« 「猫なで声」とは、どっちの声? | トップページ | 暗い夕方では »

2010年5月 8日

会津磐梯山は高らか青空

良い天気の本日、会津の磐梯山はくっきり見えておりました

Img_0034

Img_0035

 風が強いためか普段でも波がある猪苗代湖に白い波しぶきが上がっていました。

この後猪苗代湖の周りを半周して「布引高原」に向かいました

Img_0041

さすがに標高が高く残雪がまだありました

Img_0046

やや強風の中33季の風車のほとんどが回りゴ~ゴ~と独特の音をうならしていました

観光客はそれほど居なかったのでのんびりしできてよかったです。
展望台に登り360℃のパノラマもゆっくり見られました。

直ぐ後に大型バスで団体客が来ましたが、展望台は150メートルほど歩き上るので敬遠されがちなのも幸いしました。

それでも「風の高原」の異名を持つここの風は薄着の観光客は辛そうでしたね。

いずれにしても本当に良い天気で、あちこちでアマチュアカメラマンが高級カメラを三脚に載せて磐梯山を撮っている姿が見かけられましたね。
ただ・・撮影ポイントを見つけて、そのまま車を止めてそこを離れて撮影しているマナーの悪い方が多くて(特に中高年の他県ドライバー)、危ない場面が2~3度ありました。

その方たちにこれだけは言いたい。「もうちょっと考えて車を止めろ」てね。

|

« 「猫なで声」とは、どっちの声? | トップページ | 暗い夕方では »

コメント

見事な天気ですね~
クルマの止め方と言えば、今日ですか?中央自動車道で、パンクしたタイヤの交換中にはねられて死亡という痛ましい事故。
もちろんぶつかったトラックは悪いですが、安易に止まってタイヤ交換をする自動車も非があると思います。

投稿: もうぞう | 2010年5月 8日 20:53

やっぱり猪苗代湖は良いですねーhappy01写真を見ただけでもホットします。四季折々何度も行っているので頭の中が猪苗代湖になってしまいましたcoldsweats01。・・・確かに「一体何考えてんだコノヤロー(表現悪いですが)!!」と言いたくなる様な人がいますよね。面と向かっては言えませんが・・・。

投稿: HAPPY太郎 | 2010年5月 9日 06:39

)もうぞうさん

なくなった方にはお気の毒ですが、自動車道で絶対やってはいけないことの一つを平然とやっていた結果が最悪なことになった気がします
 
 
)HAPPY太郎さん

カ-ブなど見通しがよくないところでも平然ととめている方は何を考えているのか理解できません

投稿: 玉井人ひろた | 2010年5月 9日 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/48306674

この記事へのトラックバック一覧です: 会津磐梯山は高らか青空:

« 「猫なで声」とは、どっちの声? | トップページ | 暗い夕方では »