« また、高齢者の死亡事故 | トップページ | これって、我が家だけ? »

2008年12月17日

目は口ほどにものを“言わない?”・・

テレビの街頭インタビューで面白いのがありました。テーマは携帯電話の絵文字について日本と外国を比較するもので日本に来ている外国人観光客相手にインタビューをしました。

  1. 外国人の携帯にも絵文字があるのか?
  2. それはどんなものか?
  3. 種類はどのくらい入っているのか?
  4. 日本の携帯の絵文字をどう感じるか?
  5. 絵文字だけで通じるか?

大体こんな内容のものを東京に来ている30各国の方々に聞いていました。

そしたら絵文字を使うのは日本だけかと思いましたが、外国もかなり使用しているんですねえ
日本の絵文字は外国人にも好評でしたね、
ただ、その種類が外国の携帯の平均20~30種類にくらべ、日本の携帯の平均数量「400種類」はちょっと異常な数値に見えてしまいました

5番の「絵文字は外国でも通じるか?」と言うのですが、これが意外と通じてしまうのは面白かったですね。
もしかする外国語が分からなくても絵文字で会話ができてしまいそうでした。

そのなかで、面白い視点がありました

Cocolog_oekaki_2008_12_17_08_05←絵文字は日本の携帯には必ず入っているものですが、これを日本人に見せると100%の人が「顔」と答えるのに対し、外国人達のほとんどが「びっくりした顔」と答えたのです
理由は、外国人たちとって“開いた口”と言うのは「驚き」と見てしまうからです。

だから外国人が言う「笑顔絵文字」はCocolog_oekaki_2008_12_17_08_34のように口を閉じていないと笑顔と認識しないようです。
もっと詳しく言えば「口の両端が上がっていることが笑顔の必須条件」だそうです

日本人は「目」を見て表情判断するのに対し、外国人は「口」で表情を判断する習慣があるようですね
外国人から「日本人は表情が無い」と言われる理由は“口”の動きを見られて判断されていたんですね

目は口ほどにものを言う」ということわざは日本人独特の感性なのかもしれませんね

この感性、外国人には伝わらないようです。
そう考えれば「あいつ顔は笑ってるけど目が笑ってねぇ」なんて言う外人はいないですよね

|

« また、高齢者の死亡事故 | トップページ | これって、我が家だけ? »

コメント

ほ~勉強になります。
もっとも外人と接する機会は、ほとんどありませんけどね。

投稿: もうぞう | 2008年12月17日 19:30

)もうぞうさん

その通りですね。わが村にも中学校に来ている英語講師2人と後はアジアの人くらいですね

投稿: 玉井人 | 2008年12月17日 22:03

なるほど!です。だから“スマイルマーク”は口を閉じているのですね。

投稿: koji | 2008年12月18日 02:07

)kojiさん

あのマークは口を閉じていなくちゃいけなかったんですよね
日本人が作ったら口が開いていたでしょうね

投稿: 玉井人 | 2008年12月18日 08:26

何しろ、縄文時代の生き残りかっていう機械オンチ。いろいろ、一杯細かい機能は要らないから、もっと簡単にしてよっと・・・ツウノ

投稿: 山口ももり | 2008年12月18日 09:10

)山口ももりさん

いろんな要望を聞いているうちに増えるんでしょうが、機能が多すぎですよね

投稿: 玉井人 | 2008年12月18日 14:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/43443985

この記事へのトラックバック一覧です: 目は口ほどにものを“言わない?”・・:

« また、高齢者の死亡事故 | トップページ | これって、我が家だけ? »