« 寝室に「キャ~!」、そいつは襲来した | トップページ | 焼酎の甲類、てなんでしょう? »

2007年5月25日

麻疹(はしか)の影響広がる

わが福島県は先週の時点では、麻疹の発症は数名だった。ところが・・・Img_1941

今週になったら高校が2校相次いで休校になり、明日からは福島学院大学の休校が決定した。
まだまだ、増えそうである。

百日咳も流行りだしているとかのニュースも入ってきているし、どうなっているのだろうか?
幼いとき一度かかって抗体ができた人でも、長いあいだ周りに病気の発症が無いと体の中では抗体が消滅してしまうそうだ。

高齢、または毎日何らかの薬を常用している人も免疫がとても弱っているので注意が必要だそうである。

さてさて、いつ沈静化するのだろうか、早く収まってほしいものだ。

フォトの花、オーニソガラム・ウンベラタム、和名はオオアマナ

|

« 寝室に「キャ~!」、そいつは襲来した | トップページ | 焼酎の甲類、てなんでしょう? »

コメント

子供に限らず、現代人は抵抗力が低下しているのかも知れませんね。
エアコンの効いた部屋、運動不足、食品添加物、等々、昔はなかった環境にさらされ、身体が追いついていかないのかも。
因みに私は幼稚園の時にかかりまして、遠足に行けなかった覚えがあります。

投稿: 秋ぎつね | 2007年5月25日 21:26

nanamiです。
家の孫、男20歳、中央大学2年です。
はしか心配で、ママがTELしたら「俺、今のところ大丈夫」と言っていたそうなので、先ずはホッとしてますが、大流行で大変ですね。
その子供達は予防接種が任意になった頃の年代の子供達ですかね?
40年位前迄は、4~5歳になると はしか、水疱瘡
、おたふく風邪は、当たり前でみんな、子供の内に罹ってましたね。
其の免疫が弱くなるのは困りものですね。
と言うことは、その内高齢者にも飛び火?ですか。

投稿: nanami | 2007年5月25日 21:32

)秋ぎつねさん

別な見方をすれば、多種多様の添加物の摂取などで肝臓や腎臓が痛めつけられているともいえますね
 
 
)nanamiさん

私も小学生のころに経験しました。熱のため何を食べても苦かった思い出があります。
この記事を書いてる間にまた県内で休校を決めた学校が出てしまいました。
これは続きそうです

投稿: 玉井人 | 2007年5月25日 22:11

こちらでも、はしかの感染が広がっていて教育実習生受け入れ校に通知するなどおおごとになっていますね。何故、この時期に?と驚きです。はしかワクチンの在庫が底をついたそうです。今は、ワクチン接種前に「抗体検査」の受診を呼びかけ、不要なワクチン使用を控える方針を出しています。思いがけない流行だったのでしょうね。早く治まって欲しいですね。
このオーニンガラムとても好きな花です。ユリ科ですね。黄色、オレンジもありますがさわやかな感じで白もいいですね。

投稿: ミッチ | 2007年5月25日 23:50

)ミッチさん

やはりワクチン不足が出始めたんですね。テレビなどでは言っていないので不思議に思ってました。
オーニソガラムは花がグラジオラスのようになるものより、ウンベラタム系のほうが私は好みですね。

キリスト教ではキリスト誕生の星の意があるそうですね

投稿: 玉井人 | 2007年5月26日 08:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻疹(はしか)の影響広がる:

« 寝室に「キャ~!」、そいつは襲来した | トップページ | 焼酎の甲類、てなんでしょう? »