« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月16日 - 2009年8月22日 »

2009年8月9日 - 2009年8月15日の7件の記事

2009年8月15日

自民党さんは宗教法人だのみだったの?

選挙には組織票と言うのが有るんですよね。政党ごとのマニフェストも少なからずその組織の意向が反映されるのはいたしかたないと思います。

自民党なら建設業界と全農JAがどうしてもイメージされる応援組織でしょう。
民主党は労働組合の組織がかなりのポジションを占めていますね。

ところが自民が公明党と組むようになってからその支持母体は様変わりしています。
自民党議員は選挙の多くの組織票を宗教団体にかなり依存しているのです

創価学会立正佼成会幸福の科学、の三つの宗教法人が自民党をバックアップしていたそうです。

しかし今回の選挙では幸福の科学が自分の党「幸福実現党」を組織して自民党から離れてしまいました。
創価学会も公明党との相対問題で微妙な情勢、立正佼成会も同じ状態だそうで全国の自民党立候補者はこの団体票、特に幸福の科学の組織票の行方が気になり戦々恐々だそうです。

政府与党が宗教法人と密接な関係が有るというだけで・・どうも違和感を感じちゃいますよね。
自公政府与党の立法案はいったい誰が作っていたのでしょう?・・不安です

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年8月14日

集団感染

昭和20年8月14日はあの第二次世界大戦終結の玉音文が天皇陛下によって朗読されレコードにされた日ですが、その歴史は遠ざかる一方です。

それが良いのか悪いのかは判断できません

もう一つ記憶が薄れつつ物が有ります。あれだけ騒がれた「新型インフルエンザ」がそれです

ところが現在福島県では今月8月に入って「相双保健福祉事務所管内の学校において」、「いわき市管内」、「京都の会議に出席した後感染した福島市の」などで新型インフルエンザの集団感染が発生しています。

全国ニュースではあまり取り上げられないですが、この集団感染で重体の患者も出てしまっています。
少し、油断しつつあるこの伝染病にもう一度注意が必要ですね。帰省客が感染しないとよいのですが・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月13日

来客多し日

お盆の迎え火をたく日ですが、もうすでに墓参はピーク状態です。そのため今日は我が家に墓参ついでの来客が多くなりました。

午前中に甥二人がやってきたら、妻の実家の一家がやってきてワイワイと昼食となり、それらが帰宅したころ、私と妻が時間をぬって墓参に出かけました。
出かけたのと入れ違いに我が家には叔父の一家がやってきていったそうです

そして、私と妻が墓参から帰宅したころ妹の一家がやってきてと・・きょうは来客が入れ替わり立ち替わりの日でございました。

わが母と妻は大忙しでした。本来、墓参は明日なんですがなにかと現代は忙しくなりましたね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月12日

今日だったか・・「航空安全の日」

昭和60(1985)年8月12日、日航機123便が群馬県御巣鷹山に墜落し、520人の犠牲者(生存者は4人)を出しました。
金属疲労による圧力隔壁破壊が原因とされている航空機事故でも比類のない大事故が起きたのが今日だったんですね。Img_1462

その惨劇を繰り返さないように「航空機安全の日」または、遺族らがつくる「8・12連絡会」が編集したメッセージ集のタイトルから「茜雲忌」とも呼ばれる記念日になったのが今日だったんですね。

もう24年も経っているんですよね。

まだ数年くらい前だった気がするのはわたしが年をとった証拠なのでしょうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月11日

呆れた、候補者の一言

衆議院選挙はすでに中盤を過ぎ終盤だとかまでいう通称“専門家”と言われる人が出てきていますが、もう一つ私の選挙区はパッとしない気がします。

そのなかで県内の候補者の様子を特集する番組が流されていました。

私の選挙区は全国的にも国変え候補者、別名「落下傘候補」が現れ注目の選挙区の一つらしいです
ここは本当に保守大国ですが、自民党候補は苦戦しているらしく、インタビューでこんなことを語っていました

N氏、「選挙は政党に投票するのじゃなく候補者個人へのもだという考えでやっています」

今さらですよね。6期もやってる議員が面白いことを言うものです。
選挙で書く名前は昔から候補者個人を見て投票するもので、少なくても私は候補者の人がらで選んできています。

「○○党だから票を入れる」というのはそもそも民主主義ではない選挙だと思うんですがね政党のために投票なんかしていませんよ。

なんとも、呆れた議員様だ(った)といまさらながら思い返しました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年8月10日

「二本松と羊羹」のちょっと物語・・一つ、二つ

羊羹て好きですか?わたしは好きなんです、特に小豆だけ使用のオーソドックスのが大好きですね
甘くておいしい日本のお菓子の一つですが「羊羹」という漢字は似合わない気がしませんか?
羊(ひつじ)はどこに関係しているのでしょう・・「かん」の文字は「甘」の文字じゃなく難しい「羹」の、文字である意味はなんでしょう・・?

羊羹」とは中国では「羊、豚、鶏などと野菜を煮込んだ、つまり肉汁・吸い物」のことだそうでお菓子なんかじゃありません。その証拠に「羹」←の文字は「あつ(熱い)もの」と読み、熱い汁物のことをいいます

中国には小豆と砂糖を使った甘い「蒸し餅」が有ります。
それは赤黒い小豆色と丸い形が“(肝臓)”に似ていることから「羊肝餅・羊肝糕」という名前だそうです。

その羊と羊が同じ発音なので誤用されたようです

続きを読む "「二本松と羊羹」のちょっと物語・・一つ、二つ"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年8月 9日

無脂肪牛乳があったんだ

検査結果でコレステロールは正常値になったのに中性脂肪が高くなったとかかりつけの医師に言われまして、原因の心当りがないのですが最近豆乳をやめ痛風予防に良いといわれる「低脂肪牛乳」を飲み始めたせいか(?)と気になり豆乳を買いに行ったら、「無脂肪牛乳」というのが目に入ったのです

Img_2740 「これは良い」とさっそく1本買ってみました。

値段も148円と手ごろな新潟県の原田乳業というメーカーのものでした。
飲んでみたら「低脂肪牛乳」よりおいしいのです。

おいしくてカルシウムなどの栄養は高い、私のようなものに合ういいものが有ったんですね

ネットで見たらけっこう他のメーカーでも出しているんですね。
これからは、これと豆乳をうまく組み合わせて飲みたいと思います

医食同源ですからね

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年8月2日 - 2009年8月8日 | トップページ | 2009年8月16日 - 2009年8月22日 »