« “お米のガソリン”が発売された! | トップページ | 歴史の偶然だと思うが・・・山口の豪雨被害 »

2009年7月22日

‘衆議院解散’のときの“万歳、バンザ~イ”は何だ?!

やっと衆議院が解散しましたが、ここまできたら任期満了まで待っても良いくらいですね
それは、ともかくあの衆議院解散の際の議員全員の「バンザ~イ!」を三唱三回叫ぶこと)する様子はどうしても不似合いと言うか、意味不明と言うか、以前から違和感を持って見ています。

まず、何に対しての“万歳”を言っているのかが判らないことがそう思わせるんです。

万歳とは明治のころ中国大陸で皇帝に対し称える言葉だったのを明治天皇に対して使うことになったことが始まりだそうです。

明治政府によって言い方も決められ「万歳、万歳、万々歳」だったそうですが、最初にそれをやることになった明治天皇出陣でその行列の警護の馬が最初の「ばんざ~い」の叫び声で驚いてしまい次の言葉が言い難くなり小い声でいうようになってしまったそうで、その経験から後に「万歳、万歳、万歳」と三唱することが定まったそうです。

つまり「万歳(バンザイ)」は「天皇」に対してだけ使う言葉、そして三唱するというのが基本です

明治30年(1897)12月25日、日本帝国議会の衆議院が解散する事になります。
その時の衆議院議長は鳩山和夫議長(長男は後の鳩山一郎内閣、曾孫は現在の民主党党首鳩山由紀夫代表)で、明治天皇よりの解散の詔勅(しょうちょく)を朗読したのです。

「朕(ちん)帝国憲法第七條ニ依り衆議院解散ヲ命ス」

この天皇の詔勅に拍手が起こり、さらに天皇のお言葉に感極まった一部の衆議院議員が「万歳」を叫ぶことになります。

そしてもう一つの議事録、明治35年(1902)の帝国議会亭会を告げる明治天皇の詔勅が読み上げられた際に一部の議員から「天皇陛下万歳」の声が叫ばれたと有ります。

これが議事録に残る衆議院解散の際の最初の万歳の言葉のようですが、この様子を記事にした東京朝日新聞は「衆議院解散後議員たちは万歳を絶叫した」と、かなり誇張した内容になったようです。

この天皇の解散詔勅、つまり天皇陛下のお言葉に対して万歳と言っていたことが、慣例(儀礼、形式)となり今に至ってるようです。

現在は「天皇の解散詔勅」ではなく「解散詔書(かいさんしょうしょ)」という言い方に少し変化していますがその内容は・・・

日本国憲法第7条に依り衆議院を解散する

上記のように衆議院議長が朗読する天皇陛下からの解散詔書は100年以上前の明治時代とほとんど変わっていないし、同じく「憲法7条」であることに驚きます。
それに、未だに衆議院解散は天皇陛下の名の下に行われている、つまり天皇陛下の国事行為であることにさらに驚かされますね。

となると、いまでも議員の中には「天皇陛下万歳」と思って言っている人がひょっとしているのかもしれませんね。(まさか・・・)

ただの慣例なのですが、「選挙戦への気合いが入る」とか、「万歳を叫ぶと当選する・・・」とかまことしやかな話が昔からあるようで、この慣例を無くす動きは無いようです

 
衆議院解散のおもしろ雑学

  • 衆議院解散申請は閣僚全員の署名が必要だが、それを拒否しても総理大臣がその大臣を罷免して総理大臣が代わりに署名できることになっている(ただし過去にそれをやったものはいない)。
     
  • 議長が朗読するとき「・・・憲法7条・・」この数字は速記者が間違わないように「・・けんぽうナナじょう・・」というふうに数字を読むことに定められている
     
  • 「万歳」の言葉を叫ぶことができるのは衆議院議員だけで、そこにいる報道関係者や傍聴者、国会職員が万歳や歓声を上げることは混乱を招く可能性があるとして行ってはいけないことになっているため宣言ののときは衛視の動きが活発になる
    ただし、過去には万歳を忘れていて傍聴席から万歳を叫ばれあわてて行ったこともあるようだ
     
  • 衆議院解散が決定宣言されると国会で警護などをしている衛視達は“議員だった人達”に敬礼をしなくなる
     
  • 衆議院が解散されると今まで審議中の国会決議案はすべて廃案になってしまう。
    ということでもし野党が内閣不信任案を提出し審議に入っていたとしてもそれは廃案になるため憲法69条(内閣不審認可決)による解散は不可能
     
  • 衆議院が解散すると、自動的に参議院の審議なども閉会されてしまう

|

« “お米のガソリン”が発売された! | トップページ | 歴史の偶然だと思うが・・・山口の豪雨被害 »

コメント

すごい、まったく凄すぎるうんちくの数々。
ただただ恐れ入ります。

投稿: もうぞう | 2009年7月22日 19:30

)もうぞうさん

世の中知らないことが多いですね
だから私の興味は尽きないです

投稿: 玉井人ひろた | 2009年7月22日 19:37

万歳ってしばらくしてないな…
なんか昭和の香り漂うよね
今日は涼しいからエアコン無しで店の窓だけ開けてたの。
したら選挙カーがうっつあしいがら、窓締めて『ドライ』にしたの
したら寒くなって来たから『送風』にしたの
したら蒸し暑くなって来て結局エアコンつけたの

日食…?そんな事もありましたよね…(笑)

投稿: くぽ | 2009年7月22日 21:54

┐(´-`)┌
あの万歳はヤケクソで言ってるような気がしますsweat02

投稿: はーちゃんパパ | 2009年7月23日 00:56

)くぽさん

これから選挙カーは、うっつぁしし、かがらしし、道路塞ぐし・・・大変です。
 
 
)はーちゃんパパさん

あれはまちがいなく“ヤケクソ”です。

投稿: 玉井人ひろた | 2009年7月23日 07:32

なるほど…
意味があったのですね。
とは言っても実効性のあったものではないのですね。
雑学の4番目が面白いです^^

投稿: hide | 2009年7月23日 23:00

)hideさん

私もそれを知って笑っちゃいました

投稿: 玉井人ひろた | 2009年7月24日 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/45708105

この記事へのトラックバック一覧です: ‘衆議院解散’のときの“万歳、バンザ~イ”は何だ?!:

» 解散総選挙 [このはの成長日記]
いよいよ総選挙が近づいてきました。 果たして政権交代が実現するのでしょうか。 私としては一度民主党に政府をやらせてみるのがいいと思っています。 だめならまた交代。そうやって二大政党が切磋琢磨していくことによってどちらの政党も我々国民にとってより良い政党に成長していくのではないでしょうか。 昨日、関東甲信越までは梅雨明けしたそうですが東北も今日は暑いです。 まったく政治も気温も沸騰中ですね(爆) ★Good for you!...... [続きを読む]

受信: 2009年7月23日 00:58

« “お米のガソリン”が発売された! | トップページ | 歴史の偶然だと思うが・・・山口の豪雨被害 »