« ついに・・死者が出てしまった“逆走”shock | トップページ | 13日の水曜日の吹雪、多重事故 »

2010年1月13日

オレンジ色の封筒・・・困った

昨日、オレンジ色の大きな封筒の郵便物が届きました。発想元は「日本年金機構」、今年から変更された元の社会保険庁ですね

Img_3125 ←送付さられてきたのは「ねんきん定期便」一昨年「年金特別便」は受け取って「問題無し」として返送したので、それで終了したと思っていたので驚きました。

そして表書きには、{あなた様の年金加入記録には、「もれ」や「誤り」がある可能性があります。}の文章が有るじゃないですか

封筒の中には今までの年金記録の「支払詳細」、「将来の年金受取額」などと説明書に交じり、
あなた様の年金記録につきまして、特に確認していただきたいことが見つかりましたのでご確認お願いいたします}と、いう詳細文書が同封されていました

「確認してください」・・・そう言われても困りますよ

なぜなら>

  1. 確認する年数が今から15年前~25年も前だということ
  2. 10年間、約100カ月分の記録全ての確認ということ
  3. 問題の期間に勤務した会社はすでに存在しないこと
  4. 給料明細もだいぶ前なので無く確認使用がないこと

つまり、私自身には照らし合わせる資料がまったくないし、会社も存在しないので聞きようもないことなのです。

問題が有ったのかもしれませんが、個人としてはどうしようもないのです。困りました

役場に行って相談するしかないでしょうが、どうなるか不安です。

「誤り」の可能性が有る個所を見つけられたんだから、疑いが起きたことの元になった資料を同封してもらえば確認できるんですが、肝心なものが無く、それどころか「資料は自分で探して確認しろ」と、言わんばかりの送付書類に等しいものです。

なにか釈然としませんが・・・困った、困った

|

« ついに・・死者が出てしまった“逆走”shock | トップページ | 13日の水曜日の吹雪、多重事故 »

コメント

それって手続きをしないと、今までもらってた年金まで、もらえなくなるってお話ですか???それなら一大事ですね。すっきり解決できることを切に祈っています。

投稿: 山口ももり | 2010年1月13日 08:45

)山口ももりさん

そうではないのですが、誤っていた場合私が損することは間違いない内容です

投稿: 玉井人ひろた | 2010年1月13日 08:51

それは困りましたね。
さて貴殿とは誕生日が近いんですが、私の手元にはまだ年金から手紙が来ません。
近い内に来るのかな?
私も漏れや未納などは無いハズなんですが、心配になりますよ。

投稿: もうぞう | 2010年1月13日 18:57

)もうぞうさん

どういう順序になっているのか分かりませんが、怪しい箇所が有った者のが優先なのかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2010年1月13日 21:18

少し前のにコメントです。m(__)m
「資料は自分で探して確認しろ」という態度は困りますよね!
そんなに前の資料は普通は無いでしょうから。
私に来た年金のお知らせは、結婚前のお勤め先がスッポリ抜けていました。たまたまその頃の年金証書を記念にと保管しておいたのが役に立ち、復活が認められました。
でもきっと証書がなかったら、どうなっていたかはわかりません。
年金機構と組織名は変わっても、中で仕事する人は同じでしょうから、組織の仕事ぶりが気になります。
少しは記録が正確になるのでしょうか…^_^;

投稿: コデマリ | 2010年1月16日 22:22

)コデマリさん

そう言うのも困りますよね。
私の場合、勤務先の届け出についてなのでなお分からないんですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年1月17日 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/47280679

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジ色の封筒・・・困った:

« ついに・・死者が出てしまった“逆走”shock | トップページ | 13日の水曜日の吹雪、多重事故 »