« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »

2008年6月8日 - 2008年6月14日の7件の記事

2008年6月14日

宮城岩手内陸大地震・・揺れた

朝からでかい地震がきて(震度3~4)、何処が震源かとテレビを見たら揺れも収まっていないのにNHKのテレビは・・・

「地震発生の恐れが有ります。海岸や危険なものから非難してください」

の放送がながれもっとびっくり、「地震予測放送」をしていたんですね。

しかし、その予想放送より地震の揺れの方が早くて我が福島県のいわき市では崩れた土砂と一緒に海に落下した方が亡くなってしまいました。

まだまだ、詳細はニュースで流されてくるでしょうが
私の家から見えた状況は高速道路を北へ北へとヘリコプターや消防車がサイレンを鳴らして向かっていく様子でした。

午前中何台も何台も東北自動車道路沿いを北上する姿を見てその災害の一端を見るようでした

年内にもっと来るのだろうか・・・大災害(sad

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月13日

「秋葉原」←なんと読む?

なんとも残忍な事件が起きました「秋葉原」ですが、この漢字をなんと読むでしょう
それは当然「あきはばら」に決まってますよね

さて、これが明治初期のまだ江戸っ子気質が強い東京府東京市(現在の東京都)の人々が言ったらどうなるでしょう。先日の事件を瓦版風にやって見ます

「殺しだ、殺しがあったぞ~」
「どこで、あったんでぇ~?」
あきばっぱら
秋葉原)だってよ~」
あきばごんげん
秋葉権現)がるあきばはらのとこかい」

私は東北人なので、まあ大体こんなところでしょうかね(coldsweats01)・・・秋葉原の呼び方違いますよね

まだ江戸時代の考えが支配する明治2年(1869)この近くの相生町(千代田区神田相生町)に大火災が発生しその直そばに火余け地建物などを無くして類焼を防いだり避難所にする空き地)を設け次の年にはこの場所には「鎮火神社」が祀られたので、「鎮火原ちんかはら)」と地元の神田や浅草の人々は呼んでいたそうですただそこの地名が「秋葉」だったため、いつしか祀られた「鎮火神社」を人々が、遠州(静岡県)から火災からの守り神「秋葉大権現(あきばだいごんげん」を分祀してきて「鎮火神社(ちんかじんじゃ)」を建立(こんりゅう)したと思い込んでしまったらしいいのです。

続きを読む "「秋葉原」←なんと読む?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月12日

昭和50年代のガソリンスタンド

ガソリンの高騰の話題から昔話を思い出しました。これは50代以上の人じゃないと分からない昔のガソリンスタンドの話です。

昭和50年以前、ガソリンスタンドには今と同じように2種類のガソリンが売られていました。
一つは普通のガソリン、もう一つは頼んでから作る「こんごう」と私たちが言っていたエンジンオイルと混ぜて売る2サイクルバイク用の混合ガソリンでした。ハンドル付きの機械に入れて混ぜて販売されていました。
現在は草刈機やチェーンソー用に自分で作って入れるものです。

この混合ガソリン、黒い昔のバイクが無くなりホンダカブが現れた時点で消えていきました。

それまでのガソリンには自動車の性能があまりよくなくノッキングしやすい車が有りそれを補うため燃焼効率を良くする「四エチル鉛」というのが添加されていました。

それが昭和50年に入ると「排ガス規制」が騒がれ始まり、四エチル鉛が排ガスになって出ると「有害である」となり、その対策として石油メーカーが作り出したクリーンなガソリン鉛を含まない無鉛ガソリン」が販売されました

続きを読む "昭和50年代のガソリンスタンド"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年6月11日

今度は「水菜」が届きました

いつもの親戚が夕方尋ねてきて、「これ、食ってみせ」て、これまたいつものように新聞紙になにやら山菜らしきものを包んで持ってきましたImg_0380_2

こちらでは「水菜(みずな)」と言っている山菜で、小川近くや谷地の湿ったところに群生しています。

本来の名は蛇が居そうなところに生えることから「ウワバミソウ」というイラクサ科の植物で、芹に似た感じで、シャキシャキと歯切れがよく癖のまったくない食べやすい山菜です。

味噌汁、てんぷら、油炒め、煮物、どれでもおいしくいただけます。
我が家ではまず味噌汁の具として食卓に出ました。

ありがたい山の幸と親戚のおんつぁま(叔父さん)に感謝です。

<一口メモ>

このほかにも「水菜(みずな)」と呼ばれるものが有りますが、それはアブラナ科の野菜「壬生菜みぶな)」が訛って「みずな」になったものだそうです。

京菜、センスジ菜」とも言われているものですのでこれとは違います

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月10日

軍事大国はどこ?

「軍事政権」が支配する国といったら「ミヤンマー」、「北朝鮮」、などがアジアでは直に浮かびますよね。

それが「軍事大国」といったらどこを思い浮かべるでしょうか?

軍事費上位5カ国(2008)>

  1. 5470億ドル→アメリカ
  2.  597億ドル→イギリス
  3.  583億ドル→中 国
  4.  536億ドル→フランス
  5.  480億ドル→日 本

軍人数上位5カ国>

  1. 225万人→中 国
  2. 150万人→アメリカ
  3. 130万人→インド
  4. 110万人→北朝鮮
  5. 100万人→ロシア
    ※、日本(20万人)で18位、19位フランス、20位イギリス

GDP対比軍事費上位5カ国>

  1. 8.2%→サウジアラビア(中東
  2. 7.9%→イスラエル(中東
  3. 7.6%→ヨルダン(中東
  4. 5.8%→イエメン(中東
  5. 5.8%→アンゴラ(アフリカ
    ※、日本(1.0%)、アメリカ(4.1%)、中国(2.0%)

続きを読む "軍事大国はどこ?"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月 9日

後部座席者が死亡

県内で出会い頭の事故があり、後部座席に乗っていた80代の女性が亡くなってしまいました。

全席シートベルト着用が義務化になった今月ですが、まだそれが徹底していないし一般道路では罰則が無いため守る人が少ない表れなのかもしれません

昨日国道を走っているときにも前を走る車の後部座席で小学5~6年くらいの子供がシートベルトをせず座席ではしゃいでいました。これは違反です

この亡くなられた方、運転していた方には大変お気の毒ですが、「シートベルト着用を守っていれば・・・」という思いがしてしまいました。
細かい数字的なことから行けば、法規を守っていなかったため保険会社なども金額を減額してくる可能性も出てくるでしょう

「人のふり見て我がふりなおせ」・・肝に銘じたいものです

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月 8日

‘スピード社’VS‘消しゴム付き鉛筆’

スピード社(イギリス)制オリンピック競泳用水着「レーザー・レーサー」、ついに日本も試験的に選手に着用させましたね。
その結果はご存知の通り新記録ラッシュで、改めてその性能のすごさを見せ付けた形になりました。

これだけの結果を出されたら、日本も今回だけは公認するしかないと思いますね。オリンピックが来年ならそれは無いでしょうが、間に合いませんから着けたい選手を思えば致し方ないと思います。(weep

ただし、デサント所属の選手は自社水着の新作にこだわりと信念をもっているようです。
それもすばらしいと思います

ところで、「わが社の開発した水着の生地はスピード社のより優れています。どうか使ってください」と、記者会見をした大阪のスウェットスーツ生地メーカー山本化学工業株式会社を覚えていますか?

続きを読む "‘スピード社’VS‘消しゴム付き鉛筆’"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年6月1日 - 2008年6月7日 | トップページ | 2008年6月15日 - 2008年6月21日 »