« 見逃したくないテレビ番組ありますか? | トップページ | 年末に来る‘暦帳、 »

2007年12月 7日 (金)

生野菜ふりかけで飯を食う

最近我が家では必ず食卓においてあるものがります。

Img_0348 フォトのがそれですが、これがあると他におかずがなくてもごはんがおいしく食べられちゃう優れものです。

母親が畑の野菜(くず野菜)で作ったものですが、栄養もたっぷりで皆ごはんに山盛りに盛って食べています。

<材料>

  1. 生の大根の葉みじん切り
  2. 生にんじん(半生)みじん切り
  3. 生姜のみじん切り
  4. 胡麻
  5. ちりめんじゃこ
  6. 塩漬けの紫蘇の実

塩は入れないのが基本

分量は気分しだいの適量というものです。アレンジもいろいろできますが、基本は大根葉とにんじん生姜でしょうね。
野菜で最も栄養があるところの生ふりかけですからすごい健康食です。納豆に混ぜたりしてもおいしいですね。

何よりも食費がかからない(^_^)

私はこれと自家製の「いか塩辛」があれば何もいらないくらいですね

|

« 見逃したくないテレビ番組ありますか? | トップページ | 年末に来る‘暦帳、 »

コメント

いいですねえ。お母様の栄養のあるもったいないところを捨てたりしないという合理的な考えと、豊かな経験から生み出された、アイディアあふれた素晴らしい健康食品だと思います。

投稿: koji | 2007年12月 7日 (金) 19:16

ふりかけと言えば、乾燥しているのが相場ですが。
「生ふりかけ」とはすばらしい発想ですね。

我が家では、大根菜をごま油で炒めてみじん切りにしたものを、ふりかけにしますけどね~

投稿: もうぞう | 2007年12月 7日 (金) 19:53

)kojiさん

母は「がばいばあちゃんふりかけ’だ」とか言っておりました
 
 
)もうぞうさん

その食べ方もいいですねえ

投稿: 玉井人 | 2007年12月 7日 (金) 20:01

これはいいですね~。
塩分控え目だし。
食材を大切にするのは大切なことですね。
「いただきます」という言葉は「その命をいただく」という意味であるというようなことを聞きました。
私はコカブの皮と葉っぱを胡麻油で炒めて醤油で味付けをしたものが好きだったりします。

投稿: がんさん@大和の国 | 2007年12月 7日 (金) 20:45

我が家も作りますよ。
みじん切りが一番食べやすいし、何にでもかけられるし、混ぜられるしこんな良い物は有りませんね。

大根の葉は、もうぞうさんの仰るように、ごま油で炒めると、これも言うこと無しですね~。

大根の皮を剥いたときは、皮を捨てないで、千切りにして、人参を混ぜて、きんぴらにします。美味しいですよ~ごま油で炒めて味付けをします。(みりんとお醤油と、赤唐辛子の輪切り少々だけです。)

投稿: nanami | 2007年12月 7日 (金) 22:00

)がんさん

そうですね。我が家の発想も大根葉を有効利用しようというものですからね
私の場合「うまけりゃ良い」ですがね
 
 
)nanamiさん

なるほど~
皆さん工夫をして食べてるんですねえ

投稿: 玉井人 | 2007年12月 8日 (土) 08:32

これ普通に美味しそうです!
最近、毎朝納豆を食べてるので、
それにあわせて私も食べたいです☆

投稿: hide | 2007年12月 8日 (土) 15:18

)hideさん

納豆にも良く合いますよ、ほんとうに

投稿: 玉井人 | 2007年12月 8日 (土) 15:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生野菜ふりかけで飯を食う:

« 見逃したくないテレビ番組ありますか? | トップページ | 年末に来る‘暦帳、 »