« 「Internet Explorer 8」をインストールしたら・・・ | トップページ | 一瞬、喜んだが・・ »

2009年5月13日

今5月から電気料が変わった!?

今日置いていかれた電気料の請求書、それと一緒に置いていった東北電力からのパンフを見たら・・・

平成21年5月分の電気料金から“燃料費調整制度”が変わります

・・・と、大見出しが付いていましたので内容を読んでみたんですがとてもややこしい文章が書いてありました。

電気料には「燃料調整単価」という、発電所の燃料の仕入れ単価によって電気料に加算されるものがありまして、燃料が高くなると増額され、安くなると減額されて料金が調整されています。

この調整単価は今まで変化すると3ヶ月間同じく加算されていたのですが、今月から毎月ごとに金額が変化するように経済産業省令改正でなったそうなのです

これは、昨年に起きた原油料金の急騰そして急落に対し電気料金だけが反映されなかったために政府が法令を改正したことによるもののようです

つまり、原油が上がった時は電気会社が調整単価を上げられずに困った、逆に原油が下がった時は調整単価を下げられずにユーザーが怒って電気会社にはクレームが寄せられたことによるものでしょうね

ただし、今回の改正には今までの調整単価にプラスして制度変化時の経過単価特別処置単価なる良く分からないものが加算されて、それが来年まで電気料に入ってくるらしくなおさら分かりにくい電気料金になってしまっています。

ちなみに今月の我が家のはマイナス金額に調整されていましたが、得したのか損したのかよく判りませんcoldsweats01

|

« 「Internet Explorer 8」をインストールしたら・・・ | トップページ | 一瞬、喜んだが・・ »

コメント

電気料金は近年、なんだかんだと変わりますので、高いのか安いのか分かりにくいですね。
まるで何処かの国の官僚が牛耳っているのじゃないのか?ってね。

投稿: もうぞう | 2009年5月13日 20:13

)もうぞうさん

ライフライン関係は税金をかけやすいので、どうしても財務省などの口出しが多くなるんでしょうね。
そうすると料金体系が複雑になりますね。電話もそうですね

投稿: 玉井人ひろた | 2009年5月13日 20:27

テレビでそんな話をしていましたね。
節電には心掛けている積もりだし、(関西電力以外の)電力会社を選ぶことはできないので、結局消費者としては言われた金額を支払わなければいけない…。
安くなるに越したことはありませんが、選択の余地が無いのは消費者にとって良くないような気がします。

投稿: がんさん@大和の国 | 2009年5月14日 12:01

)がんさん

そうなんですよね。選べないんですからどこかで“カルテル”行為がなされてもどうしようもないです

投稿: 玉井人ひろた | 2009年5月14日 12:40

たしかに電気料は実際の原油価格の上下に対して数ヵ月のタイムラグがありましたからね。
ガソリンのように、すぐ価格に反映してくれたほうが納得がいきます。

投稿: はーちゃんパパ | 2009年5月14日 16:34

)はーちゃんパパさん

>すぐ価格に反映・・・
そこがまたややこしくてすぐに反映はされないのです
今までは調整単価が決まると一月置いて2か月目から反映され3ヵ月間後にまた調整され加算されていました。

今回のは調整単価が決まると一月置いて2か月目から反映され加算されるところまでは、やはり同じなんです。
ただ、調整単価が見直されるのが3ヶ月間から1か月になったのです。

ですから、反映はやはり少し遅れるもようです

投稿: 玉井人ひろた | 2009年5月14日 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/44999350

この記事へのトラックバック一覧です: 今5月から電気料が変わった!?:

« 「Internet Explorer 8」をインストールしたら・・・ | トップページ | 一瞬、喜んだが・・ »