« サッカーWカップ代表に西さんが選ばれた | トップページ | 「あらめ」についての考察 »

2010年5月13日 (木)

ガイドには載ってないけど、旨いぞ

ドライブや旅行でお腹がすいたとき、手っ取り早く何かを食べたいときと言うのはやはり麺類のお店に行きたい気がするものです。

ラーメンに蕎麦、うどんなどは「早くて直ぐに食べられる」というイメージがありますよね。
腹いっぱい食べたけりゃ大盛を頼めばいいですからね。

Img_0051

先日ドライブに行った帰り妻と二人、昼飯にラーメンでも食べようとフォトの看板の店に寄ったのです

“普通”のラーメンを二人で注文しまっていました。
そして、出てきたラーメンを見て・・・

二人で、びっくり! 一瞬、無言になりました。

トッピングや見た目が変だとか、器が異常だとか、そういうものじゃありません
ラーメン自体はいたって普通のものでした。

しかし、

その量がすごいのです。
一般の店のラーメン店のラーメンを遥かに超越した量なのです。たぶん特盛より多いでしょう。

どう見たって、普通のラーメンの2倍なのですが、この店ではその量が“普通”の量で値段も普通(600~750)のようなのです。

率直な感想として、「食べきれるだろうか?」でした。でも、頼んだからには残したくないし箸をつけました

たべて、またビックリ

これがまた、おいしいのです。妻は細ちぢれ麺の醤油ラーメン、私は中太ちぢれ麺のタンメンでしたが、それぞれにいい味でおいしかったです。

それでもやはり、たぶん麺が二玉入っているその量と、私の場合ものすごい量の野菜で完食とはなりませんでした。そういう経験はわたしにとっては初めてでした

場所は国道49号線沿いの中山峠トンネル直ぐそばの郡山市側にあります。けっこう老舗になると思いますが、ガイドブックには載ってなくてもこういう店ってあるんですよねえ。

こんどは空きっ腹にして行ってみたいです

|

« サッカーWカップ代表に西さんが選ばれた | トップページ | 「あらめ」についての考察 »

コメント

最近は高速を利用しているので中山峠は久しく通ってませんでした。

今度ぜひ大盛りラーメンにチャレンジしてみたいです!

投稿: はーパパ | 2010年5月13日 (木) 23:20

)はーパパさん

一番量の少ない醤油ラーメンでいいですよ。あの麺の多さに具がまた多い他のはそうとうくい応えがあります

投稿: 玉井人ひろた | 2010年5月14日 (金) 08:30

へええ・・・・そんな事は前もって知っておいたら一人分で二人食べられますね。外国で主人と、なにか頼む時は、必ず一皿にして跡も意一品、スープとかワインとかビール。それで充分。もう、おなか一杯ってしんどい年齢になりました。

投稿: 山口ももり | 2010年5月14日 (金) 09:21

)山口ももりさん

めったに無いですが、こちらでは“量の多さ”を売りにしている店があるんです。
ただ、その量が実際に行ってみないと分からないんですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年5月14日 (金) 12:16

そのあたりなら何とか行けそうですね。今度リフレッシュがてらに行って行ってみたいですね。安くて、美味くて、そんなに遠くもない所が引かれます。近い所で白河ラーメンがありますが、いつでも行ける所だけになかなか食べに行くきっかけがありません。どこの店が上手いかも分からないと言う事もありますが・・・。

投稿: HAPPY太郎 | 2010年5月14日 (金) 15:23

)HAPPY太郎さん

実は福島県内では郡山市が“ラーメン激戦区”でものすごい数の店舗があり、県内で一番多いのです
そしてさらに、毎年のように新しい行列のできるラーメン店が出店しているんです
ほぼ「ラーメン店の戦争状態」と言っても過言ではないのです。
それでも老舗も結構地元に愛され、がんばっています。

投稿: 玉井人ひろた | 2010年5月14日 (金) 18:28

いい情報をありがとうございました。今度機会があったら行ってみます。とは言いながら、写真の看板は見たことが有るような無いような・・・なぜか印象には残っていないのですが、猪苗代に向かって左側、その昔“レストラン峠”なんていってた場所なのでしょうか?行けばわかりますよね。

投稿: koji | 2010年5月15日 (土) 07:52

)kojiさん

有りましたね。そういうのも
そことは逆で、猪苗代に向かっていくとトンネル手前の“右側”です。
通過することが多い、見過ごすような小さな食堂ですのでわたしもさほど気にしていなかったんですが、外見と内装にはかなり差が有って、店内は広い印象です

投稿: 玉井人ひろた | 2010年5月15日 (土) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガイドには載ってないけど、旨いぞ:

« サッカーWカップ代表に西さんが選ばれた | トップページ | 「あらめ」についての考察 »