしまう

|

« からし菜 | トップページ | 春の祭礼、中止! »

コメント

私はタッチパッド派です。
普段マウスを使うことはありません。
ドラッグの時、両手を使うことになるのが、難点ですが・・・スペース的には、優れています。

投稿: もうぞう | 2007年4月13日 20:06

)もうぞうさん

移動時やスペース的にはタッチパッとでしょうね。
最初は私もやってましたが、ほぼ固定してしまってからはマウスです

投稿: 玉井人 | 2007年4月13日 20:43

マウスも多機能になりましたね。
スクロールの手間がかからなくなったのと、
光学式になったことが大きな変革でしょうか。
人間工学的にはあまり小さいと操作しづらくなるので、携帯する物以外はある程度の大きさを保つ必要があるようです。
因みにうちではマウスとタブレットをソフトによって使い分けています。グラフィックなどはタブレットが便利です。

投稿: 秋ぎつね | 2007年4月13日 21:18

)秋ぎつねさん

マウスとタブレットですか。
わたしも両方ありますが、マウスのみになってますね

投稿: 玉井人 | 2007年4月13日 21:59

最初の光学用は、小さなマウスだったのですが、使いにくくて、すぐに大きいものに変えました。
写真を見て、すぐに、一番左が使いやすそうだと思いました。
980円は、安いですね。

投稿: ぜん | 2007年4月13日 22:58

みどりのマウスかわいいですね!!

投稿: くずくず | 2007年4月14日 17:53

)ぜんさん

意識したら、やはり小さいのは手が疲れるんですね
わたしの予算として、2000円かなと思っていったんですが、思いがけなく安いのが見つかり嬉しかったです。
 
 
)くずくずさん

何色か有ったんですが、やはりこれに落ち着きました。
妻は、無造作にグレーを選んだんですが、もう一度確認したら変更になりました。

投稿: 玉井人 | 2007年4月14日 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/14666474

この記事へのトラックバック一覧です: マウスにも流行り?!:

« からし菜 | トップページ | 春の祭礼、中止! »