« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »

2008年6月29日 - 2008年7月5日の7件の記事

2008年7月 5日

ついに8000円台の明細

やっと週末になりガソリンスタンドに向かいました。週末にガソリンが「2円引き」になるからです。
今までなら、かなりの車が居るのですがガラ~としたスタンドに店員さんが暇そうでした。

「レギュラー満タン」、私の車はだいたい毎回45~6リッターが入るじょうたいでスタンドに向かいます。今回は約46.5リッターほど入れました。

そして明細書に並んだ数字に、ついに8、000円台(173円)の金額がプリントされたのです。
7千円台の数字が並んだときもショックがありましたが、今回はもっと強かったです。

これからはリッター辺りいくらという考えは捨て、「一ヶ月にいくら」と月合計全体の予算をつけた考えじゃないと追いつかなくなったようです。

とりあえず先月分の請求額には「キャッシュバック」を使い140円台の単価合計と同じくしましたが、来月はちょっと・・・キャッシュバックポイントが少ないので厳しい限りです(shock)。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年7月 4日

「いつも、どうも」・・・え?

毎日のように私が畑などにいると近所の私より年上の嫁さんが声をかけて行きます。

「いつも、どうもない(いつもいつも、どうもですね)」

そう言われる度にわたしは考えをめぐらし
 「何がどうもなのだろう?」
 「おれ、なにかしたっけ?」
 「無意識のうちに何かしているのかな?おれ・・」
 「まさか変な事・・・?」
と、くだらないことを思いながら同じようにあいまいな返事を返します

「いや・・・どうも」

「どうも」便利な言葉ですが、不思議な言葉です(happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日

意味が逆転していく言葉

あるテレビで、夏の女性犯罪防止について特集を組んだ番組のリポーターが若い女性に日ごろの行動などをインタビューしていました。

リポーター、「あなたはヘッドホーンで音楽を聴きながら道を歩いているときに後ろから近づいてくる人などの物音が聞こえなかったり、気が付かなかったりしたことはないですか?」

女性A、「ないです、ないです」・「ないです~」

リポーター「・・・?」

女性A、「聞こえなかったです。気が付かなかったです」

リポーター「・・やはり(聞こえず)気が付かないことが有るんですね」

女性Aさんの答え方、変ですよね。
質問に対する答えはこの女性の場合、聞こえなかった体験が過去にあるので「有ります」になるはずですよね。
リポーターも答える仕草と言葉が合わないので困惑していました(わたしも)。

今の若い人たちにはこんな言い方が増えているんですかね。それとも突然インタビューされて緊張してあわてなのかもしれませんが最近の言い方は「この料理やばい!」=「この料理危険」⇒「この料理すごくおいしい」の言い方のように・・

分かり難い!

<追伸とお詫び>
リポーターの言葉をうまくまとめた形で文章に出来なかったため正しく内容が伝えられなかった事を非常に残念に思っています。
東北人が共通語で文章を書くことの難しさを痛感いたしました今回です。 (weep
すみません<(_ _)>・・どうかご理解ください

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年7月 2日

バイクだな~

ここまでガソリンが上がると4輪車より、やはり2輪車かなとは思っても便利なもののほうがよく、どうしても自動車移動をしていましたが、ついにバイクになってしまいました

わが愛車スズキバーディー05で半径10キロくらいの距離は移動しようかと思っています。
桁違いの燃費の良さですからね

1リットルで50キロなんて簡単に走ってしまいますので、非常に助かります。
しかし、危険な事と遅い事が問題で使わなかったのですが車の燃料計がEに近くなって週末の割引日まではバイクかな・・・

我ながら、涙ぐましい(despair

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 1日

介護老人施設に行ってきたのですが・・

ちょっとした連絡の行き違いから親戚のおばあちゃんの安否がここ数年ほど分からないままになっていたのですが、あるきっかけでその所在を知る事になり母や叔父などを連れ立って顔を見に行ってきました。

場所はとある大きな病院の関連施設の老人介護施設でした。

94歳、歩くのはままならないけれど頭もぼけず、見舞いに行った全員の顔と名前を直ぐに分かり「逢いたかった、逢いたかった、逢いたかったよ~」と喜んでくれました。
わたしのことまで「親父そっくりで直ぐに分かったぞ」て笑っていました。

ひとしきり滞在してからおやつの時間になり、ロビーに入院者のかたが集まりだしたので帰宅する事になりました

続きを読む "介護老人施設に行ってきたのですが・・"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月30日

下戸(げこ)=大酒のみ  ・・・?

酒飲みの時に「下戸(げこ)なのでお酒は勘弁してください」という言い方、最近あまり聞かなくなった気がしますがどうでしょうか

「下戸」、言わずと知れた「お酒が飲めない人」の意味なのですが、本来の意味からすれば全く違う意味になってしまいます。

下戸とは古代日本にあった身分制度、上位から「大戸(だいこ)→上戸(じょうこ)→中戸(ちゅうこ)→下戸(げこ」のうちの一つで一番身分の低い層の人々を指しました
正確には、身分からいけば一つ上位の「中戸」が人としては最下位になります。

その最下位の下、つまり人として扱われない奴隷」の身分を指し「人にあらず者」という事になっていました

続きを読む "下戸(げこ)=大酒のみ  ・・・?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月29日

女性は<コーヒー>が好きじゃない・・のかな?

コーヒーはよく飲みますか?

私の場合他のも飲みますが、コーヒーは毎日飲むので他の人はどんな飲み方が多いのか気になって、「アバウトミー」でアンケートをとってみましたら下記のような結果がでたのです

続きを読む "女性は<コーヒー>が好きじゃない・・のかな?"

| | コメント (9) | トラックバック (1)

« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »