« 2007年3月4日 - 2007年3月10日 | トップページ | 2007年3月18日 - 2007年3月24日 »

2007年3月11日 - 2007年3月17日の9件の記事

2007年3月17日

「鯨、救出劇・・で死者」の報道に誤報有り

13日午前6時ごろ、愛媛県宇和島市三浦西の宇和島湾で、マッコウクジラとみられるクジラが、浅瀬に迷い込んでいると近くにいた男性が宇和島海上保安部に連絡した。

 小型船が午後3時20分ごろ、クジラを沖へ逃がそうと救出作業をしていたところ、クジラが暴れ同船が転覆、3人が海に投げ出され、2人は救助されたが、真珠養殖業山本宣行さん(58)=宇和島市三浦西=が死亡した。

<共同通信記事より引用>

このニュース報道はどのマスコミも同じ内容で、テレビでは鯨によって派手に転覆させられる映像が繰り返し流されたので知っている人はかなりいるなんとも痛ましい死亡事故であった

しかし、この報道には重大な間違いがあるのだ

続きを読む "「鯨、救出劇・・で死者」の報道に誤報有り"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年3月16日

時代劇に出てこない人物

相馬主計(そうまかずえ)氏」という人物を御存知だろうか?

幕末から明治維新まで生き「新撰組隊長」をしていた人物なのだが歴史上に出てくることも、テレビなどの時代劇、ドラマでも見たことない。
わたしが無知なのかもしれないが、たぶん誰も知らないはずである。

新撰組というのは何度も、何度もテレビや映画にされているので誰でも知っているし、日本史を語る上で絶対切り離すことができない人々である。

その中でも鳥羽伏見の戦いは有名だが、その戦いに「新撰組隊員」としてこの人物がすでに参戦しているようらしい。

続きを読む "時代劇に出てこない人物"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月15日

本宮市役所がにぎやか

本宮市役所の前を通りかかったら、いやにでかいRV車が多いなと思った

すぐに中からカメラを担いだ報道関係者が現れ、あっ!と気が付いた

先日名古屋国際女子マラソンで優勝し世界陸上日本代表に内定した「橋本康子選手」が故郷の本宮市に来て市長に表敬訪問していたのである。

その後、記者会見も会ったようで、だから車が多かったのだ。

中に行けば会えたかもしれなかったのだ、残念!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月14日

カラス、烏、カラス、烏、黒、カラス、烏

思い出すのはヒッチコック監督の映画、「

Img_1120_1 Img_1118_1 Img_1119_1

 

 

 

 道路を挟んで左右すべて、真っ黒な色のカラスの大群である

続きを読む "カラス、烏、カラス、烏、黒、カラス、烏"

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2007年3月13日

ANA機胴体着陸に成功

ANA(全日空)のカナダ製飛行機が前輪が出ないトラブルがおき着陸できない事態が起きた。
「タッチアンドゴー」という後輪を滑走路にさわらせ衝撃で前輪を出すやり方があることもこれで始めて知った。

結局前輪は出ず胴体着陸となったのだった。

そのニュース映像はほんとうに拍手が出るようなすばらしい滑るような着陸だった
乗客のあわてた様子がみられないところからも機長の腕のよさがわかるものであった。

プロペラ機であることもやわらかい胴体着陸がやわらかくできた要因でもあるようだ。

続きを読む "ANA機胴体着陸に成功"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

サンドイッチデー

きょうは3.13でサンドイッチデーだそうだ(これとは別に「サンドイッチの日」という11.3、サンドイッチ伯爵の誕生日がある)。

昔、サンドイッチ伯爵という方が遊びながら食事をしたいと作らせた食べ物だそうである。

学生のころこれが食べたくて弁当の魚と同級生のサンドイッチを交換したことを母に言ったら、「おかずの魚のほうが高いのに・・」といやな顔をされたのを思い出した。

いろんなのをはさんで食べられる楽しい食べ物である

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月12日

飛行機運転手?の学校

利用客が減り続け改善を模索している福島空港だが、起死回生になるかもしれない新たなニュースが飛び出した

空港地内(福島県所有4000㎡)に「パイロット養成所」を作りたいという民間企業が現れたのである
建物は空港内に格納庫やエプロン(飛行機置き場)併設し滑走路は今のを共有して訓練が行われる計画だそうだ

今、パイロットが不足しているため注目の産業らしいのである

続きを読む "飛行機運転手?の学校"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪は掘りやすい

Img_1108 10センチほどの雪が積もった朝、ノコノコと白くなった庭に出てきたマルは頭をその中に突っ込んだ

そして始めたのが、穴掘り、つまりトイレ作りである

柔らかな新雪は掘りやすいのだろう自分が入るくらい大きくなった。

すぐに体制を変え、雪が降り続くなか「う~~~」とうなりだした

「雪が解けたら春」じゃなく、そこにはマルのうんこが現れることだろう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月11日

西部球団の裏金問題

プロ野球の西武球団がアマチュア2選手に金銭を供与する不正なスカウト活動を行っていた問題

これにより西部球団はスカウト(7名)全員を自宅待機にしスカウト活動を無期停止にした。
そして、今年秋に行われるドラフト会議にでる権利までも消滅する可能性が出てきた

まだこんな問題が解決できていなかったとは驚いたものである

根本には日本のプロ野球がやっている変則なドラフト制度であることは誰が見ても判るはずである。

大学生と社会人は自由に球団を選ぶ権利が与えられ、選んでもらいたい球団は金で釣り上げる。
逆指名をしてもらうためにプロ球団が媚(こび)を売るような曲がったドラフト会議である。

続きを読む "西部球団の裏金問題"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

« 2007年3月4日 - 2007年3月10日 | トップページ | 2007年3月18日 - 2007年3月24日 »