« 地デジチューナーが5000円以下?! | トップページ | 中ノ沢温泉から不動滝へ »

2007年8月 4日

電子投票、体験しませんか?

参議院選挙は、歴史的な与党の敗北で幕を閉じたのだがわが村は現在激しい選挙運動がまだ続いている。村会議員選挙の真っ最中なのである。

連日、狭い村の中を総勢50~60台の運動カーが往来するためあちこちで候補者同士が鉢合わせし「石を投げれば選挙カーに当たる」の状態である。
わが家でも知り合いばかりがくるので「一人で何人に投票するんだい?」といわんばかりに握手に応じている次第で、大笑いである。

わが村のは選挙はすべて電子投票といってタッチパネルで選挙人を選ぶものである。
そのため締め切りと同時に当落が判ってしまう画期的なものである。

やり方は、入場券を持っていき受付するまでは同じ、そこから電子投票用のカードを貰い、それをタッチパネルに挿入し画面を機動させ候補者をタッチすると「確認」画面が出て「はい」を押すと完了だ。

論より証拠、シミュレーションができるのでやってみたい方は下記URLをクリックしてバーチャルでの体験をしてみてください
http://www.vill.otama.fukushima.jp/senkan/mogi2/dennsi-new.swf

なんとなく、判っただろうか?
こんな感じで明日5日の日曜日は泣き笑いが決定するのである

|

« 地デジチューナーが5000円以下?! | トップページ | 中ノ沢温泉から不動滝へ »

コメント

これは素晴らしい。
これで「当選確実」が無くなりますね。
出口調査も不要。
もちろん疑問票も無し。

投稿: もうぞう | 2007年8月 4日 20:10

)もうぞうさん

疑問票は絶対出ません。それといい人がいない場合には「白票」も選択できるんですよ

この電子投票は福島県の推進を受け、全国で4番目、町村単位では全国初として平成15年(2003)の村議選から導入されています。
村としては県、国のもやりたいのですが同じ年に県側が突然「電子化しない」という考えに方向転換してしまい村内選挙だけになっている現在です。

投稿: 玉井人 | 2007年8月 4日 21:03

こんばんわ。
良いかもしれませんね。
けど、自分が住んでいる岐阜では、「手書き投票」です・・・。

投稿: H・K | 2007年8月 4日 21:05

模擬投票してみました。
「前田利家」に1票!
って何の意味もありませんね^^;
意外にいいかもです♪
黄色いカードは一人一人配られるのですか?

投稿: hide | 2007年8月 4日 21:39

)H.Kさん

全国でも4~5の自治体だけですからね。
そちらではやっていないでしょうね
 
 
)hideさん

黄色いカードは投票所で一人一人配られ、終了ご出るときに回収されます。
この電子投票の最大の欠点は設備費が高額なことです。
逆を言えば、それだけくらいしか欠点は無いんですがね

投稿: 玉井人 | 2007年8月 4日 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/15993828

この記事へのトラックバック一覧です: 電子投票、体験しませんか?:

« 地デジチューナーが5000円以下?! | トップページ | 中ノ沢温泉から不動滝へ »