« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »

2007年4月15日 - 2007年4月21日の10件の記事

2007年4月21日

これで満開?かよ!

Img_1380 Img_1378 このフォトを見て、「やっと咲き始めた桜だ」と思った人は、わたしと同じである。

これは二本松市の霞ヶ城公園の北側の桜であるが、
わたしは「北側だから咲くのが遅いんだなあ、いつ満開になるんだろう」と思っていたのだが、
葉が出始めたのを見て気づいてしまった。

これで、満開だったのだ!」

昨年の同じ場所のフォトは下記のURLで確認すると↓
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/photos/meisyo/img_0774.html
かなり違うのがよく判るはずだ。

続きを読む "これで満開?かよ!"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年4月20日

豆団子

Img_1357 踏むと、粉が出る変なキノコ

崩れた土手などに出来るツチグリというものだ

こんな風に地表に出る前の土の中にあるうちに掘って食べると苦味のある食材となる

我が地域ではこれを「まめだんご」と呼びおいしくいただく物である

| | コメント (6) | トラックバック (0)

人間も持っているテリトリー

犬は、自分のテリトリー(縄張り)を他の犬に知らせるため、マーキングということをやる習性があるのを犬好きの人はよく知っていることだろう。
道の端などの電柱などにおしっこをかける、あれである。

猫も、まったく同じ事をする。家の中の柱や下げていたコートに臭いのをやられてひどい目にあったことが我が家でもある。
この範囲に他の犬や猫が近ずいたときの威嚇や行動はすごいものである。

人間にも、それほどではないがテリトリーという本能が存在する。

長いすや、ベンチなどに誰かと一緒に座ったときにその人との間に無意識で出来る空間がその証拠である。

続きを読む "人間も持っているテリトリー"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月19日

公職のこころえ

今年行われている統一地方選挙において、24年ぶりに町長が替わった福島県矢祭町のことだ。

住基ネット不参加宣言」、「合併をしない町宣言」で小さな町が国を向こうに回して町の考えと権利を押し通した名物町長の根本氏の後をつぎ副町長の「古張(こばり)」が初当選と相成った。

当選インタビューの時に、根本前町長が新町長に言ったことがとても頭に残ったのである

われわれ(町長、議員、役所職員)は、税金で食わしてもらってることを考えて、一生懸命働くこと・・

矢祭町では、大幅な人件費削減を実行したため課長職でもトイレなどの掃除をしている、とてもよく働く職員のいる町なので、そのことばには重みと自信が満ちていた。

全国にもこのことばを報道してもらいたいものである

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月18日

笹原川千本桜

Img_1361_1 東北自動車道の郡山南ICから降りて、長沼方面に約7~8分ほど車を走らせると須賀川市との堺あたり、郡山市三穂田下守屋というところに着く。

そこに流れる「笹原川」の土手に沿って植えられた1千本以上の見事な桜並木は
笹原川千本桜」とよばれ今話題の桜の名所になっている。

植えられたのは昭和30年、そのころ氾濫被害が多かったこの川の大工事に伴って記念に植えられた物だそうだ。だから樹齢は約50年くらいだろうか。

しかし、その植えられた距離約3km.以上はあろうか、駐車場付近ではその桜並木が3重~4重になり圧巻である

続きを読む "笹原川千本桜"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Jaga beeを買って食べた

Img__1hideさんのブログ [ろーかるらいふ]で紹介されていた、北海道限定のお菓子「じゃがポックル 」と同じ味だといわれる「Jagabee」をコンビニで見つけたので買ってみた。

まず、印象は小さい。そのわりにいい値段であることだ
100円以下でいいような気がした。

味は、ラベル記載どおりジャガイモの味がしっかりしてくるあっさり塩味で、「飽きの来ないおいしさ」の印象だ
「じゃがボックル」のほうはさらにあっさりする味らしいので、もっとジャガイモの風味が強く口に広がるのだろう

北海道で食べたらそれは、「これこそ北海道のジャガイモ」と頭に残るのは容易に想像がつくものだ。
やはり、北海道だからこそ口コミで広がったおいしさなのだと思った。

おいしいが、もう少し量があっても良いような・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日

会津藩領内で安倍総理が言っちゃった

4月14日(土)福島県の参議院補欠選挙の応援演説のため福島県入りした安倍総理大臣は会津藩の居城・鶴ケ城のある会津若松市で街頭演説をしたのだが
その内容に波紋が広がっている。

戊辰(ぼしん)戦争(1868年)で長州藩(現在の山口県)などの政府軍が会津藩を降伏させたとあって首相はマイクを握ると

わたしは山口県の出身。先輩が大変ご迷惑をお掛けしたことをおわびしなければいけません

とまずは陳謝のことばから切り出しにこやかに演説を続けたのである。

前小泉総理が衆議院選挙で「野口英世」を持ち出したように、
安倍総理は「長州藩からのお詫び」を軽い気持ちで使ったのだろうと思われる。

続きを読む "会津藩領内で安倍総理が言っちゃった"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2007年4月16日

自衛隊で母が笑った

14日の土曜日に、桜の時期限定で一般開放されている自衛隊福島駐屯地で花見をした。

そのとき、ある自衛隊々舎の横の様子を見てわたしたちは「なんだあれ」と指を指してしまった。
母などは、「おらげ(我が家)の、くっちやっか(くれてやろうか)」と大笑いをしていた。

そこにあったのは、今時珍しい「カー自衛カラーに)」である。

それも、10台以上が横一列に並べられていたのだ。日本的といおうか、アジア的な姿である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オリンピックはフランス語でしゃべらないと

ついに2008年8月の北京オリンピックチケットが販売開始された。

毎回、派手になる開会式であるが、この経費負担が開催国には頭痛の種らしい。

さて前回のオリッピック、ギリシャだったのだが開会式の最初の部分を覚えているだろうか?
もっと詳しく言うと、場内に最初に流れるアナウンスの言語である。

オリンピックと言うのは、この第一声に使う言語がある国のことばに決められているのを御存知だったろうか?

それが、「フランス語」なのである。

続きを読む "オリンピックはフランス語でしゃべらないと"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年4月15日

福島駐屯地クイズ、です。

昨日に続き関連記事で、クイズを出したいと思う。

クイズ
わたしたちは、駐屯地をウロウロ歩きあるき、駐屯地内で目にしたことで目をひいてしまったことがあります。
それは、なんでしょうか?

  1. トイレの便器が金属製のもあった
     
  2. 近くにある牧場の牛が迷い込んで通路を走っていた
     
  3. 今では珍しい沢山のリヤカーが置いてあった
     
  4. 運動場に登る階段の一段一段が高すぎて困った。
     
  5. 建物ごとに必ず番犬が置かれていた。
     

答えは、16日(月)の「お茶の間メモログ」にアップされてます。(簡単だったかな?)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »