« 正月でここも行列・・・か | トップページ | 海の偽善テロリストたち »

2010年1月 7日

恐ろしや、恐ろしや・・高速の逆走!

5日、日が落ちて暗くなった午後7時25分頃のことです。
福島県の東北道下り線の福島市にある「福島トンネル」北側付近で、92歳の男性が運転する軽ワゴン車が逆走しているところにさしかかった福島市内の女性(32)が運転する乗用車はその正面から迫る逆走車を避けようとしてハンドルを切り中央分離帯に衝突しました。
女性は顔を打って病院に搬送されましたが、不幸中の幸いでしょうか、軽傷で済んだそうです。

事故の約15分前に「福島西インターチェンジ(IC)付近を白い車が郡山方向に逆走している」との110番があり、一部区間を通行止めにして、福島県警高速隊が捜索していたため多重事故にはならなかったそうですが、恐ろしい話です

その事故後、高速隊が松川パーキングエリア(PA)付近で逆走する軽ワゴン車を見つけ、同PAに誘導し、身柄を確保したそうですが、男性は福島西ICから東北道に入り(?)、約12キロにわたって逆走していたようです。

確保されたその92歳の男性の取り調べの様子はこんなでした

隊員 「どこへ向かっていたの?」

男性 「我が家さ 帰っとごだったんです」

隊員 「対向車が何台も向かって来たりして、逆走していたと、気が付かなかった?」

男性 「普通の道路(一般道)だと思ってだがら 対向車が来てもおがしいどは思わながったんです」

隊員 「そもそも、あなたはどこから高速に入ったんですか?」

男性 「どっから入ったのかなぁ・・、まったくわがらないです

隊員 「・・・・フ~

え~!一般道路だと思ってた!どこから高速道に入ったか覚えていない!」てがい・・
それを命がけで避けようとして女性の車が事故を起こして怪我を負っているのも、素知らぬ涼しい顔で運転していたということ?

通行区分無視、事故車の介護義務無視、キープレフト無視、通行妨害、有料道路料金無視、・・・・

恐ろしや

逆走車と正面から向き合って、必死に避けた経験を持つ私には全身が凍る思いです

|

« 正月でここも行列・・・か | トップページ | 海の偽善テロリストたち »

コメント

ひえ〜…これは恐怖体験ですよ。
おじいちゃん、もう免許証を返納してください〜〜

投稿: くぽ | 2010年1月 7日 18:51

カーラジオが
「ただ今、1台のクルマが高速を逆走しているので、十分ご注意ください」と・・・

それを聞いていた、とある氏、「嘘ばっかり言ってるこのラジオ。1台なんてもんじゃねぇ、みんな逆走してるねっか」だって。

落語家はもっと上手に話したんですがね~
お分かりいただけましたかね~つまりとある氏というのが、逆走していたと言うお話でした。

投稿: もうぞう | 2010年1月 7日 19:17

)くぽさん

そう言いたくなりますよね。しっかり運転されている高齢者の方にも迷惑な話だと思います
いずれにせよ行政処分で免許証は使えなくなるかもしれません
 
 
)もうぞうさん

この男性も同じような心境だったかもしれません
本人は普通に片側1車線の農道でも走っているつもりだったんでしょうからね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年1月 7日 20:50

怖ろしい!!!私は自転車ですが似た経験があります。三叉路になっている信号の手前、私の横の自転車が軽くふれた・・・ホントどちらからともなく・・・そしたら、もう90才くらいでしょうか、おじいさん、ゆっくり倒れました。普通、足ついて支えるでしょう???足もつかず、ゆっくりゆっくり倒れたんです。荷物は散乱。私は拾ってあげて「なんとも無かったですか」って聞いたんです。「おっちゃん、ブレーキきかへんのん???」って聞いた途端、大声で怒鳴りだして・・・ほうほうのていで逃げました。あんなの、乗せてたら、誰だって危ない。年齢制限すべきです。

投稿: 山口ももり | 2010年1月 8日 08:28

)山口ももりさん

全員じゃないのですが、こう言う方が居ると「年齢制限」という言葉がどうしても出てしまいますよね
でも、田舎は公共の移動機関が無いので車は無くせないのも事実です。

投稿: 玉井人ひろた | 2010年1月 8日 08:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしや、恐ろしや・・高速の逆走!:

« 正月でここも行列・・・か | トップページ | 海の偽善テロリストたち »