« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年6月1日 - 2008年6月7日の8件の記事

2008年6月 7日

「夕涼み」が似合う季節に

夕方の日が落ちてもまだ明るい時間、夕食後外をブラブラ夕涼みするのにいい季節になってきました。Img_0273

雨が降り出しそうな薄墨色の空も晩酌の後の少し赤みを指した顔で眺めると涼しく感じで気持ち良いものです

これで藍色の浴衣に下駄履いて団扇を持てば、これんがほんとの日本情緒豊かな夕涼みですね

ちょっと気取ってみました(フォトは竜田撫子

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グ~、ズ~、グ~、ズ~

ググ~、ズ~、ググ~、ズ~Photo

すごいいびきをかいて寝ているのは親戚の家のポメラニアンです。

人間よりでかいいびきで驚きます。

Photo_2 起きると、こんな顔をしているのですがねえ~、これでも雄なんですよ

今もこの種類は人気が高いんですかね

本当にしぐさがかわいいですよね。

ちなみに体重は我が家の雌猫の「ミー」よるい軽いです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 6日

私たちの先祖は「猿」ではない

前回の記事にした古代の話の本の続編です

ダーウィンの進化理論」という定説(仮説)は私たちの頭に固定観念として刷り込まれている気がします。

そこでは約500万年前に人類の祖先が現れ、ネアンデルタール人、北京原人、ジャワ原人、などの原人がさらに進化し石器時代、銅、鉄器時代を経て今につながることを習ったし、だから「人は猿と同じ祖先の類人猿からの進化である」を当然の正しい理論のごとくに学校で教えられましたよね

考古学というのにはいろんな分野があり「進化論」関係を研究しているのは「生物考古学」といって「医学」まで範囲が及ぶ考古学になっています。

ところが、この現代の生物考古学の考え方は「ダーウィンの進化論」が科学的、医学的、発掘された遺跡などから正しいことではないというのが大半になっているそうです

続きを読む "私たちの先祖は「猿」ではない"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 5日

予想通りの結果の「taspo(タスポ)」

taspo(タスポ)」について制度実施前に予想された弊害や犯罪となる行為、やはり起きてしまいましたね

  1. 自分のカードを未成年の息子に貸して使わせていた親
  2. 自販機の前にカードをぶら下げて誰でも自由に使えるようにした自販機業者(売り上げが落ちたため
  3. カードを自由に貸していた煙草販売店(売り上げが落ちたため
  4. カードを未成年者に販売して儲けていた輩がいた
  5. 偽造カードが使用された

自販機メーカーでは販売向上対策としてこのカードを使わず未成年者を識別(免許証識別、顔識別などの装置付き)して買えるものを設置し始めているようで、実際にそのメーカーは売り上げを伸ばしているそうです。

素人でもわかりそうな欠点の事を制度を作った方々は考えなかったでしょうかねぇ
それとも、判っていて制度をスタートしたのか?「とりあえず、対策をしてますの看板を上げるためやっとくか」・・・とかね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年6月 4日

普段の何気ないしぐさを否定されたら・・・

普段なんでもなく無意識にやっていることを改めて聞かれると一瞬考えてしまいますよね。
たとえばこんなことを聞かれたらどんな答えをしますか?

続きを読む "普段の何気ないしぐさを否定されたら・・・"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月 3日

シートベルト着用除外に‘議員’の項目も?

道路交通法が6月から改正されシートベルト全席着用になったのは承知の通りですね

そこで共同通信がおもしろい取材をやったのを知っていますでしょうか?

なんと永田町の国会議員会館に乗り付けた議員35名にに対し「シートベルト装着していますか?」の突撃インタビューを行ったのです

その結果、35人中「11名」の国会議員がシートベルト着用の法規に違反していたのです(議員特権??)。
知らなかった」は言えませんよね。自分たちが作った法規ですからね

理由は、交通違反者が良く言う理由「ついうっかり」「高速はしていたが一般道は処罰が無いから?つい」と言う言葉が並びました。
中には「直そばだったから」と言うのもあったようですが、「それなら、わざわざ車を使わなくても良いんじゃないの?」と言いたくなりましたね。

これじゃ国民に普及しない。
いや逆に、かえって一般国民のほうが守るのかもしれませんね

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月 2日

マヤ文明が示す、この世の滅びの笛

中米のメキシコで栄えた「マヤ文明」はほとんどの人が歴史などで習って知っているし、歴史の観光地でも有りますから知っている人は多いと思います。

そこで出土した「アステカ・カレンダー」というのは現代の1年間の時間計測と変わらない精巧なものであることもよく知られているものです

そこには古代で起きた自然現象天変地異、これから起きるであろう天変地異が天体観測から精確に年代が割り出されています。
それによれば過去に起きた「地球温暖化による大洪水」などやマヤの文明滅亡、記録計算予告までされています

そのカレンダーによれば現在起きている大地震、温暖化、すべて地球が起こしている予兆「滅びの笛の音?」になることになってしまうようなのです。

続きを読む "マヤ文明が示す、この世の滅びの笛"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月 1日

6月1日は、記念日のラッシュ

6月1日ですね。衣替えという習慣が昔からありますが毎年このころは寒くてそんな気がしないのが東北に住むからでしょうか。今日からシートベルトの着用が義務化されたりなども始まりますね

ところで、今日6月1日は1日の性でしょうか「記念日」が沢山制定されているのでも驚きます

  1. 気象記念日(旧東京気象台が制定)
  2. 電波の日  (旧、郵政省が制定)
  3. バッジの日 (徽章工学協会が制定)
  4. 写真の日  (日本写真協会が制定)
  5. チーズの日 (写真のチーズのことばから)
  6. 麦茶の日  (日本麦茶協同組合が制定)
  7. 氷の日   (日本冷凍倉庫協会が制定)
  8. チューインガムの日(日本チューインガム協会が制定)
  9. 梅の日  (大阪摂津市梅研究会が制定)
  10. ねじの日 (東京鋲螺協同組合が制定)
  11. 真珠の日 (日本真珠振興会が制定)
  12. NHK国際放送記念日(NHKラジオ)
  13. 人権擁護委員の日(全国人権擁護委員連合会)
  14. 万国郵便連合再加盟記念日
  15. 国税庁創立記念日(国税庁)
  16. マリリン・モンローの日(誕生日)
  17. TUBEの日(ハワイ州がコンサートを記念し制定)
  18. 防災用品点検の日

まだまだ、「みかんの日、DIYの日、家庭塗料の日、寄席の日・・・・(http://www.nnh.to/06/01.html)」など沢山あるんですよ。
ちょっと多すぎですよね。

これ全部、何か行事をしている人たちがいるんでしょうかねえ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年5月25日 - 2008年5月31日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »