« えE~!・・“OOをここに”捨てるの? | トップページ | ‘老朽化’原発が臨界に達した »

2010年9月18日

暑さなんか、なんのその

「この花の名前は?」と聞かれ「わからない」と言う人はかなり少数派でしょう。

Img_0313 ご存知、ヒマワリの花です
漢字では「向日葵」、ちょっと難しいですね

このヒマワリの品種は花の大きさが直径20㎝以下のもので、丈も1m.のほどの小型種・・・・・・だったはずでした。

ところが、

Img_0310

あれよあれよと伸び、幹は物干し竿より太くなって右のフォトのようになってしまいました。

その高さ約4メートル近い巨大ヒマワリになってしまいました

花が直径30~40cm.になる巨大品種と花粉が混ざって変異したようです

大きすぎて倒れたので、下は杭2本を打ち込んで支えています

このヒマワリには、「猛暑」はまったく関係なかったようです

杭、もう1本増やさないとまた倒れそうです。

|

« えE~!・・“OOをここに”捨てるの? | トップページ | ‘老朽化’原発が臨界に達した »

コメント

「ひまわり」って思ったより種類が多いようですからね。

投稿: もうぞう | 2010年9月18日 19:56

たぶん、未だかつてそんなに背丈のある「ひまわり」は見た事がないと思いますね。
大きすぎて倒れるのは、地面が肥えてふわふわしているからでしょうか?
そう言う「ひまわり」が、北海道のような広大な平地の道沿いに、延々と植えてあったらさぞかし見ものでしょうね~confident

投稿: HAPPY太郎 | 2010年9月18日 20:31

こんばんわ。
「ひまわり」って、いつ見ても綺麗な花ですね。
まさに、「夏の風物詩」、その物ですね。confident

投稿: H.K | 2010年9月18日 22:49

もうぞうさんへpencil

沢山有りますよ。我が家3種類があります。
 
 
HAPPY太郎さんへpencil

ヒマワリって大きさの割りに根が非常に浅いですよ
コスモスも同じでやはり2m.くらいになって倒れます
 
 
H.Kさんへpencil

単純で綺麗ですよね

投稿: 玉井人ひろた | 2010年9月18日 23:16

今年は作ってないけど小さいひまわりが2年目に2m位になりました。
それも私が歩道の植木の間に植えたのでジャマで困りました。
やはり大きなひまわりも植えていたので同じかしら。
でも4mは立派ですね。

投稿: kiyoka | 2010年9月19日 22:27

kiyokaさんへpencil

大きいから遠目からはいいんですが、倒れやすく邪魔になるしで困り者です

投稿: 玉井人ひろた | 2010年9月20日 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46632/49487321

この記事へのトラックバック一覧です: 暑さなんか、なんのその:

« えE~!・・“OOをここに”捨てるの? | トップページ | ‘老朽化’原発が臨界に達した »