« 集まり | トップページ | 最終の総会 »

2010年4月 2日

コーヒーが、カツ丼が “便宜供与”

最近の刑事ドラマではまったく見なくなったシーンに、取調室でベテラン刑事が容疑者に「カツ丼でも食って、よく考えろ」というものがありましたよね。

実際にもあるそうなのですが、容疑者にカツ丼を取り調べに食べさせ与える行為が「警察官が自白を有利にするための容疑者への便宜供与に当たる」として禁止するよう警察署内などで通達が出されたそうです。

取調べ中に出していいものはこれだけ↓

  • 署内にある水道水
  • 公費で警察官や職員が署内で飲んでいるお茶

上記以外は「便宜供与」に当たる可能性が大と判断されたようです

というわけで、例えば「自白するから」と言って容疑者にコーヒーや紅茶、その他ソフトドリンクなどを求められ、取調官が「犯行を認めるなら飲んで良い」などとして出した場合は違法取調べとなるとの判断がなされたようです

すでに、そのことで厳重注意を受けた捜査員(刑事)がいるそうです。

でも、コーヒーぐらいは警察署でも置いているでしょうからね。そういう場合はいいんじゃないですかね。

それにカツ丼とか取調べ中に出前を取った場合いかにも刑事が温情を持って食べさせてやっているように見えますが、
実際は後から容疑者に請求書が行くそうで、自分でお金を払うことになってから愕然とするようです(ビートたけし氏の経験談より

いずれにしても、自白と自供を主にする日本の捜査方法は冤罪が起こりやすく危険なやり方だと思いますので、「カツ丼云々」を正すよりもっと操作のあり方の根本を直してほしいものです

|

« 集まり | トップページ | 最終の総会 »

コメント

容疑者といえども、お昼になれば食事を食べなければならないでしょうにね~
それに今やコーヒー(インスタント)だってごくありふれた飲み物ですよ。

話は飛躍しますが、個人情報とか言われるようになってから特に、いろいろことに対して細かすぎるようにも感じます。

投稿: もうぞう | 2010年4月 2日 20:00

)もうぞうさん

経験が無いのでなんとも言いがたいですが、任意同行などでは食事を制限する場合があるようです。
見方を変えれば拷問ですね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年4月 2日 23:18

長〜い取り調べの後に、やっと出て来たのが署内の水道水だったら…
お腹が減っては思考停止しますよ!

投稿: くぽ | 2010年4月 3日 01:38

)くぽさん

何日も取調べがあるときは思考停止状態をわざと作ることがよくあるそうです

投稿: 玉井人ひろた | 2010年4月 3日 07:40

 刑事ドラマといえば取調室のカツ丼、だったのですがこれからはコップに水...ですか、何とも世知辛い気がしてきます...

投稿: 秋ぎつね | 2010年4月 3日 21:49

)秋ぎつねさん

一応公務員ですから、ご時勢的に自重してのことと冤罪事件での取り調べ方が問題になっていることも加味されているのかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2010年4月 3日 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーが、カツ丼が “便宜供与”:

« 集まり | トップページ | 最終の総会 »