« これを「キャベツだ!」と言う人はいない | トップページ | ちょっと、ちょこんと小話 »

2008年1月22日

帽子に片手を添えて挨拶、その動作

遊歩道をウォーキングしているとすれ違う人たちのほとんどの方たち同士が「おはようございます」「こんにちわ」と挨拶を交わすのが当たり前のようになっています

そのときの動作は、深くお辞儀をする人、私のように軽く会釈程度の人、まっすぐ前を向いたまま言葉だけを発していく人など千差万別十人十色でそ人の性格が現われているようでなんともおもしろいものですね

その中でも高齢の男性だけが見せるしぐさと言葉がありますね。
今は寒いのでニットの帽子に片手を添えて「あっ!・どうも」と会釈お辞儀をする動作です。

これは「挨拶は被り物をとってするのが礼儀」という昔ながらの慣習から来ているのは判りますね
ただ「帽子を取るほど親しくない」または「今は寒いのでニットの帽子ははずしたくない」の理由があってなんとも半端のようなしぐさになるんだと思います

でも私には、この「添えるだけ」の動作をするその人に「真面目で几帳面な人」の印象を感じてしまうんですねえ

このしぐさ、何歳以上の方からやるでしょうかね。私は見たことがないですが女性でもするんでしょうかね

|

« これを「キャベツだ!」と言う人はいない | トップページ | ちょっと、ちょこんと小話 »

コメント

しょっちゅう 使っていますこの言葉
知り合いに道であった時にも
そして 買い物して店を出るときにも
店員さんに挨拶する・・・
だから どうも・・の後には「ありがとうございました」
の言葉がくるのを略しているのだと
勝手に解釈していました
女性も 良く使っていますよ
40代 50代・・・(若い人はわからない)

投稿: aonami | 2008年1月22日 15:24

)aonamiさん

まぎらわしかったようなので、タイトルを少し変えました
私の「見かけない」は言葉じゃなく「片手を添えるしぐさ」の方なんです
誤解される文章だったかもしれませんね、すみません

投稿: 玉井人 | 2008年1月22日 15:44

そう言えば、主人も親しい方と出会うと
脱帽したり、手を添えたりしています。
癖?無意識にするみたいです。

散歩で行き交う人とは挨拶しますね~。

因に女性は帽子はとらないと思います。
男性と違って女性は帽子の下の髪の方を気にします。
ぺったんこになった髪は見られたくないですからね~。
私だけかな?

投稿: nanami | 2008年1月22日 20:42

)nanamiさん

そうですか。律儀な方なんですね
わたしも男ですがニット帽の下はぺったんこで格好悪いのではずしませんよ

投稿: 玉井人 | 2008年1月22日 21:49

神社での参拝時には帽子は取りますが、道で挨拶する時はどうでしょう...
街中では帽子を被らないのでやったことはなく、山ですれ違うひとと「こんにちは」を言う時は取りませんね。
あ、小学校の時は先生に挨拶する時は取りませんでしたが、中学の時は学生帽を取って挨拶しました。高校以降制服に帽子が無くなったので縁遠くなりましたね。

投稿: 秋ぎつね | 2008年1月23日 21:43

)秋ぎつねさん

学生のころも帽子を被っていましたが、わたしは取らなかった気がします。

投稿: 玉井人 | 2008年1月23日 22:12

余り帽子を取ることを習慣にしていますと、帽子をかぶってない時、かつらを取ってしまうから・・・・オー ノー

投稿: 山口ももり | 2008年1月24日 14:36

)山口ももりさん

それは、間違いなく有り得ます。関係者はご注意ですね

投稿: 玉井人 | 2008年1月24日 15:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/17784319

この記事へのトラックバック一覧です: 帽子に片手を添えて挨拶、その動作:

« これを「キャベツだ!」と言う人はいない | トップページ | ちょっと、ちょこんと小話 »