« 2009年1月11日 - 2009年1月17日 | トップページ | 2009年1月25日 - 2009年1月31日 »

2009年1月18日 - 2009年1月24日の7件の記事

2009年1月24日

カレンダーの休日が赤なのは・・なぜ?

“カレンダーの曜日、祝祭日などの‘休日が赤い色の数字’になっているのはなぜだろう?”なんて、思ったことはないですか?

カレンダーの休日を赤い色にするのは‘世界共通’なんだそうです。
イスラム圏は日曜じゃ無くが1週間の区切りで休日になりますが、その金曜日もやはり赤い色になっているそうです。

あちこちその理由を探し回ったのですが、今回は「これだ!」と自信を持って解説しているものを見つけられませんでした。

ただ、それらしきものは見つけましたので、記載してみます。

続きを読む "カレンダーの休日が赤なのは・・なぜ?"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月23日

読めなかった苗字(名字)

先日「名字の地図帳」という面白い本を見つけ少しづつ読んでいるんですが、そこに出てくるその県独特の苗字で「まったく読めない」、「なぜそんな読み方?」というのが沢山有って驚いてしまいました。

  この苗字、読めますか?

  1.  (もげき)
  2. 行町(あるきまち)
  3. 利部(かがぶ)
  4. 及位(のぞき)
  5.  (いちじく)
  6. 日馬(くさま)
  7. 九石(さざらし)
  8. 貴家(さすが)
  9. 王生(いくるみ)
  10. 王道(おいどう)

上記は北陸・東日本からの抜粋ですが、すんなり読めた人はたぶん地元の人だけでしょうね。

続きを読む "読めなかった苗字(名字)"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年1月22日

オバマ大統領報道>マスコミの心変わり

アメリカのオバマ大統領の「オバマ」はフルネーム「バラク・フセインオバマ・ジュニア」のラストネームを使っていますが、ミドルネームを使用すると“フセイン大統領”になることは、日本人としてみるとちょっと面白いですよね

このオバマ大統領の演説で今までの大統領と違うところが有りますよね。

それは前任のブッシュ前大統領もそうでしたが、アメリカの歴代大統領は今まで自国を呼ぶときは「United States」または「US(USA)」、つまり“合衆国”という言い方をしていたんですがオバマ大統領は自国名を「America(アメリカ)」と必ず言うところです。

「アメリカ人は自国をアメリカと呼ばない。なぜなら“アメリカ”では南アメリカ(南米諸国)も含まれてしまう言葉だから」と、いうことを以前聞いたことが有ります。
だから、アメリカ人はみんなが自国のことを「United States」または「US(USA)」、と言うもんだと思っていました。

それなのに、オバマ大統領が「アメリカ」とあえて言うのは、何か意味があるんでしょうかね?

続きを読む "オバマ大統領報道>マスコミの心変わり"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月21日

副大統領の視線の先に・・日本人?!

テレビ報道は史上初のアフリカ系アメリカ合衆国大統領の“オバマバラク・フセイン・オバマ・ジュニア大統領”就任のパレードの様子を伝えています。
アフリカ系アメリカ人が大統領になったことはこちらで考えるよりアメリカ人にとって重大な変革と意味深いもののようですね。

その就任式に向かうときのパレードで私は今回オバマ大統領に指名された“ジョー・バイデンジョセフ・ロビネット・バイデン・ジュニア副大統領”がパレードでとった有る行動に一瞬の間釘付けになりました

続きを読む "副大統領の視線の先に・・日本人?!"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年1月20日

“子育て応援特別手当金”・・・お小遣い?

現在国会の予算委員会で審議されている中で国民全員に給付される予定の「特別定額給付金」のほかに小渕少子化対策担当大臣の名の下に「子育て応援特別手当金」というのが審議されているのをご存知でしょうか?

“定額給付金”は国民一人当たり12000円、全体で総額2兆円を全国民に諸経費約600億円を掛けて給付するプロジェクト、野党から「選挙用ばら撒き金」と揶揄されているものということはほとんどの方が知っているかと思います。

「子育て応援特別手当金」は、それとは別に‘2人以上子供のいる家庭の経済生活支援’を目的とした少子化対策の一環として、3~5歳の子供たち一人当り36000円(年間総額を分割して月に3000円づつ支給するものです

聞こえは良いですが、月にたった、たったの3000ですよ。それも年間だけの限定なんですよねぇ。

さらに子供でも喜ばない金額をもらえるための条件が面倒なんです。

続きを読む "“子育て応援特別手当金”・・・お小遣い?"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年1月19日

振り込め‘詐欺’と‘空き巣’の合体

振り込め詐欺は新手のやり方がどんどん増えているようですが、これに空き巣が合体した手口が現れたそうです。

手口はこうです。
あらかじめ目星を付けた家に‘振り込め詐欺’の手口で家人に電話をする。
その詐欺でうまくだませたら今度はその家人をなるべく離れた場所の振込み手続き場所に誘い出す。
しかし、そこには誰も居ず、何の支持も要求もなされない。
その間、犯人は誘い出されて留守になったその家に空き巣に入り金品を盗んでいく手口です。

どちらかと言えば、新手の“空き巣泥棒”といった手口ですよね

ただこの手口の場合、もしその家に別の人がまだ残って居たとしたら強盗に速変わりしそうな危険性を含んだ恐ろしい手口ですよね

どこまでも、危険な世の中になっていく気がしちゃいますよね。ご用心を

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月18日

みんな集めりゃ優勝か?

本日は広島市を会場とした都道府県対抗男子駅伝大会が行われました。優勝は昨年に続き長野県になりましたね。

我が福島県は8位以内入賞を目標に昨年同大会1区々間賞で箱根駅伝の2代目山ノ神こと柏原選手(東洋大)とアンカーの北京オリンピック代表選手だった佐藤敦之選手(NTT中国)の活躍で5位入賞scissorsを成し遂げました。

その中継を見ていると注目選手に初代箱根の山の神こと今井正人選手(今回は他県代表)など福島県選手が多く映されていて、「この注目選手全員が出身地の福島で出たら優勝なのに・・」と家族で話すことしきりでした。

うまくいかないものですねえ。選手を抱えるだけの企業が無い県の悩みですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月11日 - 2009年1月17日 | トップページ | 2009年1月25日 - 2009年1月31日 »