« 2008年10月12日 - 2008年10月18日 | トップページ | 2008年10月26日 - 2008年11月1日 »

2008年10月19日 - 2008年10月25日の7件の記事

2008年10月25日

安達太良神社祭礼(福島県本宮市)

安達太良神社祭礼の本祭の日、昨日のドシャ降りが止んで暖かな天候になりました
http://www.genbu.net/data/mutu/adatara_title.htm

Img_1502 Img_1512

 

人出はごらんの通り隙間がないほどの様子でした。
右のフォトは「真結女神輿(2基有り)」、カメラマンも一番集まってくる人気のものです

続きを読む "安達太良神社祭礼(福島県本宮市)"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月24日

こ~んな食べ物でも窒息事故が!

カップ入り蒟蒻ゼリーの製造販売を休止した「マンナンライフ」には今も「そこまでする理由が無い」とか「他の食品の方が窒息事故が多い」とかの激励や励ましの言葉が届いているそうですね。
そのためでしょうか?厚生労働省などが中心に全国で4000件ほど起きている同類の食物による窒息事故の調査が行われました。

結果の数字は年齢やそのときの状態、調査場所機関などによって複雑で多岐にわたっているのですが、まとめた感じはこんなふうでした。

<食べ物分類別窒息事故順位>

1位、穀類
2位、お菓子類
3位、肉類
4位、芋でん粉類
5位、魚介類、

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/chissoku/dl/02.pdf

さらに詳細の順位はこうなります。

1位、お餅
2位、ご飯
3位、パン
4位、飴
5位、お粥
6位、お団子
7位、カップ入りゼリー(一部に蒟蒻入り含む

続きを読む "こ~んな食べ物でも窒息事故が!"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月23日

「間違えました」では済まない事もある

17日福岡県警大牟田市の西鉄大牟田駅の近くで、男性が倒れているのを駅員が見つけすぐに119番、病院に搬送されたのですが残念ながら男性は心原性ショック死亡してしまいました。
 管轄の大牟田署は遺体の状況から事件性はないと判断し、男性がいた現場近くにあったリュックから預金通帳を見つけ、その名義人の親類に連絡し写真などを見せて身元を確認してもらい、そのまま遺体を引きとってもらったそうです。

その親類らは18日午後に火葬を済ませて、亡くなった男性が倒れていた大牟田駅に向かったところ・・・死んだと思って火葬したはずの男性本人と出くわしてしまったから、大騒ぎcoldsweats02
男性は同署を訪れ、「おれは生きている」と直ぐに申告したそうです。

間違ってまったく赤の他人に火葬された遺骨は、死亡男性の本当の遺族に後で無事(?)引き取られたそうですが、
そこまでの火葬などの費用、警察のミスに対する賠償、などはどうなったのでしょうか?

死んだと思っていた本人が生きていたことは良かったことでしょうが、・・
どんな写真だったのか分かりませんが親類も写真を見て確認しているんですし・・こういう場合は誰が責任を取るのでしょうかねえ?
誰が一番悪いのでしょう?

なんとも、珍しい事件ですが「間違いました」では済まない話ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日

酒は酒を呼ぶのか?

2~3日前、晩酌用の酒がまったく無くなり、焼酎を1本買ってきたわけです。

そしたら次の日に親戚の叔父夫婦がやってきて、「これいつもの」とお土産に持参したのは日本酒の一升瓶入りが2本、これで当分は酒を買いにいかなくて済むと私だけ喜んだわけです。Img_1495

そしたら昨日姪がやってきて旅行のお土産だと「沖縄の古酒・泡盛」を持ってきてくれました。⇒

酒は酒を呼び寄せるのでしょうか?集まるときは集まるものですね
これで日本酒が2升、焼酎が1升、そして泡盛が1本、年内は大丈夫でしょう

多分・・(coldsweats01sweat01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年10月21日

“旅の恥はかき捨て”というけれど・ね

「旅の恥は かき捨て」などとよく言いますよね。
知らない土地での失敗はいい思い出になりますし、そんな言葉が生まれたんでしょうがあまりひどすぎるのは「思い出したくない過去」ともなります。

先日の日曜、紅葉狩りがてら温泉に入ってきました。いい湯でのんびりと「日帰り休憩」をたのしんできました。
そのときに起きたハプニングです

女湯のことなので私は直接見ていませんので、それを見た母の話です。

お風呂に入るため(入浴2回目のこと)脱衣場に入ったら驚きの光景がそこにあったそうです。
大柄の中年女性がスッポンポンの全裸で床に大の字、そこに居たほかの女性客たちが冷たい水を飲ましたりあわただしく動いていたそうです。
全裸大の字女性、湯あたり(のぼせたしてしまったようです。

恥ずかしい格好ですが苦しくてどうしようもなく辛かったことでしょう。
温泉は気をつけて入らないとこうなります。こういう旅の恥じは、思い出したくない過去になりますよね。お互い気をつけましょう。coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月20日

不正経理があった12都道府県に‘福島県’の名も・・

都道府県による不正経理、いわゆる「裏金」ですが、今回の監査で12都道府県が指摘されましたよね。
どことどこだろう?と見てみたら、見慣れた文字がありました。我が郷土の福島県です

<不正経理が見つかった都道府県>

  • 北海道
  • 青 森
  • 岩 手
  • 福 島
  • 栃 木
  • 群 馬
  • 長 野
  • 岐 阜
  • 愛 知
  • 京 都
  • 和歌山
  • 大 分
           ※、順序は北からになっている

主に農林土木関係の国からの補助金などのようです。自然相手の農業や土木工事は思いがけない自然災害での臨時出費に対応する予備のまた予備の予算を取っておくという考えもあってのことなのかと良い方に思えばいえますが、経理内容を聞く限り違うようですね

続きを読む "不正経理があった12都道府県に‘福島県’の名も・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月19日

スタッドレスタイヤの景品

今冬は新品のスタッドレスタイヤを履かないとだめなので、一昨日からやっているタイヤショップの「展示即売会」に行ってきました。
目当ては早い者勝ち、限定3組だけのもでした。そのため開店前に滑り込み狙いました結果うまく買うことができました。
タイヤ性能は悪くないことはネットで調べていましたので迷わず注文、4本で37,800円(195-65-15、交換手数料、バランス手数料、タイヤ処分料、タイヤ保証、すべて込み価格)はありがたい価格ですからねImg_1475

その注文のお礼としてショップから渡されたものがこれなんですが、買ったことが有る人は直ぐ何だか分かったと思います。

スクラッチ」というものです(スクラッチには沢山の種類がある

隠れているところを削り取り正しく言葉になった欄の横の金額がもらえる即席の宝くじです。
ご覧の通り全部わたしのははずれでしたcoldsweats01
後は後日抽選が行われてはずれ券からまた何か、当たればもらえるようですが・・期待は薄いですね。

それでも「これが当たっていれば・・」と思うのは人情ですよね

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年10月12日 - 2008年10月18日 | トップページ | 2008年10月26日 - 2008年11月1日 »