« 16:30 | トップページ | 台風一過 »

2007年9月 8日

記念品(中国製)まで・・日産が回収

台風一過の最高の晴天になった今朝、テレビから「えっ!」というニュースが流れた。Img_2914

日産各店の販売促進キャンペーンで試乗記念品に配られた「カラータンブラー」に国の規定以上の鉛成分が含有していたとのことで回収するというものだった。
これをもらって帰った客から「具合が悪くなった」との連絡をもらい調べた結果そのことが判明したらしい。

そのカラータンブラーを私ももらってきていたのである。 Img_2915

これは保温機能がつき蓋つきのものなのだが、その蓋の部分にその規定以上の鉛成分があったというのである

まだ一度も使用していなかったのであわてて食器棚から取り出し、袋に入れた。

「使ってなくてよかった~」

日産のホームページ では下記のような記事を載せていた

<不具合概要>
本年8月から10月にかけて実施している全国販売促進キャンペーンにおける8月分記念品「カラータンブラー」の蓋部分の成分に、国が定める基準値(100マイクログラム/グラム 以下)を超える「鉛成分」が含有されていることが判明。
・納品個数:142,523個
・不具合個数:1個(9月7日時点)
・不具合物品の検査結果:132マイクログラム/グラム

<不具合判明の経緯>
本年8月24日にお客さまから『記念品としてもらった「カラータンブラー」に飲み物を入れて飲んだところ、気分が悪くなった』との入電が弊社お客様相談室にあり。当該記念品をお客さまより回収させていただき、第三者検査機関「財団法人科学技術戦略推進機構 高分子試験評価センター」にて成分検査を実施したところ、タンブラーの蓋のポリプロピレン(PP)加工部分に、基準値を超える「鉛成分」が含有されていることが判明。

これもまた中国製だったようである。

なんとも困ったことであろう日産も、まさか「記念品」のリコールをすることにはなるとは思わなかったろう。

「それにしても使っていなくてよかった」

|

« 16:30 | トップページ | 台風一過 »

コメント

怖いですね...
ただ実際の所、蓋の鉛ではなくてタンブラー内の洗浄が不十分なまま飲用に使った為じゃないかと個人的に推察するのですが。
その怪我の功名で蓋の鉛成分が検出されたのではないでしょうか?
因みに実家の水道はいまだに鉛管ですがそういう具合の悪くなった話はもう50年以上ないそうです。

投稿: 秋ぎつね | 2007年9月 8日 11:55

何から何まで、made in china で子供の玩具、陶器、お鍋まで、困ったものです。
一ヶ月前に買ったゴム風船のセットですが、
made in china だったのですが、昨日まるっきり同じものがあったので、駄目だと思いながらも裏をみたら、発売元の会社や所在地は同じで、なんと、
MADE IN JAPAN になっていました。
これっておかしく無いですか?反って危ない? 

投稿: nanami | 2007年9月 8日 12:56

)秋ぎつねさん

よく洗わなかったのかもしれません。それとこんな理由もあります。

>鉛管に使用される鉛は通常の水にはほとんど溶けません。
ただし酸が含まれると溶けやすくなります。
酸性雨が問題になっているのはこれもあるためで、水道水より井戸水が危ないと言うのはここから来ています<

つまり酸性の強い飲料をこれを使って飲んだのではないかということです。

鉛管も酸性の水が通らない限り安全らしいですね。(ただ国際的には危険視されている)
 
 
)nanamiさん

普通それだと、製造が中国で販売元が日本とか表記するのがほとんどだと思いますね。
そ公正取引法違反の疑いが大だと思いますよ

投稿: 玉井人 | 2007年9月 8日 17:18

使った人が、具合が悪くなるほどのものとは、ひどいものですね。
まだご使用になられていなかったのは、なによりでした。
これほどまでに、中国製が問題になっている背景には、とにかく安くあげようという、日本をはじめ世界各国の企業姿勢があるのだと思います。もっと自国の労働力を使った国産品を、大事にしようとしない結果がこれだと思うのです。

投稿: koji | 2007年9月 8日 19:27

これでコーヒーを飲んだら具合が悪くなった。
そんなに即効性があるんでしょうかね?

私のコーヒーメーカーは、フィリップスですが中国製です。
すごく心配です。

投稿: もうぞう | 2007年9月 8日 20:40

)kojiさん

ほんとうに、よく使わなかったと思います。
日本製と表記されていても中国製というものが増えている現状では、それも難しくなりつつあるのかもしれません
 
 
)もうぞうさん

秋ぎつねさんが言うように最初によく洗わなかったのかも知れません。
そんなに速攻で悪くはならない含有量ですからね

投稿: 玉井人 | 2007年9月 8日 21:00

ペルーのことを書いた拙ブログにとても興味深いコメントをいただき有難うございました。返信も出来なくてお許しください。ブログで、皆様から一杯教えてもらっている事を感謝しています。ポットを使ってなくて良かったですね。本当に安かろう、毒だろうって心配です。

投稿: 山口ももり | 2007年9月 9日 11:34

)山口ももりさん

ありがとうございます。
ほんとに使っていなくてよかったです

投稿: 玉井人 | 2007年9月 9日 19:15

こんばんわ。
へぇ~、この「カラーダンブラー」、まさか「中国製」で、作られていたんですか。
しかも、「鉛成分」が混入されていたなんて・・・。
「信じられな~い」の一言に尽きますね。

投稿: H.K | 2007年9月 9日 20:01

)H.Kさん

驚きますよねえ

投稿: 玉井人 | 2007年9月 9日 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/16378551

この記事へのトラックバック一覧です: 記念品(中国製)まで・・日産が回収:

« 16:30 | トップページ | 台風一過 »