« 2007年3月11日 - 2007年3月17日 | トップページ | 2007年3月25日 - 2007年3月31日 »

2007年3月18日 - 2007年3月24日の11件の記事

2007年3月24日

合併便乗(?)詐欺・・あぶねぇ

自治体や企業の合併の話しは最近では珍しい物ではなりつつある。
金融機関もその流れで進んでいることなどもテレビなどでよく耳にすることである

わたしが利用するクレジット会社もその一つで「このたび弊社はOO銀行との合併が決まり4月より新会社になることに・・・これからも御愛顧のほどを・・・」という案内が送られてきた。

合併しても利用するこちらとしては何も変わることが無いので、「なるほどねえ、」くらいの軽い気持ちで書類を眺めていたのだが、・・

一枚の注意書きに目を奪われた

続きを読む "合併便乗(?)詐欺・・あぶねぇ"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月23日

早過ぎないかい?

Img_1156_1  今年は暖冬だが、自然の木々はそんなに進んでいるわけではない。

ましてや桜のつぼみはまだ膨らみもしていないのが現在なのであるが・・・

二本松市にある霞ヶ城公園はご覧の通り「桜まつり」の文字が書かれたちょうちんとそれに伴う電気配線工事と、花見の準備が進められていた。

続きを読む "早過ぎないかい?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

40枚の広告

Photo_9 今朝の新聞のチラシの多さには驚いた。

異常に分厚いので、枚数を数えたらなんと40枚も入ってきているではないか。

今頃はこんなに多くする理由があるのかと眺めているとあることに気づいた。

同じのがあるのである。
異常に厚かったわけだ、新聞屋が二件分を我が家のに挟み込んだらしい。

チラシ広告を頼んだ店がこれを知ったら1件分損したのだから怒ることだろう

それにしても20枚だ、やはり多いことには変わりはないのだが、配達の人はつらかったはずであろうと思った今朝である。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月22日

姉とタミフル

彼岸なので姉がやってきた。

インフルエンザにかかって「タミフル」飲んだそうだが、高いアパートに住んでる姉は窓や戸の鍵を閉めてから服用したそうだ。

飛び降りを防止するためだったそうだが、俺たち皆に「中から閉めたら開けて出られるから意味がないんじゃないの」と突っ込まれて、

姉いわく、「飛び降りようと思って鍵がかかっているのに気が付けば、そこでいったん考えるのではないか・・?」という持論で切り替えし、笑いを貰っていた。

笑い話ですんで何よりだった。

毎回来るたびに思うのだが、どうみても俺より20歳ほど若く見えるその様子にはいつも驚かされる

| | コメント (4) | トラックバック (0)

巨人軍のまたまた横槍だ

プロ野球界は西部の裏金問題から、その温床になっていた社会人や大学生選手の「希望入団枠」の撤廃が議論されてきたが、ジャイアンツの執拗な反対抵抗にあって今年の撤廃が見送られてしまった(来年から実行)。

非常に残念であるし、またジャイアンツはファンを無くす事だろうし、ジャイアンツ戦のテレビの視聴率も下がることだろう。

そこまで、世論に抵抗する理由としてジャイアンツは「アマチュア選手の好きな球団に行きたいという心情を守りたい」としているのだが・・・

続きを読む "巨人軍のまたまた横槍だ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月21日

鯛もところ変われば不吉なもの

同じ食べ物なのに「縁起が良いものと、悪い物」の極端な理由から「食べたり、食べなかったり」に変化する物ってたくさんあるものである

海にいる「タコ」、ヨーロッパではその異形から「悪魔の使い」として忌み嫌われ、もちろん食べることなど考えられないことだが、・・・

日本では「足が八本」あることから「八=末広がり」で、「タコは縁起物の食材」としてお正月近くには酢だこなどが店頭に数多く並べられている。

相撲の優勝、結納や地鎮祭などめでたい席で必ずほしい最高の海の幸となるものと言ったら・・・

続きを読む "鯛もところ変われば不吉なもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餡子、あんこ

いくら餡子や甘いのがすきでも、ちょっとあり過ぎだ

2007 先に貰ったドラ焼も残っているのにきょうは彼岸でぼた餅が大皿で三つ作った我が家

客はかなり来たがみな食べてきたということで、いっこうに減らない。

手土産にまた饅頭やお菓子を持ってきたので逆に甘い物が増えてしまった。

がんばって減らすしかない

(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日

長~い、長~いなまえ

落語に出てくる有名な「落ちばなし」の一つに「じゅげむ、じゅげむ・・・」というのがある。

これが人の名前で、あまりに長くて周りの人がとても困るという内容のものなのだが、一度くらいはだれでも聞いたことがある落語のはずである。
ついでに全文を記載してみようか

寿限無、寿限無 五劫の擦り切れ 海砂利水魚の 水行末 雲来末 風来末 食う寝る処に住む処 やぶら小路の藪柑子 パイポパイポ パイポのシューリンガン シューリンガンのグーリンダイ グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの 長久命の長助

これは「縁起のいい言葉」を寄せ集めて創作した作り話の名前だが本当にこんな長い名前があったらどうだろうか?

続きを読む "長~い、長~いなまえ"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年3月19日

たらこ、値上がり?、かまぼこも?

皆さんは、明太子鱈子(たらこ)等をどのくらい食べるだろうか?
かまぼこ、さつま揚げやはんぺんは好きだろうか?

魚肉ソーセージはよく食べるだろうか?

わたしはどれも好きなのである。特に魚肉ソーセージは幼いとき「まるかじりしたい」と良く思ったので安く買えるようになった現在、良く買ってくる。

鱈子も最近お手ごろ価格になり買いやすくなってきた食品である。

これらの食料品が、環境、動物愛護団体のある言葉から値上がりしそうなのである。

続きを読む "たらこ、値上がり?、かまぼこも?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ドラ焼、貰ったよ

Img_1137 叔父夫婦がやってきた

手土産に持ってきた「ドラ焼」である

あんこの多さに「わああああ」
食べておいしくて「おおおおおお」

「どこの店のだべ?」などと皆で食べた。

飽きの来ない程よい甘さのあんこと外側の香りのよさがマッチする物だった。

久々の「うまい」と思うドラ焼にちょっと、食べ過ぎをしてしまった

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月18日

クルマ川柳

JAFメイトの今月号が届いた。

来月の4月からJAF(日本自動車協会)をアメリカでも利用できるようになるそうだ。
取次ぎだけで処理するのはアメリカ自動車協会(AAA)なのだが、日本語による相談ができるのは便利だろうと思う。

しかし、わたしには一生縁のないシステムでもあり、それこそ遠い話しである

そのほかの記事に「クルマ川柳575号線」というのがあって、賞の発表がなされていた
実に面白い物なので思わず笑ってしまったのがこれである

続きを読む "クルマ川柳"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年3月11日 - 2007年3月17日 | トップページ | 2007年3月25日 - 2007年3月31日 »