« 核実験やったら次に何する? | トップページ | “転んだ先”の杖 »

2009年5月27日

村の自慢だ!「コフリン・ダニエル・エドワード」

NHKBSの番組のオープニング曲を担当したりしているが、全国的にはまだ知名度がない「コフリン・ダニエル・コフリン」というギターリストですが若手注目のアーティストです。
この若者が今私の村の自慢の人物です。

Daniel2 ←が顔のスナップ
http://www.kurosawagakki.com/sh_dr/daniel.html
に掲載のものです(良かったらそちらにもアクセスしてみてください)。

名前は~「外人?」・・性別は~「女性?」

どちらも違います。

昭和58年(1983)12月9日亥年の生まれ、25歳、父親=アメリカ人・母親=日本人のハーフ、身長190センチもある男性です。

誕生は東京ですが、すぐに母親の実家がある福島県安達郡大玉村に家族で移住して中学までは村内の学校、高校も隣接する本宮市(当時は本宮町)の県立本宮高校に通い村で育ちました(現在は一人で東京在住)。
http://daniel-coughlin.jp/

先日、当時の中学の同級生やダニエルの親戚、それにわざわざ東京からファンが詰めかけ実家のある村で初のライブを開きました。

地元テレビのインタビューを受け「ここはやはり落ち着きます。この会場も小学生の頃よく遊びました」と語っていましたが、わたしとしては「こんな端正な顔立ちで‘大玉村訛り’が出るんじゃないか?」と、そっちの方が気にかかりましたね。
たぶん訛っていないでしょう?私には聞き分けができませんがね

これから、もっともっと有名になってほしいものです。

|

« 核実験やったら次に何する? | トップページ | “転んだ先”の杖 »

コメント

これで見る限り、超かわいい!!
女性だったらよかったのにな~

投稿: もうぞう | 2009年5月27日 20:54

)もうぞうさん

見た目はこうですが男らしいしっかりした志を持った若者です

投稿: 玉井人ひろた | 2009年5月27日 21:00

先ほど録画してあった大玉村でのコンサートの模様を見ました。高校時代にバンドを組まれていたようで、ギターとはそのころからのつきあいはじまたのでしょうか。しかしその美しい曲と素晴らしい演奏は、ふるさとの大玉村が源になっているようです。
コフリン・ダニエル・エドワード君、大玉村の期待の星、今後ますますご活躍をなさる方だなと思いました。

投稿: koji | 2009年5月27日 21:29

こんばんは。
こんな方ならライブの大盛況も納得できますね!
バックの煉瓦と陽がいい雰囲気~

投稿: やまちゃん | 2009年5月27日 23:19

美しい方ですね。最近若い男性、とても女性的ですね。女性より美しい人が多い。動物は、大体男性のほうが美しいんでしょう???

投稿: 山口ももり | 2009年5月28日 07:28

)kojiさん

最初は中学(大玉中)時代にギターを始めバンドを組んだようです。
独特の旋律はもっと有名になるといいです
 
 
)やまちゃん

東京のライブハウスはキャンセル待ちをしないとずっと先まで満杯だそうです
 
 
)山口ももりさん

この写真の角度が一番女性的に見えますが、正面からなどはやはりイケメン男性です

投稿: 玉井人ひろた | 2009年5月28日 08:36

テレビユー福島の特集を見て
はじめてダニエルさんの事を知りました!
こんな身近に こんな素晴らしいギタリストがいたなんて…
それに私の地元 郡山アティでもライブがあったんですねぇ
聴きに行けず残念でした。
今まで彼の存在を知らなかったのが とっても損した気分です(苦笑)

また福島でライブの予定はないのでしょうか…。
やっぱり東京まで行くしかないかなぁ〜
とりあえず、CDを手に入れなくちゃー!

いつか生演奏を聴ける事を願いつつ
また、テレビで素敵なダニエルさんに出会えた事を感謝しつつ
陰ながら熱く応援したいと思います♪♪♪

投稿: ノラ☆ | 2009年5月29日 09:01

)ノラ☆さん

県内のほとんどの人がそうだったと思いますよ。ほとんど、村民でも知っている人はいないはずです
ギターリストてどちらかと言うとマイナーですからね

投稿: 玉井人ひろた | 2009年5月29日 09:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村の自慢だ!「コフリン・ダニエル・エドワード」:

« 核実験やったら次に何する? | トップページ | “転んだ先”の杖 »