« 炎天下、ジャガイモの収穫 | トップページ | 畑のエメラルド・・・だよ »

2008年7月14日

歩く姿は百合の花

我が庭の白くて大きなヤマユリの花が咲きだしましたImg_0784

直径30センチ近い大きな花びら、、丈は大人の背丈ほどにもなる大きな植物です。

うっかりそばに行くと真っ赤な花粉が衣服につき落ちなくなってしまう
そしてなんと言っても強烈なその香り、わたしは頭痛がしてきますが、叔父などはその香りが大好きですから世の中十人十色ですImg_0811_1

カサブランカはこのヤマユリが元になって出来た花ですが、花の大きさや丈もこちらより小ぶりで香りも弱くなりますので、やはり今の時期のヤマユリは花の中のクイーンですね

|

« 炎天下、ジャガイモの収穫 | トップページ | 畑のエメラルド・・・だよ »

コメント

大きくて綺麗ですね
私は、このユリが群れて咲く場所を知っているんですよ
県道から300メートル登る山の斜面に毎年咲くんです
地元の人達はとっても大切にしているのに町から登って
来た人達に発見されて今年は、とうとう2,3本しか
咲きませんでした
適在適所でこそ毎年美しく咲くのに暑くて空気の悪い
アスファルトばかりの町では生きてゆかれません
とっても残念です 道具を使って掘ってゆくんですから

投稿: かあさん | 2008年7月14日 22:51

)かあさん

何処でもそうなのかもしれません。こちらでは群生箇所には柵が設けられているところが目立つようになって来ました

投稿: 玉井人 | 2008年7月14日 23:09

綺麗ですね。30センチとはみごとです。
近所の山にもこの百合が咲きます。頭が重いので枝垂れて咲きますね。
庭にはカサブランカを植えてますがまだ咲いていません。

切り花にした場合、花粉は雄しべの葯が未熟なうちに積んでおくといいのですが色合い的に寂しくなるのが難点です。

投稿: 秋ぎつね | 2008年7月15日 07:42

)秋ぎつねさん

花が重いので支柱で支えないとみんな倒れてしまいますね
カサブランカはズ~と開花が遅いですよね。来月くらいでしょうかね。

投稿: 玉井人 | 2008年7月15日 08:05

実家にもヤマユリがあります。
昔、じいちゃんが「一年ごとに、1つずつ花が増えるんだよ」と言うので、
私が冗談で「じゃあ、100年経ったら、花100個咲くの?」と言ったら
「んだ。」とじいちゃん。
冗談の会話なので100年もののヤマユリはありえないですけど、1年後に咲く花は1つ増えるって本当ですか?

投稿: ガンちゃん | 2008年7月15日 12:07

)ガンちゃん

そのじいちゃんのお話は半分は合ってますね(happy01)。
咲き始めの最初の年はほとんど1ですが次の年は2~3に増えます。
その次の年は、土壌があっていれば庭植でフォトのように約10くらいに増えます。
あとは毎年同じですね。毎年1~2のも有りますし条件次第です。

投稿: 玉井人 | 2008年7月15日 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/41836282

この記事へのトラックバック一覧です: 歩く姿は百合の花:

« 炎天下、ジャガイモの収穫 | トップページ | 畑のエメラルド・・・だよ »