« 2008年7月20日 - 2008年7月26日 | トップページ | 2008年8月3日 - 2008年8月9日 »

2008年7月27日 - 2008年8月2日の8件の記事

2008年8月 2日

日本の‘終戦の日’はいつでしょうか・・・!?

8月になると毎年のように第二次世界大戦関連の番組があちこちで放送されますね。
そこで私もそれに乗っかって今、考察中のことを記事にしたいと思います。

皆さんは「終戦の日(終戦記念日)はいつですか?」と、問われたらなんと答えるでしょうか?
ほとんどの人は天皇陛下の玉音「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び・・・」が流された「15日」だと答えることでしょう。

ところが、これはなんとなく日本国民がいつのまにか統一されてしまった通称の日付らしいのです。

なぜなら、全国のほとんどの高等学校日本史での教えは「戦争が終結した日=昭和20年」となっているそうで、8月15日は「降伏終結を知らせた日」となっているそうです。
ただし、小中学校の教科書では「昭和20年8月15日終戦の日とされているそうです。

では、正式な日本の法律で8月15日は何になっているかと言うと「戦没者を追悼し平和を祈念する日昭和57年4月13日閣議決定)」そして「戦争関係の交付金などの終戦算定基準日昭和42年法決定)」となっています。

国際法上正式な戦争終決の日というとなんとそれより7年後の<昭和27年(1952)27>になっています

皆さんならいつの日を「終戦日」とするのが良いでしょうか?

・・・次の候補から選択してみてくださいませ・・・

続きを読む "日本の‘終戦の日’はいつでしょうか・・・!?"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004年(平成16)8月2日(月)から4年目

今から4年前の2004年8月1日(日)にこのココログを開設し、翌日のきょう8月2日(月)に最初の投稿をしました。
つまり、ちょうどココログ開設年目と相成りました。

4年目の現在までの数字

  • 総ブログ数<)>
  • 総ページ数<26
  • 総アクセス<287,036
  • 総記事数  <2,189
  • 総コメント  <7,683
  • 総トラックバック <234

以上の数字が多いか少ないかは判断できませんが、最初のころの記事2行程度でアクセス者の数、限りなく0’に近い数字からは想像をつかないものです。
思えば当初、このまま誰もこないのかと思っていました。そしたら、2ヶ月過ぎたあたりからアクセス者が急増していることが分かり「ブログ」というホームページの凄さに驚嘆したものでした(但しコメントは無し)。

前回のオリンピックの年だったですね。その年は腰を痛め2004アテネオリンピックを自宅で見れて良かった(悪かった)ことも思い出しました

、ご訪問くださる方々様、これからもお付き合いよろしくお願いいたします
happy01pencil

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 1日

内閣改造ですか・・・へ~!

福田総理、今頃内閣改造をしてどうするつもりでしょうか?
ほとんどの人事が評論家や社説担当者が予想されたようになるのは、その分野のスペシャリストをきっちり選んでいるせいでしょうか?それとも人材不足なんでしょうか?

よくわかりません

野党はよく「首の挿げ替え」とか、昔、福島県会津の人気議員故伊東正義衆議院(自民党)が総理就任を断るときに言い放った名言「表紙の張替えではなにもならん」をよく引用しますが、私に言わせれば「お面の付け替え、選挙用肩書き増やし」に等しいです。

誰がやっても、同じ人がやっているようですよね。

はい、何も知らない度素人のつぶやきです。大勢に影響ないですよ・・・選挙は何時かな~?confident

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2008年7月31日

この花の名は?

またもやいつの間にか我が家に新しい花が咲いていましたImg_0940

この花の名前が分かりません
なんという花なんでしょうか?

綺麗なピンク色の花は大きさも形も葵やコスモスに似ているもので、葉っぱはマリーゴールドと似ているし、

・・・キク科?・・・フウロソウ科?

丈は30センチくらいですが、多分本来はもっと大きくなるんだと思います

さてさて、調べましょうか(gawk

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月30日

内藤選手のタイトルマッチに亀田現る!

内藤選手のボクシング見ていました。10ラウンドまで判定で負けていたんですが起死回生のKO逆転勝利を収めてしまいましたね

その後のインタビューで「おれって、センスねえなあ」等のコメントが実に内藤選手らしかったですね

とそこに突然あの亀田兄弟の長男興毅選手がリングに上がってきて勝利をたたえて「次はオレと試合してください」と敬語ではなしながらパフォーマンスをやってのけたのには場内全員があっけにとられてしまいました

さすが、テレビを利用するやり方は亀田家の十八番のようです。

明日のスポーツ紙は内藤対亀田の話題になってしまうことでしょうね

「やられた」がマスコミ関係者やボクシング関係者の感想でしょうね。旨いやり方です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月29日

北関東磐越五県知事会’・・・coldsweats01

今朝の朝刊の一面に「北関東磐越五県知事会」なるものが掲載されていました。
全く聞き覚えの無いその名前はなんなんだろうかと記事を読んでみたら、茨城県、群馬県、栃木県、福島県、新潟県の五つの県の知事会の事でした。

「いつ出来ていたの・・・かな?」

話し合われたのは、福島空港から‘日本航空’が撤退を決めたりなど地元空港の存続が厳しくなっている今を乗り切るため5県が協力し合い地方空港維持をしていこうと言うものです。

真っ先に出たのが観光PRなどのようです

しかし、福島空港から日本航空が撤退を決めた理由の一つに「観光客はいくら増えても客単価が低いため赤字になる」というものがあったのをもう忘れているのでしょうか?(despair

知事の皆さん方、そんな通り一遍の話し合いをするのだったら県民は首を捻ってしまいます。
どうか、良い会になりますことをお祈り申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月28日

自動車道横転死亡事故、シートベルト

28日付の福島県内の新聞にこんな記事が掲載されました

27日午前8時近くに福島県の広野町折木(ひろのまちおりき)の常磐自動車道下り線で、ワゴン車が橋の欄干に衝突し横転、車外に投げ出された茨城県土浦市の小学2年野上恵佑君(8)が頭などを強く打ち死亡、茨城県つくば市の小学6年男児(11)が腕の骨を折る重傷、運転していた土浦市摩利山新田の会社員、高橋俊明さん(26)と、茨城県内の7―9歳の小学生男児4人も軽傷を負った
 福島県警高速隊によると、ワゴン車は茨城県土浦市のフットサルスクールのもので死亡した野上君らは2泊3日の予定で、福島県浪江町の「マリンパークなみえ」に合宿に向かう途中だったという。
現場は片側1車線の緩やかな左カーブで事故当時は雨で路面はぬれていて、さらに男児らの大半がシートベルトをしていなかったと同隊はみているほか、自動車運転過失致死傷の疑いもあるとして運転していた高橋さんから事情を聴き、事故原因を詳しく調べている。

車外に投げ出されて・・・・死亡」このくだりの部分で「シートベルトをしていなかったな!」がピンときますよね

続きを読む "自動車道横転死亡事故、シートベルト"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月27日

伸びた草を刈るといろいろ出てくるが・・・

今の季節農家は田畑などの雑草をよく刈ります。成長が早いので大変です

その伸びた草を機械で刈り払うといろいろなものが顔を出してきます。
大きな蛇、紛れ込んだゴミや空き缶、空き缶や石ころは草刈機の刃に当たるとあらぬ方向に飛ぶので気をつけていないと他人にぶつかったり自分自身も危険です

今朝の福島県の地元新聞の記事です
安達ケ原の鬼婆伝説(←クリック)」で有名な「安達ヶ原ふるさと村(←クリック)」(二本松市)の近くの道路沿いの排水路などの草刈をしていた男性はそこで腐乱死体を発見してしまったというものです

こんなのは草刈しているときに出てこられたら真っ青ですよね。
死後1ヶ月以上は経っているそうで、それまでうまく(?)草が隠していたんでしょうね

水路草刈作業でそういうことは絶対に経験したくないです。(shock
マムシが出てきた経験はありますが、遺体に比べたらマムシのほうがズ~と良いです

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2008年7月20日 - 2008年7月26日 | トップページ | 2008年8月3日 - 2008年8月9日 »