« 毛布大好き | トップページ | 手術 »

2007年4月25日

夜間走行のヘッドライト角度

わたしが、免許を取得したころ「夜間走行時にはヘッドライトはなるだけ遠く先が見えるようになっている上向きで走るのが安全である」と習ったものである。

実際に、夜間走行はライトを上向きにすることが原則として義務になっている。(マナーとして対向車とすれ違うとき意外)

しかし、車両台数が増え対向車が切れ間なく走る現代ではマナーとして下向き走行が当たり前のようになってしまった。

ライトは上向きで100m.くらいまでは見える設計になっている、
それが下向きだと30~40mと半分以下になってしまうものだ

それでは、危険ではないか?

福島県で起きた夜間道路横断中の歩行者で事故に合い亡くなった人は38名、その全員が下向きライトの自動車によって被害を受けた。

そこで、福島県警では対向車がない場合など夜間走行時にヘッドライトを上向へこまめに切り替えることを進めるお願いの広報を出した。

そう言われてもやはり、上向きで走れるところは今珍しいくらいである
わたしは、意識して上向きにするように努めてはいるが、その歩行者がまぶしそうにしているのを見ているとどうしてもできかねないのである。

せめて、ライトカバーの汚れだけはしっかり綺麗にして見通しを良くしておきたいものである。

「夜間歩行は暗い服は止めましょう」これが大事かな。

|

« 毛布大好き | トップページ | 手術 »

コメント

そうなんですよね。
上向きが基本なんですよね。
しかしこの基本を知っている人って、
ほとんどいませんよね。
みんなきっと、下向きが基本だと思ってますよ。
残念ですが、日本は自動車中心の国ですからね…
歩行者自身で身を守らないと…です。

投稿: hide | 2007年4月25日 19:38

)hideさん

そうですね、我が家の母などは反射材つきの何かを必ず見えるようにつけていますね
ここにおいでくださるkojiさんのように夜間ツーリング用のフラッシャーなどを歩行者も持てばさらに安心でしょうね

投稿: 玉井人 | 2007年4月25日 20:01

分離帯のある高速道路で、対向車が来た場合は、下向きにしなくてはいけないのでしょうか?
時速100Kmでの下向き走行は、危険な気がしますが・・・
いかがでしょうか?

投稿: もうぞう | 2007年4月25日 20:08

)もうぞうさん

わたしも、疑問を感じていました。
一度アップにして走ったことがありましたが、案の定パッシングされてしまいました。

投稿: 玉井人 | 2007年4月25日 20:36

上向きが基本なんて、知りませんでした。
でも実際、対向車が上向きで走ってくると眩しくて迷惑ですよ。
対向車がいないときだけ上向きで走ります。
対向車が来たら下向きに変えて・・・
夜は滅多に走りませんけどね。

投稿: おくさま | 2007年4月25日 21:48

難しい問題ですね。
現実的には今や下向きが当たり前、上向きは「なんだこの野郎」と思われかねません。
原則として「安全第一」だと思います。その時の状況でどちらをとるかはドライバーの判断に任されているのが現実でしょう。
それ以外に、左右のライトの向きが不揃いな車を良く見かけるのですが...あれって自分で電球交換して調整してないからなんでしょうね。
非情に危険だと思います。
夜間の走行には気をつけたいですね。

投稿: 秋ぎつね | 2007年4月25日 21:58

いましがた、田村市船引町の「小沢の桜(願い桜)」がライトアップされているというので自家用車で出かけてきました。残念ながら現地到着が9時10分ごろで真っ暗闇でした。ライトアップは9時ごろまでなのかもしれません。行き帰りともくねくねした三春街道を走ったのですが、ハイビームとロービームの視界の違いは安心感(安全)の違いそのものと言っていいと思います。ですが一旦立場を変えて自転車乗りのわたしになった立場で思うことは、自動車の方は対向してくるのが同じ自動車の場合は間違いなくロービームに切り替えて相手の運転手が眩惑されないようにお互いに気をつけているのですが、こと相手が歩行者や自転車になるとまったく気にもしないと思われる方々が相当数いらっしゃる様な気がします。眩惑で視界が奪われてしまいます。
もちろん自転車のわたしを見つけるとちゃんとロービームに切り替えてくださる運転手さんもいらっしゃいます。とくに大型の運転手のかたはちゃんと切り替えてくださいます。やはり運転のプロなんだと思います。
かくいうわたしも自分が自転車に乗ってはじめて気づいたのです。いまは対向の自転車があるとロービームに切り替えるようにしています。自分のために。

投稿: koji | 2007年4月25日 22:40

)おくさま

かなりの人が、下向きが当たり前だと思っているはずですし、上向きでは迷惑で走れないですね
 
 
)秋ぎつねさん

左右不ぞろいの人いますね、片方が切れてる人もいますよね
それよりはやめの点灯が大事かとも思います
 
 
)kojiさん

わたしも一応そのプロってやつをやってましたので夕方の点灯も早いですよ。
もちろん歩行者がいたらすぐ下向きですので、まったく上に切り替えられない状態ですね

小沢のさくらライトアップしてるんですか。
三春の滝桜は、「桜保護」の目的で今年からライトアップを廃止したのを聞いてから、ライトアップに疑問を持ち始めている、最近のわたしです

投稿: 玉井人 | 2007年4月25日 23:17

おはようございます、玉井人さん。
夜間走行のヘッドライト角度、なるほど、そうなんですね~~~。
隣に乗っていると全然分かりませんでした。
わたしは普通は自転車で移動で、夜はあまり自転車に乗りません。
夜出歩く時は、主人の車の助手席が多いので、主人が何故こまめにヘッドライトを切り替えているのか分かりませんでした。
ヘッドライトの角度をこまめに切り替えていたのだと、後で気がつきました。
玉井人さんが言われているように、夜間走行は安全のためヘッドライトの角度は上向きが原則なのだからなのですね。

投稿: 浜辺の月 | 2007年4月26日 09:51

)浜辺の月さん

御主人は、ベテラン運転手であることがよく判りますね
本来はそうでなくちゃならないんですよね

投稿: 玉井人 | 2007年4月26日 11:22

市内は夜間でも車が多いので下向きばかりでした。
上向きはパッシングされたり前からは眩しくて困っていました。
下向きが普通と思っていました。
対向車が無い時が無いんだもの。
高速道路で余程前と離れている時だけ使っています。
前に車が有る時は下向きかな?
3ヶ月夜間高速乗っていないので考えた事無かったわ。

投稿: kiyoka | 2007年4月27日 17:53

)kiyokaさん

高速道路は、100キロ走行時の車間距離は100メートル以上は最低とらなくちゃならにわけですから、上向きでも前の車には邪魔にならない計算になります。
でも実際には、そのくらいでもまぶしいですし上向きで後ろからついてこられるとつらいですよね。
なかなかままならないものです

投稿: 玉井人 | 2007年4月27日 18:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/14843777

この記事へのトラックバック一覧です: 夜間走行のヘッドライト角度:

« 毛布大好き | トップページ | 手術 »