« こんなアンケートが有ったんだな~ | トップページ | 本日、福島~山形の記念日 »

2010年6月30日

「そのまんま日記」から“心痛”の声

宮崎県の東国原知事のブログ「そのまんま日記」の記事の文章の中には連日こんな数字が必ず並べられています。

それはまるで疲労で朦朧とした東国原知事の“うわ言”のようにも聞こえます

6月24日>
昨日の殺処分5,854頭。未処分31,988頭。その内、患畜・疑似患畜分の未処分1,560頭。
 
現場の方々におかれては、本当にご苦労様です。また、明日は雨の予報です。事故や怪我等に是非お気を付け下さい。

6月25日>
後残りは、ワクチン接種分の27,934頭(牛15,741 豚12,193)である。
ワクチン接種をしたと言っても、明日にでも感染するかも知れない。

6月27日>
一昨日の殺処分3,667頭。昨日の殺処分5,699頭。

 これまでの全殺処分対象276,049頭。処分完了257,481頭。未処分18,568頭

6月28日>
昨日の殺処分4,189頭。未処分14,379頭(牛9,045 豚5,334)。
この未処分は全てワクチン接種分である

6月29日>
昨日の殺処分5,724頭(牛3,463 豚2,261)。全てワクチン接種分である。
残りの未処分は8,655頭。この分の処分を急がなければならない。

被災農家さんや殺処分等各業務に携わられた方々の心や身体のケア等も必要である
牛さん、豚さん、農家さん、本当に申し訳ありません

文章は「そのまんま日記」より抜粋させていただきました

現場で殺処分や埋める仕事を毎日やっている人たちは肉体的疲労はもとより、牛、豚のかわいそうな死を見て精神的な疲労がピークに達しているそうです。

同知事はその現場の作業員の方たちの心のケアーも早急に対策を講じないといけない考えでいるようです
現場の「心のケア」なんて気がつきませんでしたよね。やはり現場の首長の言葉はもっとマスコミも国は聞くべきです。

さて、国はそこまで現場のことを考えてくれているのでしょうか?
聞こえてくるのは増税問題と「1票をお願いします」の声だけですが・・・

|

« こんなアンケートが有ったんだな~ | トップページ | 本日、福島~山形の記念日 »

コメント

いくら食用の家畜と言えども、殺して気分が変わらない人はあまりいませんよね。こういった問題が表面化する前に先手を打って、何とか出来ないんでしょうかね。官僚を排除しすぎた結果のようにも思いますが・・・。

投稿: HAPPY太郎 | 2010年6月30日 13:08

)HAPPY太郎さんへ

公的機関は「申請」が無いと動きません。それを動かすのが政治家なんですが、そこがしっかりしていないところに問題があるんだと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2010年6月30日 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/48755823

この記事へのトラックバック一覧です: 「そのまんま日記」から“心痛”の声:

« こんなアンケートが有ったんだな~ | トップページ | 本日、福島~山形の記念日 »