« 2009年6月14日 - 2009年6月20日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »

2009年6月21日 - 2009年6月27日の7件の記事

2009年6月27日

雑草を食べちゃいましたよ

この野菜の正体が何だかわかるでしょうか?昨日母が畑であるものを沢山採ってきておひたしにしました

Img_2596 ←のがそれですが、何だかわかるでしょうか?
昔はよく食べたそうですが、今は食べなくなったもの雑草です。

アカザ」の葉っぱなんですよ。http://www1.seaple.icc.ne.jp/noko/akaza.html

味は全く癖がなく匂いもなくシャキシャキとして、始めて食べた私には‘非常においしい野菜’と言う感じがしましてパクパク食べてしまいました。

続きを読む "雑草を食べちゃいましたよ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月26日

‘風が吹いても痛い病気’になっちまった

ここ3~4日コメントの返事が遅れ気味であることに気がついているでしょうか。
なんと、痛風による右足第一指(親指)付け根の激痛のため、痛み止めを服用し早く寝てしまっているのです。(coldsweats01

大笑いでございます。もともと尿酸値は高めでその傾向は2~3年に1度あったのですが、さほどの痛みも出ずすぐ治っていたのですが、今回の激痛は「骨折か?」と言うくらいの痛さに襲われています。

なんとか再発が来ないように、動けないのをいいことに痛風について調べました
そしたら、痛風にはずいぶん誤解があることが判って再発防止の考え方が変わってしまいました

続きを読む "‘風が吹いても痛い病気’になっちまった"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年6月25日

白河市にもたらされた二つ

陸奥の関所で有名な「白河の関跡(しらかわのせきあと)」が有り、ワンタン麺発祥の地であり、日本最古の公立公園「南湖公園」があり、のところですがここに同時に二つのニュースが飛び込んだのです。

 一つは、
福島県内初の「新型インフルエンザ感染者」が確認されたことです。
最近はあまり話題になることは少なくなっていますが、ついに福島県にもやってきたという感じですね。

そして、白河市でのニュースの‘もう一つ’
それは白河市役所で起きました

続きを読む "白河市にもたらされた二つ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月24日

B-CASカード複数登録したら料金はどうなる?

もう少しで迫ったアナログ放送終了でデジタルテレビを購入する人が多いと思います。
我が家でも一昨年以前のテレビが壊れて買い換えました。

その時にまず戸惑ったのが必ず地デジ機器1台に1枚付いてくる「B-CASカード」の取り扱いです。
デジタル放送を見るにはこのカードを協会に個人情報を登録し、そのカードを地デジテレビに差し込まないと画面の一部に登録催促テロップ現れ画面を見にくくする仕組みになっています。

それは地デジ対応レコーダーにも付いていて登録しないと録画などが出来ないようになっています。
※、添付されている取り扱い説明書には「登録は原則‘任意’です」になっている

ここで、以前からの疑問が有りました
    1. テレビ(レコーダーなど)を2台以上になった場合、登録も1台ごと別々にやらなくちゃいけないのか?
    2. 別々に何台も登録したらNHKなどの放送料金を台数分、二重、三重に払うようになってしまわないか?

続きを読む "B-CASカード複数登録したら料金はどうなる?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月23日

戦没者英霊の塔前で遊ぶ子供

今月の初めごろ地域の戦没者を供養する「戦没者遺族会」の集まりに役員なので出かけてきました
場所は村社、その本殿横に作られた戦死者の名前が刻まれた英霊の塔に線香を手向け全員で合掌参拝から始まります。

その塔には私の祖父、伯父の名前が有ります。もう一人の伯父も徴兵され軍事訓練中に亡くなったのですが「病死」のため軍事参加中なのにここに名前は刻まれませんでした。

祖父が40才ごろで伯父二人はまだ20を過ぎたばっかりの若者でした。そんな感慨にふけっているすぐそばで近所の6年生か中学くらいの2~3人の男の子が境内で遊んでいました。

遊びはBB弾を模型拳銃で撃ちあう戦闘ごっこ、「英霊の塔」に刻まれた人がどんな目に遭ったか、知る由もない無邪気な子供たちがバシュ、バシュバシュと派手に撃ち合っています。

参集していた方々もみな「不謹慎な子・・」と言う思いと「今時、境内で遊ぶ子がいるんだ」とかの複雑な思いが頭の中で駆け巡ったのでしょう、叱ることもなくただ無言でした。

平和な日本しか知らない子供たちが線香がたなびく境内で拳銃を撃ちあい遊ぶ姿に、わたしも何とも言いようがない思いがつのりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月22日

「21日夜、停電」家族のとった・・行動

昨夜21日の夜7時頃、ちょうど夕食が終わりホッとしてテレビを見始まっていたら突然の停電、それでもまだ外はそんなに暗くならないしすぐに復旧するのだろと楽観していたのです。
ところが復旧には1時間もの時間がかかってまったのです。長い時間に感じられました。

この停電で家族がとった行動は懐中電灯を準備したり、ラジオを点けたり何度も外の様子を見に行ったり、電力会社に電話したり、とそれぞれいつものような停電になった時の行動を取って電気が点くのを待ちました。

そこで笑ったことが有りました。人は電気が来ていないのが分かっていてもいつもの行動をしてしまうものなのですね

トイレに行ったら暗いわけです。停電ですから当たり前で分かっているんですが、現代人とはそれでも「暗い=明かりのスイッチを入れる」の条件反射行動をしてしまうんですね。
妻がパチッとスイッチを入れてしまい「停電だったcoldsweats01」と、自分で大笑いをしていました。

そしてトイレから出てきてまた叫ぶ妻、「便座、冷たい~bearing

それも、わたしが念を押していたので分かっていたはず・・・(coldsweats01)停電ですから

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年6月21日

衆議院選挙 始まった?!

私の周りでは数日前から「政党宣伝カー」と言う名のスピーカー付き自動車が走り回っています。
そしてその車でマイクを握るのは次期衆議院選挙の候補予定者で、大音量で「OO党の衆議院議員OOです」と自分の名前を連呼しアピールしています。

町中や道路にはいたるところに候補予定者のポスターは貼られているし、自動車も完全に「選挙カー」ですよね。

いつも思うんですが、これって選挙違反にはならないんでしょうかね?

いずれにしても、衆議院議員選挙は本格的に始動したようです。わが地域は現職衆議院議員の一騎打ちになることが決まっていますので、候補者を覚えるのは簡単で助かります

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年6月14日 - 2009年6月20日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »