« バツ印の垂れ幕がたなびく | トップページ | マリーゼ、どうして引き分けなの? »

2007年5月20日

便利グッツのスプレー

Img_1931 現代はいろんな便利なものが出ていてありがたいものである。
数年前くらいから販売されているフォトのもその一つである。

昔は、花の病気と害虫の対処は、殺虫剤と消毒剤の2種類を別々に買ってきて二度の散布をしなくちゃいけなかった。

花などにやる時には左右の手に1本づつスプレーを持ってやっていたこともあった。

それが、これ1本で済んでしまうのだから楽である。
本格的な病気には効きにくいが、「うどん粉病」「黒星病」に効き、同時に「アブラムシ、毛虫」も退治してくれる、まさに便利グッツだ。(逆さまでも使える)

なぜもっと以前から、そんなのができなかったのかと使うたびにいつも思うものだ。
いろんなメーカーで似たのが販売され競い合いになり、安くなってくれたことも助かるしろものである。

|

« バツ印の垂れ幕がたなびく | トップページ | マリーゼ、どうして引き分けなの? »

コメント

我が家にも2~3本あります。
便利ですね~
でも使い終わると、ゴミが多くなります。

投稿: もうぞう | 2007年5月21日 17:37

)もうぞうさん

お使いでしたか。
これを何年か前店頭で見つけたときはうれしかったですねえ。

投稿: 玉井人 | 2007年5月21日 18:22

ハンドスプレー、便利ですよね。
部分的に撒きたい時など重宝してます。
詰め替え用を買いたいのになかなか売ってないので
ボトルばかりたまるのはもうぞうさんとおなじです。

投稿: 秋ぎつね | 2007年5月21日 19:03

)秋ぎつねさん

ハンドスプレー式のはガス式のと違ってガスによる冷害が起きないのも長所ですね

投稿: 玉井人 | 2007年5月21日 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/15138323

この記事へのトラックバック一覧です: 便利グッツのスプレー:

« バツ印の垂れ幕がたなびく | トップページ | マリーゼ、どうして引き分けなの? »