« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »

2007年1月21日 - 2007年1月27日の9件の記事

2007年1月27日

歩道上を歩くとき右通行?、左通行?

皆さんは、歩道上を歩くときどの辺の位置を歩くだろうか?それはどんな理由で?

日本は御存知の通り自動車は左、歩行者は右と定められて通行している。
ただし、これは1900年(明治33)に左側通行を導入したときは歩行者も左側通行だったそうだ。

なぜ左か?ぶしの刀がぶつからないように元々昔から左を歩いていたとか、話しはあるがこれといった理由は無いようだ。
ただ、左側通行はイギリス領だった(オーストラリア、インド、南アフリカなど)ごく一部しか無いことから、イギリス王室と交流があった天皇家の影響かと思われる。

そのご、車が増え危険が増大して1950年(昭和25)ごろに車と歩行者が対面して安全が確認できる対面式に移行したそうだ(車の多い国はほとんど対面を採用)

最近はさらに安全のため歩道をあるくのが普通になっている。
そこで話しが先頭の本題に戻るのである(回りくどい)

続きを読む "歩道上を歩くとき右通行?、左通行?"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年1月26日

1等~3等、全部当たり!?

年賀のお年玉の1等、2等、3等すべてを一家族で当てたところがあったとのニュースが報じられていた

すごい人たちがいるものである。

運が良い人とは、どんな因果を持ち合わせているのかと考えてしまうニュースだった。

昨年も1等~4等全部当てた家族があったようであるが共通のことがあったのだ。

どちらも1等の年賀状は、書き損じたため出さずにいたものだったのだ。
それこそ神がかりだ。

幸運のキーワードは「書き損じ」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

給食の思い出

テレビなどでは、給食費未払いの実態を連夜に渡って報道しているのを見るにつけ私は疑問が出る。
「払いたくないから払わない」そういう人がいることに驚きを覚えた。
そんな人がいるとは到底考えられない世代として育ってきた私には理解できないことである。

私の地域はほぼ「純農家地帯」である。
ゆえに、野菜、米などは不足していないし弁当の方が良いだろうと思われることであろう

しかし、わたしの子供のころの農家、とくに我が家のような小作の貧乏百姓にとって白米は販売するもので自宅で食べるものではなかったのである。

続きを読む "給食の思い出"

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007年1月25日

童謡に託されたいわき市の思い

映画「フラガール」のヒットで一躍話題の福島県いわき市湯本であるが、今度は「童謡」を観光にしようとしているようだ。

野口雨情という人を知っているだろうか?
隣県の茨城県の人であれば誕生したところなので「野口雨情記念館もありますからよく知っています。知らなくちゃ茨城県では恥ずかしいですよ」と答えるに違いない。

昭和20年になくなるまで軍国主義の日本で童謡の作詞をして有名になった文化人である
代表作には「しゃぼん玉」「七つの子」などの今でも歌われる名作を数多く書いた人といえば、わかるはずだ。

その野口雨情といわき市とがどう結びつくのかと思ったら、大正時代のころいわき市常磐湯本町に暮らしていたことがあるそうなのだ。

続きを読む "童謡に託されたいわき市の思い"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月24日

えっ!「トロイの木馬」に感染したの?

ウイルス、スパイウェア、インターネットやメールをやっている限りこれらの危険性は頭に入れておかなければならないことは当然である。

私もセキュリティーのためXP-1XP-2にアップし、その他にウイルス対策ソフトもインストールしていた。
しかし、いつも「安全です」メッセージを見ていたので、どこか対岸の火事を決め込んでいた。

ところが23日(火)「重要なお知らせ」のメッセージが表示されたのである。
「また、アップデートのお知らせだろう」と軽い気持ちで開いてわたしは目を疑い、ゾッとしたのだ

続きを読む "えっ!「トロイの木馬」に感染したの?"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年1月23日

ちょっと覗いてみてごらん

変なタイトルなのだが、その通りに下記のホームページを覗いてみてもらいたい。

  1. http://www.epson.jp/products/printer/
  2. http://cweb.canon.jp/product/printer/index.html

見て判るとおりエプソンとキャノンのプリンターの紹介ページであるのだが・・

・・・何か気づいたろうか・・?

  番にあって、番に無いもの、である

ある違いがあるのだが、もちろん製品はメーカーが異なるのだから当たり前ではある。
この「ある違い」は製品に付属してくる取扱説明書では違わず同じになってしまうのものなのだ。

わたしもある本を読むまでまったく、まったく、気が付かないでいたことなので皆さんもほとんどの人がわからないはずである。・・・たぶん?

この私のブログのタイトル変化に鋭くお気ずきの方はもしかすると違いを見つけられたかもしれない。
そういう違いなのだ。

続きを読む "ちょっと覗いてみてごらん"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月22日

納豆屋さんがかわいそうだ。

フジテレビ「あるある大事典」での納豆によるダイエット効果捏造(ねつぞう)事件は大変な話題となって、マスコミの不二家事件の様相になってきてしまった。

実は私の場合もっと早くにこのことはあるニュースで知っていたのである。

そこには、ある医師が質問状をNHKの「ためしてガッテン」、「生活ほっとモーニング」そしてフジテレビあるある大事典」に質問状を出し、その結果NHKからは「放送の内容のような効果があるとは言っていない」との回答があった報道記事を見ていたからだ。

今回はNHKは問題にされていないし、もっと前にニッテレの「おもいっきりテレビ」でも似た内容の放送がされているのだがフジテレビ以外の放送は問題視されていない

自分のとこのは棚に上げフジテレビへの激しいバッシング放送を繰り返す報道機関体質はじつにコッケイに見えるものである。
思わず笑ってしまった。

続きを読む "納豆屋さんがかわいそうだ。"

| | コメント (16) | トラックバック (4)

2007年1月21日

おいしいシュークリーム

本宮市で噂のおいしいシュークリームを今日いただいた

Img_1014 これは「きねや」と言うお菓子店が製造販売しているのだが、
普通のシューとは一味違う特徴がある

外の皮部分はどちらかと言えばクッキーに近いカリッとした歯ざわりでこれだけ食べても良い甘さを持っている。

クリームはオーダーが来てから二つに切って入れるもので、
濃厚なこくががあり色も豆乳のようで普通のように真っ白ではない。

それがまた、たまらんこくのある甘すぎない程よさの飽きの来ないおいしさなのである。

もっと詳しく見たかったらお店のホームページ
http://www.kineya-okashi.ftw.jp/index.html、ここをクリック

名前は近くにある我が村の「名倉山」にちなんで「なぐらシュー」という名前である

続きを読む "おいしいシュークリーム"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今度はコカコーラですか(・へ・)

不二家が問題になっている中今度は、コカコーラのドリンクが「異物混入で回収が始まったそうである。
なぜこのての事件は雪印のときと同じように関連企業の不祥事が続くんでしょうか?

不思議である

事件内容(@niftyニュースより)

日本コカ・コーラは20日、スポーツ飲料のアクエリアス2リットルPETと緑茶飲料の一(はじめ) じっくり旨(うま)み2リットルPETに異物混入が見つかったとして自主回収すると発表した。

 近畿コカ・コーラプロダクツ明石工場(兵庫県明石市)で昨年11月29日に生産され、大阪府内で販売されたアクエリアス1本に、長さ1センチ余りの細長いゴム片が混入、ゴム片は生産ラインのパイプの継ぎ目にはさむ部品が破損したもの、目視による検査で製品への混入が確認されなかったため出荷されていた。

続きを読む "今度はコカコーラですか(・へ・)"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2007年1月14日 - 2007年1月20日 | トップページ | 2007年1月28日 - 2007年2月3日 »