« 今年最初の訃報 | トップページ | ‘輸入割り箸’と‘国内材割り箸’ »

2009年1月12日

意味が無い成人式

本日は成人の日で全国的に休日なのですが、わが福島県内では日曜日の11日に行われ(一部は8月15日)てしまったため、まったく成人式をやるところは無かったそうです。

県外者が出席しやすいようにという配慮だそうです。

すでに15日で無くなった次点から‘成人の日’というのは意味がなくなっている気がしてならないもので、・・・もう有っても無くしてもそんなに議論されないのかもしれません。

ただ、親御さんにとっては意義深いものでしょうがね

|

« 今年最初の訃報 | トップページ | ‘輸入割り箸’と‘国内材割り箸’ »

コメント

沖縄を初めとする成人の乱痴気騒ぎは見苦しいのを通り越して嫌悪感を憶えます。厳しい言い方をすると誰でも生きてさえいれば戸籍上は20歳にはなれるのだから中身が成人にふさわしく成長出来ているかを問題視したくなってきます...

投稿: 秋ぎつね | 2009年1月13日 19:44

)秋ぎつねさん

江戸時代までは「元服式」、その後戦後までは「徴兵検査」で、その年齢になると「戦闘要員になる儀式」だったわけですから成人式を考え直しても良いのかもしれません

投稿: 玉井人 | 2009年1月14日 07:59

12日に休みが取れたので成人式の写真を撮ろうと雪のちらつく中を原付で会場まで行ったのですが、すぐに写欲がしぼんでしまいました。結局、そこでは一枚も撮りませんでした。
呉服屋さんのために存続しているような気が。

投稿: 朝霧 圭太 | 2009年1月15日 10:31

)朝霧圭太さん

呉服屋さんも稼ぎ時ですから、それも致し方ない話ですね

投稿: 玉井人 | 2009年1月15日 18:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/43720692

この記事へのトラックバック一覧です: 意味が無い成人式:

« 今年最初の訃報 | トップページ | ‘輸入割り箸’と‘国内材割り箸’ »