« やはり・・・水難事故発生」か | トップページ | 報道人の災害 »

2010年8月 1日

“花火の日?”だから夏祭り?

本日は我が村では夏祭りでした。村の行政が主催する年行事ですが毎年雨がよく降るので今年はどうかと思いましたが、曇りのまま降らずに無事終了しました
県内のほとんどが昨日の土曜日に行われた大花火大会、我が村のは夏祭りの最後の〆として美しく夜空を彩りました

ところで、きょう8月1日というのは「花火の日」という記念日だったんですね

8月1日を「花火の日」にした理由は3つあるようです

  1. 昭和23年(1948)のきょう、第二次世界大戦中禁止されていた国内の花火大会が解禁になった日だから
  2. 8月1日は世界一の花火大会とも言われる「教祖祭PL花火芸術」の行われる日であるため
  3. 昭和30年(1955)、東京の花火問屋で大規模な爆発事故という悲惨なことあった日だから。

ということは、この記念日は少なくとも昭和30年以降に制定された記念日となりますね。

そういうことを知っていたのか?、知らなくて偶然だったのか?我が村の花火大会はぴったり花火の日に行われたことになりました(なってしまいました)

これは・・・絶対に偶然でしょう、間違いないです。

今年は自宅から花火鑑賞をいたしました。自宅からもようく見えるんですよ
これも、ちょっとした贅沢ですかね

|

« やはり・・・水難事故発生」か | トップページ | 報道人の災害 »

コメント

こんばんわ。
へぇ~、面白い語呂合わせですね。
あっ、そうそう、昨日、自分が住んでいる岐阜市で、「長良川花火大会(中日新聞主催)」が開かれました。
残念ながら、「忠節橋付近」の処へは、行く事が出来ませんでしたが、とても綺麗な花火でしたよ。
(行く事が出来なかった理由:混雑していたし、行くのが面倒だったから。)

投稿: H.K | 2010年8月 1日 22:25

最近のまつりは、日にちじゃなくて土曜日曜に開催することが多くなりました。
全国的に有名になった長岡の大花火大会は、2日と3日です。
これは長岡大空襲の復興と平和を祈念して始められたからです。

話は飛躍しますが、体育の日はご存じ東京オリンピックの開会式の日10月10日を祝日にしました。
その由緒ある日をなんだかんだと理由を付けて、第2月曜に変更しました。
納得いきませんね。

投稿: もうぞう | 2010年8月 2日 05:00

H.Kさんへpencil

“語呂合わせ”のところはどこにも無いですが・・・?
長良川の花火も有名ですね
 
 
もうぞうさんへpencil

新潟県には日本一大きい(世界一)四尺玉の花火が見られる花火大会がありますよね
昨夜、テレビで紹介されていました

投稿: 玉井人ひろた | 2010年8月 2日 08:05

自宅から花火が見えるのは良いですね~。
以前は我家でもよく見えたのですが、住宅が増えて見えずらくなりました。まあ、音を聞くだけでも風情があって良いですね。ビールでも飲めばまた最高ですね。

投稿: HAPPY太郎 | 2010年8月 2日 14:37

HAPPY太郎さんへpencil

我が家は高い位置に有りますので、前に家が建っても見えなくなることはないですが、暮らしてはいいのか悪いのか分からないですね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年8月 2日 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/49032482

この記事へのトラックバック一覧です: “花火の日?”だから夏祭り?:

« やはり・・・水難事故発生」か | トップページ | 報道人の災害 »