« 2007年11月25日 - 2007年12月1日 | トップページ | 2007年12月9日 - 2007年12月15日 »

2007年12月2日 - 2007年12月8日の7件の記事

2007年12月 8日

年末に来る‘暦帳、

Img_0352 年末になると左記のようなものが届くのは私の地域だけなんでしょうか?

契約している新聞販売店が今年最後の集金に来たときに置いていく新年の「暦(こよみ)」なんですが、帳面のようになってありとあらゆる年中行事の日を決める基が記載されているものです。

近所で葬儀があると必ずこれを引っ張り出し世話人たちが「この日は出せない。この日しかないだろう」などと日程をこれで決めるんです。

これには誕生した干支によっての来年の占いも入っていて、配られるとあまり信じてはいないのですが、見てしまうのも人情なんですねえ。

続きを読む "年末に来る‘暦帳、"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年12月 7日

生野菜ふりかけで飯を食う

最近我が家では必ず食卓においてあるものがります。

Img_0348 フォトのがそれですが、これがあると他におかずがなくてもごはんがおいしく食べられちゃう優れものです。

母親が畑の野菜(くず野菜)で作ったものですが、栄養もたっぷりで皆ごはんに山盛りに盛って食べています。

<材料>

  1. 生の大根の葉みじん切り
  2. 生にんじん(半生)みじん切り
  3. 生姜のみじん切り
  4. 胡麻
  5. ちりめんじゃこ
  6. 塩漬けの紫蘇の実

塩は入れないのが基本

分量は気分しだいの適量というものです。アレンジもいろいろできますが、基本は大根葉とにんじん生姜でしょうね。
野菜で最も栄養があるところの生ふりかけですからすごい健康食です。納豆に混ぜたりしてもおいしいですね。

何よりも食費がかからない(^_^)

私はこれと自家製の「いか塩辛」があれば何もいらないくらいですね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年12月 6日

見逃したくないテレビ番組ありますか?

毎年、わたしははまるテレビ番組が必ずあるんですが、おいでくださる皆さんにも尊なのがあるでしょうか?

アントラーズファンの私はその試合番組はどうしても見逃したくないのはもちろんですが、そのほかに毎週連続するのもあります。

まず逃さないのが今夜木曜の夜10:00からやる「医龍2」(フジテレビ系列)です。前回のパート1も必ず見ていました。
長編アニメの実写版ですが、本より主人公の心臓外科医が迫力があって非常におもしろいです。

そしてそれと同じくおもしろいのが毎週火曜よる7:00からNHK教育テレビやっている「ドクター・フー(DOCTOR WHO)」です
名前、年齢、出身地、すべて謎の主人公「ドクター」(心臓が二つある異性人)が女の子と時間を旅して地球の危機を救うイギリス制作の長編SFサスペンスドラマです。

どちらも1時間番組なので見ごたえもあるし、最高ですね。特にSF好きの私には「ドクターフー」はたまらない番組です

続きを読む "見逃したくないテレビ番組ありますか?"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年12月 5日

おかしな雲竜型土俵入り

何もなかったかのように巡業に参加している横綱朝青龍ですが、すごい人気ですね(マイナス的人気もすごい)

マスコミの扱いは少し分かれた感じですが、どちらかというと持ち上げだした感じは否めないですね。
先日の奉納土俵入りの見出しは「力強い雲竜型の土俵入りだった」と掲載されていましたねでも私はテレビでその土俵入りを見ていたら驚いてしまいました。

変な、歴代横綱の誰もやらなかったおかしな雲竜型になって見えました。ちょっと詳しい相撲ファンならすぐに気づいたはずです。拍手の部分でそれはありました

拍手を打つたびにピョコタ、ピョコタン、と頭とお尻が跳ね上がり、私にはまるで踊りに見えました。

拍手はぴたっと着けて横綱によってはもみ手や少しためを加えてするものなのですが、なんとも変なやり方になってしまったもんです。
最初のころはこんなではなかったはずですが、何処からこうなったんでしょうか?

親方や協会がちゃんと指摘してやらないとどんどん土俵入りがダンスになりかねないと、ちょっと気分を害してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月 4日

寒いときは・・首を暖かく?

寒いときに厚着しますと暖かいですが、服の重さで肩が凝りませんか?

高級な防寒着だと軽くていいのもありますが、一般庶民にはなかなか手が出ませんよね。
そんなときに、手袋、毛糸の帽子を着けると暖かくなりますよね。

Img_0297 もっと暖かいのが襟巻きですね(モデルは久々登場のミーです)

今は首だけを覆う襟だけのようなものが売っていますが、昔からの襟巻きを首に巻いて寒風が入らなくすると着る物を1枚くらい減らしてもなんとかなりますよね

我が村の大先輩たちは「寒いときは首を暖めろ」とよく言います。
首とは「首、手首、足首」のことを指していますが、近年この3箇所を暖めると体全体が温まることが科学的にも確認されています

昔の人はうまく言ったものだと思います

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年12月 3日

年賀状の書き方、間違い探し

年賀状はもう買いましたでしょうか、早い人はもう書き始まっていることでしょうが私はまだ何も始まっていません(自慢じゃないが・・)

今朝のNHKで「年賀状の書き方の間違い探し」という形式で年賀状に書いてはいけないことの参考番組を放送していました

大体次のような年賀状の裏書からの例題でした

a Happy New Year!

明けましておめでとうございます

2008年 1月 元旦

ここにイラスト)

去年は大変お世話になりました

今年もよろしくお願いいたします

上記のような横書きのものでした。

箇所の間違いがありますが、どこがどう間違っているか判りますでしょうか?

続きを読む "年賀状の書き方、間違い探し"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年12月 2日

アマとプロのカメラマン陣取り戦(木幡の幡祭り)

今日12月2日は二本松市(旧東和町)木幡地区に950年も前から伝え行われている「木幡(こはた)の幡祭り」奉納の日でした。

Img_0308 Img_0327

続きを読む "アマとプロのカメラマン陣取り戦(木幡の幡祭り)"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年11月25日 - 2007年12月1日 | トップページ | 2007年12月9日 - 2007年12月15日 »